• 技術・提携・特許のニュース集・動向なら
No Image

3Dヘッドマウントディスプレイの将来像PROTOTYPE-SR

今日までの東京ゲームショウ2012のレポートの記事があります。  以前特許分析したソニーの3Dヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」のレポートもありました。 http://pc.watch.imp …

続きを読む


No Image

ソニー独自の「SBMV」技術

http://www.sony.jp/hmd/products/HMZ-T2/feature_1.html 鮮やかで自然な映像を表現する豊かな「色再現性」 有機ELパネルの高画質を最大限に引きだすため …

続きを読む


No Image

ソニーの3Dヘッドマウントディスプレイの特許

前回紹介した特願2010-172503、ソニーのカメラのものでした。 3Dヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」の特許ではありませんでした。 訂正しお詫びします。 再度調べなおしたら、多くの出願が …

続きを読む


No Image

デュアルパネル3D方式の特許

ソニーの3Dヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」は、「HMZ-T1」の後継機。 http://magazine.kakaku.com/mag/kaden/id=910/?lid=exp_1018 …

続きを読む


No Image

3Dヘッドマウントディスプレイト

2011年の大ヒット商品「HMZ-T1」の後継機が発表! ソニーの3Dヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」 http://magazine.kakaku.com/mag/kaden/id=910 …

続きを読む


No Image

眼鏡なし3Dテレビの広告

しばらく、眼鏡なし3Dテレビのテーマから離れました。 そろそろ再開しないと商品出ちゃいますかね?!商品でる前に分析したいものです。 自宅は3Dではないですが、REGZAです。また、dynabookです …

続きを読む


No Image

3D方式について記事紹介

「裸眼3D対応機器が続々登場」2011年1月13日記事に3D表示方式について書いてありましたので紹介します。下図にあるように「パララックスバリア」方式です。 図1 右目用と左目用の映像を交互に並べる「 …

続きを読む


No Image

3Dテレビはブームでは終わらない?!

3Dテレビの出荷、10~12月は40万台 全体の3.8%  2011/1/26 18:59 日経ITニュースによると、「電子情報技術産業協会(JEITA)が26日発表した2010年10~12月期の3次 …

続きを読む


No Image

立体化の主流方式の出願動向

東芝の裸眼3D対応テレビが採用している マイクロレンズによるレンチキラー方式について特許分析をするが、 ここでは、調査した出願件数推移を見ていただきたい。 グラフ1が調査で抽出したレンチキラー方式全体 …

続きを読む


No Image

3D方式の歴史

話題の3Dテレビは専用メガネが必要でその機能により左右の見える映像を切り替えることによって立体的に見せる技術、所謂アクティブ・ステレオ方式を採用している。一方、専用メガネまでして3D映像を見たいと思わ …

続きを読む


No Image

続、東芝の世界初3Dテレビを分析する

発売前に如何にその内容を知るか? 特許分析で思考・嗜好・試行してみます。 その分析テーマは、このテレビ! 東芝が世界初の裸眼3D対応テレビを発売へ、3Dメガネが不要に 分析によって分かったことです。 …

続きを読む


No Image

裸眼で3Dを分析する

メガネ不要の裸眼で3D映像をみることができるテレビ、この東芝の特許をラフに調べました。 東芝が世界初の裸眼3D対応テレビを発売へ、3Dメガネが不要に 登録済みの特許が5件あり、「マイクロレンズによるレ …

続きを読む