ここ深掘りしたい」と言って1キーワードを添えて依頼する”Meeting”とは

〈1分で分かるMeetingメニュー〉

〈本Meetingメニューの概要〉

CASE領域の中で、お客様の深堀したいポイントを弊社がリサーチしてご報告するサービス。

INPUT ;次世代モビリティのキーワードを指定して、「ここ深堀して欲しい」と言って依頼
OUTPUT;約60分のプレゼンテーション+約30分の質疑応答

プレゼンテーション内容

AGENDAの基本形は、7Stepです。
約60ページ(目安)のパワーポイント資料でご説明。

項目内容
1.依頼内容の確認深堀ポイントなど
2.深堀ポイントについて、提携•M&Aなど、ネットリサーチで分かったことの共有遡及して調べた企業発表情報やメディア情報などをご紹介
3.深堀ポイントの開発状況(1)
  〈企業リストアップ〉
対象企業は、特許情報と企業発表情報とを照らし合わせ、開発の狙いが読める企業です。
4.深堀ポイントの開発状況(2)
  〈主たる企業の開発体制〉
年別発明者リソース数などをグラフ化して開発体制を伝えます
5.深堀ポイントの開発状況(3)
  〈主たる企業の開発内容〉
最新※の開発内容
※ 2018年~2020年の開発内容が中心
6.開発状況(3)の補足
  〈開発を裏付けるFact情報〉
開発内容と繋がる当該企業が公開する情報
(企業発表+特許サンプルなど)
7.まとめ3社開発状況をベンチマークし、各社の戦略の違いなどについてコメント

資料配布

パワーポイント資料の配布は、原則、納品(プレゼンテーション)後のアンケート回答に対しプレゼント致します。

まずは、見積依頼から!

あたなの知りたい深堀ポイントを指定するだけで見積り依頼ができます。料金は固定ですので、納期と支払方法を合意するための見積りです。

● 深堀ポイントとは

最近一般に使われるようになった用語(Wikipediaにある)で指定いただくことをおススメしています。
例えば、

V2P」を使った衝突回避技術
「教師なし学習」
を使った自動運転技術
テレマティクス」を使った自動車保険サービス
熱マネジメント」についてのEV車両技術

● CASEとは、例えば、8つの技術を含みます。

例えば、 ①AI​、②V2X、③LiDAR、④MaaS、⑤テレマティクス、⑥燃料電池、⑦モーター駆動、⓼電池

● 深堀ポイントのご相談は、随時受付ています。(ZOOMミーティング)

1回1時間程度のZOOMミーティングで対応します。みなさんが知りたいことをお聞きしながら、深堀ポイントの設定ができるようにします。相談時間内で実際に特許情報を確認するなどして、設定できるよにします。
お気軽にご連絡ください。

尚、御社の秘密情報をお聞きするつもりはございませんので、予めご了承ください。

特別割引キャンペーン

料金は、30%超offの¥200,000円(税込)で提供。
条件は、9月末までに見積依頼を完了した方。

尚、申込順に納品しますので、お急ぎの方はお早めにお申込することをおススメしています。


ご相談は、お気軽にお問い合わせください。


メール・お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間 : 土・日・祝日を除く 9:00〜17:00