アナリスリサーチ社は、次世代モビリティ専門のリサーチ&レポーティングを行う「モビリティの次世代Insightサービス」を運営する会社です。

脱炭素社会に向けて環境問題への対応でガソリンエンジンが使えなくなり、新たに電動化やコネクテッドカー、自動運転、シェアカーなどのCASE技術を取り入れざるを得ない自動車業界において、次世代ビジネスを見据えて企画・開発に着手する企業の動きが起きています。大変革で参入企業が増え技術が変わりモビリティの次世代対応が迫られる局面にありながら、「どんな次世代になるのか」「新たなライバルがどの企業になるのか」「どんな技術が必要か」などが見えないで混沌とする状況があり、みなさんの次世代を考える材料が不足して困っているのではないでしょうか?

アナリスリサーチ社が運営するサービスは、弊社が独自で行う特許解析を通して、ライバルの存在や開発状況を見える化し、その結果を報告するサービスです。利用するみなさんは、たった90分の報告を聞くだけで、ライバルの存在や開発状況のことを知ることができるようになります。特許解析サービスでありながら、特許を読む必要がなく、専門家でなくても利用できる、とっても手軽なサービス!ぜひ、ご利用ください。

新サービスを詳しく説明する場

5月開催の「⼈とくるまのテクノロジー展2022横浜」出展に際し、「モビリティの次世代Insightサービス」を説明します。

特長;90分で、見えないが見えるに変わる

本サービスは、モビリティの次世代を⾒据えたライバルの動きを弊社がリサーチして報告するもの。お客様におかれましては、たった90分報告を聞くだけで、ライバルの見据える次世代が把握できます。従来の特許解析は、外注しても社内で実施してもお客様の「手間」「時間」「費用」が掛かることが当たり前。それがたった90分で見えるようになる!特許を読まなくてもライバルの動きが見える、今までなかったオンラインサービスです。

こんな方に

モビリティの次世代を考えたい人すべてにおススメ。特に、忙しいあなたに最適なサービスを提供します。

企画する人、開発する人、M&A・提携の担当者、調査担当者、IPランドスケープを担う知財員、など、当該分野の技術開発活動を行い、他社情報を把握したい方が対象。経営を担う人、技術を選ぶ人、開発する人、IPランドスケープ(R)を担う知的財産部門の人の部門の方々が対象です。
 ※ 「IP ランドスケープ(R)」は、正林国際特許商標事務所所長正林真之弁理士の登録商標です。

見て報告すること

MATCH FOR YOU

次世代を考えたい方

「どんな次世代になるのか」「新たなライバルが」「どんな技術で」などが見えないまま投資したとしても無駄になる危険性が高いと感じ、まずは、見たいと考えている方に。

見て報告する代行サービスがあります!

具体的に見ることができる情報は

1.特定の技術を開発する企業
2.その企業が投入する発明者リソース数
3.次世代に向けて開発する先進技術
4.車両メーカーなど取引先が開発する技術
5.次世代サービスを見据えた動き

などを報告。

報告を受けるみなさんにとって、例えば、特許を読まなくても、専門家でなくても、在宅勤務中でも利用でき、それでいてライバルの動きをたった90分で把握できるので、とにかく合理的!

これが「モビリティの次世代Insight」サービスです。

コア活動

アナリスリサーチ社のコア活動

365日リサーチ

ライバルの次世代を見るアンテナを張る365日リサーチで気づき、磨く。

専門性

ニュースを365日リサーチして、注目の動きを特許解析で深掘りする活動を続けることにより、最新の技術に気づけ参入企業に気づけます。3つの専門性を磨いています。

  1. 先進技術の未来価値を読み解ける報道調査力
  2. 先進技術の開発競争を可視化できる特許解析力
  3. 分かり易く伝えられるレポーティング力

パートナー企業

IPランドスケープ特化型サービスを手掛ける

株式会社知財ランドスケープ

協力して、IPランドスケープを行うお客様の負担をなくして参ります!

知的財産部門、開発部門、技術管理部門、経営層、それぞれが利用しそれぞれを繋ぐコンテンツ提供を目指します。

株式会社知財ランドスケープは、IPランドスケープ特化型サービスを運営する会社です。
AIPE認定 知的財産アナリストを育成してきた山内明CEOが率いて戦略提言レポーティングを強みとする会社です。
知的財産権の総合サービスを手掛ける

中央光学出版株式会社

協力して、モビリティ分野の先を見据える情報ニーズに応えて参ります!

 
中央光学出版株式会社は、『イノベーションを通じ社会貢献に取り組む企業の知的財産活動を支援する』をミッションに掲げ、国内特許検索、グローバル特許検索・分析ツールなどのシステム開発及び販売・サポートとアウトソーシングサービスとして特許調査ではパテントマップ作成などの特許解析サービスを手掛ける知的財産権の総合サービスを⾏っている会社です。
 

企業情報

商号アナリスリサーチ株式会社
所在〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6
りそな九段ビル5階 KSフロア
Tel03-6869-6367
代表取締役松井 紳造
設立2020年5月
事業内容モビリティの次世代Insight事業
サービス ・オンライン(ウェビナー、TV会議)
 ・特注レポーティング&サポート

ご挨拶

弊社に関心を寄せていただき、感謝をいたします。ありがとうございます。

「お客様が見えていない技術・特許の情報を代わって探し最新情報をお届けする」ことをモットーにしています。オリンパス(株)に20年以上勤務した創業者の経験から生まれた独自のリサーチ方法で使って、次世代モビリティ分野を日々調べています。

創業間もない未熟な会社でありますが、パートナー企業様の力を借り協力しながら、皆様に役立つ情報を提供して参ります。これからもっともっと精進してまいりますので、お客様の業務のお手伝いをさせて頂ければ幸いです。


お客様の声や意見を真摯に受け止めながら、改善すべきところを常に見つけて、お客様の困りごとを解決できるように努めてまいります。

よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 松井 紳造

問い合わせ
アナリスリサーチ社に
サービス内容、メニュー、など