企業の先行投資である開発活動を特許解析を実施して見える化し、経営視点でお客様にレポーティングする会社です

  • 開発競争するライバルの開発状況を調べるのに困っていませんか?
  • M&Aや共同開発の相手の技術力を調べるのに困っていませんか?

先行投資は、企業の持続的成長のために不可欠ですが、巨額になる投資が無駄になることが多い活動といえます。慎重に調べてから、行うことが重要な活動です。

自社開発しようとする技術を選ぶ際に、組む相手を選定しようとする際に、弊社を活用ください。

お客様の開発中の技術について弊社をご利用いてくだくこともよいのですが、寧ろ、開発していない技術、例えば、開発している技術の代替技術、などを調べるのに、弊社を利用することをおススメしています。
なぜならば、代替技術が想定外の進展をして、お客様が開発する技術を越えてくることが一般的によくあるからです。一方で、開発しない技術を自社で調べることが負担です。自社開発しない技術のレポーティングは、外注して合理化しては如何でしょうか?

業界各社の開発状況を、独自の特許解析でレポーティングいたします。

次世代モビリティ専門のレポーティングサービス「mobipa」を運営する会社です

記事サンプルや無料会員登録はこちら

強み

  1. 技術革新のCASEについて、特許解析を日々行っている。
  2. 開発人数など人材投資を独自の特許解析を行なう
  3. 経営者などに分かり易く伝えるレポーティングができる

サンプル

無料で購読できる記事や、ダウンロード資料を用意しています。
まずは、蓄積している無料記事をmobipaサイトでご覧ください。

お問い合わせ