• 技術・提携・特許のニュース集・動向なら
No Image

GOPAN再分析(4)

GOPANの2号機はどう変わる? 1号機が予約殺到中の現在、2号機の機能について特許情報から予測してみます。 具体的な方法は、1号機に関する特許の後の最近の出願内容が2号機で実現されるものとして予測し …

続きを読む


No Image

GOPAN再分析(3)

特開2010-193781の図にあるように、粉砕工程で粉砕ブレードを温度が40℃と30℃の間になるように断続回転させている。 40℃以上になると洗米への悪い影響があるのか?制御することが必要なのであろ …

続きを読む


No Image

GOPAN再分析(2)

前回ブログでGOPANの特長の米粒を浸す工程について特許内容を紹介した。 ここでは、次の以下工程について特許内容からわかることを紹介する。 「②液中のブレードで粉砕する→③他の材料を加え捏ねる」の工程 …

続きを読む


No Image

GOPANの再分析

「GOPAN(ゴパン)」テーマは、一旦まとめたっものを本ブログで紹介したのですが、現在、まとめ直し中です。 その中で以前にはなかった新たな気付きがあったので紹介します。 GOPANの技術の特長は、米ペ …

続きを読む


No Image

3D方式について記事紹介

「裸眼3D対応機器が続々登場」2011年1月13日記事に3D表示方式について書いてありましたので紹介します。下図にあるように「パララックスバリア」方式です。 図1 右目用と左目用の映像を交互に並べる「 …

続きを読む


No Image

3Dテレビはブームでは終わらない?!

3Dテレビの出荷、10~12月は40万台 全体の3.8%  2011/1/26 18:59 日経ITニュースによると、「電子情報技術産業協会(JEITA)が26日発表した2010年10~12月期の3次 …

続きを読む


No Image

立体化の主流方式の出願動向

東芝の裸眼3D対応テレビが採用している マイクロレンズによるレンチキラー方式について特許分析をするが、 ここでは、調査した出願件数推移を見ていただきたい。 グラフ1が調査で抽出したレンチキラー方式全体 …

続きを読む


No Image

3D方式の歴史

話題の3Dテレビは専用メガネが必要でその機能により左右の見える映像を切り替えることによって立体的に見せる技術、所謂アクティブ・ステレオ方式を採用している。一方、専用メガネまでして3D映像を見たいと思わ …

続きを読む


No Image

続、東芝の世界初3Dテレビを分析する

発売前に如何にその内容を知るか? 特許分析で思考・嗜好・試行してみます。 その分析テーマは、このテレビ! 東芝が世界初の裸眼3D対応テレビを発売へ、3Dメガネが不要に 分析によって分かったことです。 …

続きを読む


No Image

裸眼で3Dを分析する

メガネ不要の裸眼で3D映像をみることができるテレビ、この東芝の特許をラフに調べました。 東芝が世界初の裸眼3D対応テレビを発売へ、3Dメガネが不要に 登録済みの特許が5件あり、「マイクロレンズによるレ …

続きを読む


No Image

分析例、話題のホームペーカリーGOPAN(ゴパン)

特許分析サンプルを紹介します。 サンプルは、話題のホームペーカリーGOPAN(ゴパン)に関するものです。 ここに引っ越す前のブログで15回に分けてまとめてきたものを、結論だけでなくプロセスを見ていただ …

続きを読む


No Image

ヒット商品の分析ブログ

ヒット商品の技術評価を行いながら、高度な特許分析の有効性を伝える専門ブログです。 M&A、特許網獲得の戦略化、それにパテントポートフォリオマネージメント(PPFM)といったビジネスシーンに必要 …

続きを読む