• 技術・提携・特許のニュース集・動向なら
No Image

次のテーマ?

次の分析テーマは、「羽根なし扇風機」にしようかと考えています。 最近は、ダイソンがテレビCMをするようになりました。 パナソニックにもあるようなので、競争激化なにでしょうか?

続きを読む


No Image

次のネタ

8つ目の分析テーマを考えています。 ・浄水器 ・石窯オーブン ER-J6(W) ・線量計 など 【これまでの分析テーマ】 1)ホームベーカリーGOPAN(三洋電機) 2)3DTV(東芝) 3)森永製菓 …

続きを読む


No Image

eneloop(エネループ)の技術

eneloopの技術  良好な放電特性及び過放電特性を有し、且つ、  充放電サイクル特性、サイクル寿命を向上させる。 番 公報番号 発明の名称 解決する課題 1 特開2006-100002 ニッケル水 …

続きを読む


No Image

パナソニックのeneloop

4月1日、三洋電機はパナソニックの完全子会社になりました。 さて、3月31日ブログで示したパテントマップは、次のようになりますね。                    ↓ このように見てみると、東芝 …

続きを読む


No Image

ニッケル水素蓄電池の出願動向

ニッケル水素蓄電池の特許を調べました。 件数上位3社のマップです。 パナソニックが先行したものの、 三洋電機が追い抜いて先に2005年の発売に漕ぎ着けた傾向であった。

続きを読む


No Image

エネループ(eneloop)の技術

wikipediaのエネループには、長所や短所が書かれているものの、手段について記載が少ないです。 つまり、技術内容の記載がなく、なぜ三洋電機のeneloopが販売上独占状態なのかが明確にはなりません …

続きを読む


No Image

エネループの特許分析

エネループをメーカHPから調べ始めました。 ・ニッケル水素充電池の歴史は、ウィキペディアによると、以下に示すように、新しい技術ではないようです。  →「1970年代のコムサットから始まり、最初の使用は …

続きを読む


No Image

災害時品、エネループ

次の分析テーマは、エネループにします。 災害時にある現在、電池が買えない状況が続いています。 インターネット通販で単一のエネループを探したのですが、すべて売り切れでした。 さて、以下をクリックして、価 …

続きを読む


No Image

手回しラジオの特許出願

前回のブログでソニーの手回しラジオの特許を再度調べなおしました。 登録特許、あるいは、それに繋がりそうなものがあるのではと考たのですが、 残念ながら結果は下表でした。つまり、すべて失効でした。 手回し …

続きを読む


No Image

災害時用ラジオの特許出願

主題のソニーの手回しラジオの特許出願を調べてみました。 製品とほぼ同じ形状を図に使った特願2006-158683を発見! 出願日が平成18年6月7日の前頃に開発していたことが推測されます。 発明の名称 …

続きを読む


No Image

売れてる災害時用ラジオ

手回し充電ラジオで、ICF-B02(ソニー)が売れている模様。 ソニーのメーカHPによれば、「いま使える。いざ頼れる。携帯電話に充電もできる手回し充電ラジオ」とあります。 つまり、手回し充電機能を有し …

続きを読む


No Image

災害時に強い、手回し充電ラジオ

今回の災害やそれに伴う計画停電がおきてみてあらためて気づいたのは、いざというときの準備の重要性です。 私がそう感じたのは、携帯電話が使えない状況でのワンセグの有効性です。 皆様が感じた災害時商品は、価 …

続きを読む