「[FT]自動運転車、雪に挑む 日本経済新聞」など、2017年12月25日     ニュース

ニュース
[FT]自動運転車、雪に挑む

雪と氷が道路を覆い始め、サンタクロースのそりがクリスマスで駆け回るなか、新種の乗り物が雪道での運転を身につけようとしている。自動運転車だ。 北半球のあちこちで冬の初雪がかつてない数の自動運転車に降り積もっているが、開発担当者はほとんどの人間にとっても理解しにくい技術自動運転車に習得させようとして …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転技術をめぐってバイドゥが元幹部を提訴

中国の検索エンジン巨大企業バイドゥ(Baidu)が、無人自動運転車技術を盗んだとして、前上席副社長のジン・ワンを訴えている。ワンはバイドゥの自動運転部門を先導していたが、2017年3月に退職し、ジンチィ(Jingchi:景驰)という自身の無人自動運転会社を立ち上げた。 ジンチィは自律走行の公道での最初の試験 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニック 自動運転技術開発強化 コネクテッドカー向けセキュリティも注力-デジタルAV技術の活用で

今後は顧客に対しての製法技術の提案や、フィードバックを受け技術開発で返していく」と述べ、開発体制の強化として、OEMと共にデジタル家電技術をコアにして非連続な進化を起こしていくことを目標に掲げた。「コネクティッドカー」「ADAS・自動運転」「電動化」と市場が大きく変化していく中で、同社は車載事業の売り上げ目標 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転はまだ”意地悪”?

技術にしても運用にしても、まだまだ問題は山積みだが、それは法律や社会の準備が整うにつれて解消されそうだ。 自動運転についてはいろいろな話がいろいろなところからきこえてくる。高速道路の運転中に、入り口から流入してくるクルマがいれば、普通は内側の車線によけるなり、それができない場合は少しスピードを落とす …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
歩行者や標識、運転影響をAIで解析 AZAPA

自動車の技術開発を支援するAZAPA(アザパ、名古屋市)は、ドライバーが感じる刺激と運転行動の関係性を解析する計測システムを開発した。カメラや車両などから取得した運転時のデータを人工知能(AI)を使って解析、定量化して示す。人の運転行動を予測しやすくなり、高度運転支援システム(ADAS)や自動運転技術の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
未来のクルマが続々登場!まもなく開催のCES 2018をチェック

まもなくラスベガスで開催されるCES 2018(米国時間2018年1月9日~12日)とともに、自動車の未来がやってくる。例年通り、自動車メーカーや機器サプライヤが最新のイノベーションを披露し、その多くはこれから数年間に量産される自動車に搭載される見通しだ。 自動車分野の次なるイノベーションと目されている自動運転車 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
コネクテッドカー時代、自動車メーカーはセキュリティツールの準備を – Palo Alto Networks

このような接続により、で利用できるインフォテイメント機能(「Apple CarPlay」「Android Auto」など)も変わりつつあり、自動運転技術の進化に一役かっている。これらの最新技術を支えるひとつの核がクラウドベースの技術になるが、人命にも関わりかねない自動車。悪用されると恐ろしいことになるのは言うまでもない。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高速道路の安全性・信頼性の向上を図るための基本方針…新東名はトラック隊列走行のため6車線運用

運転支援に資する新技術の早期実用化、路連携による車両の自動制御など自動運転技術の活用を検討する。 歩行者・自転車の進入対策では誤進入者の行動特性を踏まえた対策を実施する。自動運転の実現に向けた取り組みでは、新東名でのトラック隊列走行を可能とする6車線で運用する。交通安全施設の整備では、新 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
アリババグループとBMWがIoTで提携 「自動販売機」も投入へ

BMWはAlibaba CloudのIoTビジネスユニットと協力して、同社の車載用インフォテイメントシステムを中国の生活に向けて導入していく。 「BMWグループは、新しい戦略の中心的な柱の1つとして、伝統的な高級自動車メーカー・サービスプロバイダーからテクノロジーカンパニーへのシフトを目指すべく、自動運転、デジタルへ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NXP SemiconductorsとBaiduが自動運転で提携

「Apollo」はBaiduが2017年4月に発表したオープン自動運転プラットフォームで、自動運転車の主要な特長や機能をサポートする包括的かつセキュアなソリューションだ。 Baiduは「Apollo」を自動運転業界のAndroidだとしており、今回の提携に至ったという。「Apollo」には現在、70以上のグローバル・パートナーが参加している …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
自動車・輸送機 ニュース

アルパインは2018年度内に車載機器生産の検査工程に人工知能(AI)を導入する。米IBMのAI「ワトソン」を活用した検査 … 横浜ゴムが自動車や工業用のホース、シーリング材など主力のタイヤ以外のゴム製品を取り扱う「MB事業」に力を入れている。2020年に16年比78・4%増の売上高20… 続きを読む · 日本ガイシ、米 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車による食品の移動販売に関する取扱いについて通知されました。(2017.11.6)

食とAI製造編~人工知能導入によるフードディフェンスの未来。食品. AIで変わる食ビジネス: 食とAI製造編~人工知能導入によるフードディフェンスの未来。食品の安心・安全をいかに守るか · ロードサイドは郊外の銀座。一見不利な国道沿いの居酒屋で集客する. 経営者インタビュー: ロードサイドは郊外の銀座。一見不利な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
アリババグループとBMWがIoTで提携自動販売機」も投入へ

BMWはAlibaba CloudのIoTビジネスユニットと協力して、同社の車載用インフォテイメントシステムを中国の生活に向けて導入していく。 「BMWグループは、新しい戦略の中心的な柱の1つとして、伝統的な高級自動車メーカー・サービスプロバイダーからテクノロジーカンパニーへのシフトを目指すべく、自動運転、デジタルへ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NXP SemiconductorsとBaiduが自動運転提携

「Apollo」はBaiduが2017年4月に発表したオープン自動運転プラットフォームで、自動運転車の主要な特長や機能をサポートする包括的かつセキュアなソリューションだ。 Baiduは「Apollo」を自動運転業界のAndroidだとしており、今回の提携に至ったという。「Apollo」には現在、70以上のグローバル・パートナーが参加している …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「現代自、対話型音声認識 米社と開発 19年新車にAIスピーカー 日本経済新聞」など、2017年12月22日     ニュース

ニュース
現代自、対話型音声認識 米社と開発 19年新車にAIスピーカー

【ソウル=山田健一】韓国・現代自動車は21日、人工知能(AI)を使った対話型の音声認識機能を2019年から新車に搭載すると発表した。三菱自動車もクルマのエアコンなどを操作する技術を18年から導入する。トヨタ自動車を含む自動車各社はネットに常時接続する「つながるクルマ(コネクテッドカー)」の商用化を急いで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ウェイモ、自動運転車に保険を適用 来年にはサービス開始へ

自動運転技術の商業化を目指すウェイモにとって、今回のTrovとの提携は最新のニュースだ。11月には、米国最大の自動車ディーラー「AutoNation」と車両の保守サービスで提携し、レンタカー大手の「エイビス(Avis)」とも、フェニックス地域における車両の保守・管理でパートナーシップを締結した。また、複数の団体と共同で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニック、創業100年で“脱家電” 自動車関連に社運 トヨタ、テスラと提携強化

来年3月に創業100周年を迎えるパナソニックは「脱家電」にかじを切り、市場拡大が見込まれる電気自動車(EV)向けなどの車載用電池や自動運転といった自動車関連事業に社運をかけている。2021年度までに関連売上高を現在の約2倍の2兆5000億円に引き上げる方針。中でも世界シェア首位の車載用電池でさらなる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ウェイモ、自動運転車に保険を適用 来年にはサービス開始へ

ウェイモは、グーグルが長年に渡って研究開発を進めてきた自動運転技術を商業化する目的で2016年に設立された。同社は、フェニックスでクライスラーのミニバン「パシフィカ」にセンサーやソフトを搭載して実験を繰り返してきたが、商用の配車サービスを開始することを11月に発表していた。配備される車両の台数や対象と …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転の「目」を作るエンジニア社長

今日、ベロダインは高度なライダー機器のトップサプライヤーだ。同社のセンサーは自動運転車の製造や試験を行うほとんどすべての自動車メーカーとIT企業に販売されている。大口の顧客にはGM、フォード、ウーバー、中国の百度(バイドゥ)などが名を連ねる。キャタピラーも巨大な無人の鉱山用トラックにベロダインの技術を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
フィンランドの研究車両「Martti」が雪道での完全自動運転に成功!

フィンランド技術研究センター(VTT)は、雪道で完全自動運転を走らせることに成功した。 最高速度は時速40キロ。 … 運転技術の向上の一環。VTTは今後、レーダーの解像度を高めたりセンサー能力をモニターするソフトウェアの高度化を図ったりしながら、さまざまな環境下で自動運転走行する技術の確立を目指すという。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
オン・セミコンダクター、完全自動運転とコネクトカー向け新技術をCES 2018で公開予定…

これは、の正面、周囲、背面の画像、ドライバー監視など、さまざまな先進運転支援システム (ADAS)アプリケーションに必要な最新のイメージセンサー。同社のイメージセンサーは、解像度、明瞭度、低照度や照度が混在した状態、レベル3以上の自動運転に必要な堅牢性に関して、現在や将来の性能要件を満たしている …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
埼工大が深谷市の公道で自動運転実証実験を開始!私大では唯一のSIP参加

埼工大では、チームを発足し自動運転研究をはじめて3年目になる。まさに「自動運転自動車」は最先端の技術であり、今もっとも注目されている研究の一つ。AIをはじめ、幅広い分野でプロジェクトに関わることができるため興味のある学生も多い。現状では情報処理系の4年生が7人、3年生が5人、博士課程が1人 博士研究員( …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転バスが都心部を初走行

同バスは定員15人で、ハンドル、運転席はなく、あらかじめ設定されたルートを自律走行する。GPS(全地球測位システム)での地図上の位置を、レーザースキャナーで周囲の障害物などを検知する。今回は、高層ビルに囲まれた場所のため、GPSは使用していない。ソフトバンクは、自動運転技術の事業化に向け、様々な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ダイハツ「DNGAの開発で先進技術の導入加速」東京モーターショー2017

冒頭、奥平総一郎社長は「創業以来、小さなクルマづくりにこだわってきた。今後も軽自動車を核としたダイハツならではのクルマづくりをDNGAで実現していきたい。DNGAの開発にはEVや自動運転などの先進技術も含まれる。例えばダイハツが軽自動やで初めて実現した衝突回避システムであるスマートアシストのように、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
新型「リーフ」はEVではない!?

リーフ」は、自動運転レベル2にあたる高速道路場での同一車線自動運転技術「プロパイロット」に加え、ボタンを押すだけで、ハンドルやシフト操作をすることなく駐車できる「プロパイロット … 「EVは手の届かない未来のクルマではなくて、もう、現実として、みなさんの手の届くクルマなんだということを、表現したんですね。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パイオニア、世界最大のコンシューマー・エレクトロニクス見本市「CES 2018」に出展

室空間における『総合インフォテインメント』のリーディングカンパニーを目指すPioneer Electronics (USA) Inc.のブースでは、自動運転社会に向けて開発を進めているさまざまな先進技術や、クルマのコネクテッド化を実現する最新のカーエレクトロニクス製品が展示される予定。 【主な出展内容】 1) コンセプト・コックピット( …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ロボットが荷物を配達、実用化向け実証実験

日本郵便は21日、ロボットで荷物を配達する実証実験を福島県南相馬市原町区桜井町の市スポーツセンターで行った。 配送ロボットは、自動運転技術を研究する「ZMP」(東京都文京区)が開発。荷物を入れる箱が両側に計6か所あり、最大で重さ100キロまで運ぶことができる。障害物を感知するレーザーセンサーやカメラ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「アップルの研究者、自動運転の新しい物体検知技術をネットで公開 ロイター」など、2017年11月22日     ニュース

ニュース
アップルの研究者、自動運転の新しい物体検知技術をネットで公開

自動運転車は周囲を認識する際、通常の二次元カメラと、光により奥行きを検知するセンサー技術「LiDAR(ライダー)」(光による検知と測距、Light Detection and Rangingの略)とを組み合わせて利用していることが多い。これらの機能が奥行きに関する情報を供給する際、解像度が低いと、リアルタイムでつながっている通常 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
誰も「自動運転」を正確に定義できない 自動運転機能の多様化が生む混乱

独立系シンクタンクEno Center for Transportationの政策アナリストであるグレッグ・ロジャースは、「日常的には『自動化されたクルマ』『自動運転車』『自律走行』 …. ライマーは「運転の自動化には、技術が人間をサポートできるようにどうやってそれを開発していくかという、エンジニアリングというよりはむしろ行動学的な側面が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
12月に都内初、公道で自動運転車実証実験 公共交通充実の杉並区なぜ協力?

昨今、自動車産業に新たな技術革新の波が押し寄せています。特に、高齢化・人口減少時代を迎えて注目されているのが自動運転技術です。 高齢者になると、どうしても判断能力や反射神経が衰えてしまうため、不慮の交通事故を起こしやすくなります。そのため、免許を自主返納する高齢者もいます。そうした動きが広まる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Volvo、Uberに自動運転用のベース車両を数万台規模で供給

Uber社は供給されたベース車両に独自の自動運転システムを組み込む。ベース車両は、この自動運転システムを追加するために必要なコア技術と、安全性や冗長性を備えている。 Volvo社は、Uber社の自動運転車とは別に、同じベース車両を用いて独自の自動運転システムの開発を進めている。この自動運転車は、2021年 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日中経済協会 中国政府幹部と次世代自動車めぐり意見交換

中国を訪れている日本の経済界の訪問団は22日、中国政府の幹部と会談し、世界の自動車メーカーが次世代のとして開発を進めている自動運転車技術 … この中では、自動ブレーキなど交通事故の防止も期待される自動運転技術や、インターネットと接続するコネクテッドカーなど、次世代の自動車をめぐって意見が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
積雪時の自動運転は電磁誘導線や磁石を読み取れるか—実証実験へ

国土交通省は、道の駅「かみこあに」(秋田県北秋田郡上小阿仁村)で、路面積雪時の電磁誘導線や磁石の読み取り性能を検証する自動運転サービスの実証実験を12月3日から開始すると発表した … 今回の実験では、路面積雪時の走行における埋設された電磁誘導線や磁石の読み取り性能など、路連携技術を検証する。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニックが自動運転車両走行の実証実験を開始

パナソニックは、これまで社内の車両試験場(神奈川県横浜市)や京阪奈地区構内(京都府相楽郡精華町)、門真地区構内(大阪府門真市)で検証を重ねてきた自動運転技術を用いて、今回初めて公道に準じる環境で自動運転走行システムの検証と、自動運転EVコミューターの実用化に向けた有効活用の検証も行う。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高機能除雪開発へ 国交省 作業員の高齢化で省力化図る

位置情報の精度などの課題を検証し、数年内の実用化を目指す。将来的には自動ブレーキなどの自動運転技術を搭載することを検討している。 除雪の操作には、積雪で見えにくい障害物の回避など熟練した技術が必要となる。しかし除雪の作業員のうち、61歳以上の人の割合が1998年の3%から、2015年には19%まで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
12月3日から自動運転実験 徳島・三好、モニター募集 2017/11/22 09:54

12月3日から自動運転実験 徳島・三好、モニター募集 国土交通省四国地方整備局は21日、三好市西祖谷山村で計画している自動運転実証実験を12月3~9日に行うと発表した。乗車を希望するモニター100人を募る。 実験に用いるのは、自動運転技術開発を手掛けるアイサンテクノロジー(名古屋市)がトヨタの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「完全自動駐車」技術、日立3社が開発 実用化は20年代前半

日立製作所は専用駐車場で完全自動走行し駐車する「自動バレーパーキングシステム」の基本技術を開発した。管制センターとが遠隔から無線で必要な情報をやりとりし、安全な自動駐車を実現する。日立が得意とする情報通信技術や鉄道向け運行制御技術を応用した。2020年代前半の実用化を目指す。運転手の操作が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
百度の李彦宏会長兼CEO、自動運転バスが計画前倒しで2018年には量産に

検索エンジン百度の李彦宏会長兼CEOは16日、「バイドゥ・ワールド・コングレス2017」で人工知能(AI)分野の最新動向について、「百度自動運転車の量産化計画 … そして、この歴史的任務を担うことになるのが、来年7月末に百度とバス車両メーカーの金龍客車が提携して生産する自動運転小型バス「阿波龍(アポロ)」だ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「米国立の自動運転向け新テスト施設 車部品大手が出資 日本経済新聞」など、2017年11月16日     ニュース

ニュース
米国立の自動運転向け新テスト施設 部品大手が出資

Visteonは、2018年に開催される米家電見本市「CES」で発表予定の人工知能(AI)ベースの自動運転プラットフォーム「DriveCore」に関する技術試験と検証を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転やコネクトをドライバーがどう使うか、どう感じるか…米トヨタが研究へ

この研究プロジェクトは、自動運転や運転支援などの先進的な車両技術を、ドライバーがどのように使い、感じるかに関する理解を深めるために行うもの。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車王国・中部 一丸で挑む

人工知能(AI)を使って乗員の眠気や心理状態などを推定し、自動運転技術と … 自動運転時代を見据えてオールジャパンで高速道路の高精度地図を整備する …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
福井県・永平寺町・パナソニック,廃線跡を活用した自動運転車両走行の実証実験を実施

福井県と永平寺町はパナソニックと共同で,永平寺町にある遊歩道「永平寺参ろーど」を活用した自動運転車両走行の実証実験を2019年3月末日まで実施すると …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転へ高まる期待 東近江で実証実験

交通網が縮小する過疎地の交通手段として注目される自動運転車の実証実験が、 … 例えば、前方に停車中のを認識したとき、対向を確認した上で、車線を … 車両を開発した東京大発のベンチャー企業「先進モビリティ」の現場技術責任者、江尻 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
メルセデス・ベンツ「S 560 4MATIC ロング」(車両形式:DBA-222186)/「S 400」(車両形式:DBA-222066)

新型Sクラスでは先進運転支援システムで備える「アクティブディスタンス …. その理由として、近い将来に訪れる自律自動運転技術の市販化が挙げられる。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
メルセデス・ベンツ Sクラス 試乗レポート

ラグジュアリーセダンの王道として支持されているSクラスがマイナーチェンジ。進化のポイントは、運転支援技術の向上、そしてテレマティクス機能が新たに搭載 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
目指すは欧州トップブランド!“ミスターGT-R”が手掛ける台湾SUVに試乗

そしてこれらは来るべき自動運転社会にとっても欠かすことのできないもの。自動運転には多くのセンシング技術や使われますが、それらが協調してクルマを正しく …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ドライバーの「暑い」「寒い」を見分け車内環境を変化、居眠り防止へ

パナソニックは自動車の運転手が感じる「暑い」「寒い」という感覚を見分ける … の安全機能を強化するメーカーなどと仕様のすり合わせを始めており、2018年度 … 今後、自動運転技術が普及すれば運転手の緊張感が緩み、眠気を感じる機会が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
自動車王国・中部 一丸で挑む

人工知能(AI)を使って乗員の眠気や心理状態などを推定し、自動運転技術と … 自動車が電動化する大きな流れは止められないが、全ての車がEVになるには …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ホンダ、ソフトバンクと「つながる車」を共同研究

自動車の次世代化が進む中で業種を超えた企業間の提携が活発になっている。ホンダはソフトバンクとは人工知能(AI)の分野で協力している。トヨタ自動車 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
組込み総合技術展、自動車向けOS新製品やAI実装型エッジコンピューティングの発表相次ぐ

組込み総合技術展、自動車向けOS新製品やAI実装型エッジコンピューティングの発表相次ぐ … エッジにプログラム可能な演算チップの「FPGA」を採用し、クラウド側で学習したAI(人工知能)ロジックをFPGAチップに反映できる仕組みにしたことだ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
現代自動車、米シリコンバレーに革新拠点を設置

現代自動車グループは15日、米シリコンバレーに人工知能(AI)、自動走行、ロボットなどの未来技術の研究開発を行う革新拠点「現代クラドル」を設けたと発表 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ホンダとソフトバンク 「コネクテッドカー」開発で提携

世界の自動車メーカーがをインターネットにつなげる次世代の「コネクテッドカー」の開発を加速させる中、ホンダはこの分野で通信大手のソフトバンクと提携 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車王国・中部 一丸で挑む

トヨタとマツダは8月に資本業務提携を発表。米国で新工場を共同で …. この周辺の公道でリコーとともに自動運転車を走らせているのがAZAPA(名古屋市)だ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「内閣府、自動運転技術の最新情報を共有する「SIP-adus Workshop 2017」レポート Car Watch」など、2017年11月15日     ニュース

ニュース
内閣府、自動運転技術の最新情報を共有する「SIP-adus Workshop 2017」レポート

SIP-adusに参画している研究施設、企業らによる産学官連携をつうじて、自動運転車の実現に向けた「技術開発の活性化、要素技術の立証」を目指すとともに、「 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
西村直人の日産自律自動運転実験「2017年プロトタイプ」体験レポート

この実験車両は、カーナビゲーションで目的地を設定すると一般道と高速道路の両方で自律自動運転を行なう。日産では将来の自律自動運転につながる技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
サムスンとソフトバンク、自動運転向けレーダー技術開発のイスラエルInnoviz Technologiesに出資 …

自動運転車用ソリッドステート型 LiDAR(Light Detection and Ranging)技術を開発する Innoviz Technologies が、これまでに発表されていたシリーズ B …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高度な自動運転実現へ3次元地図など開発

このシンポジウムは、高度な自動運転に必要な基盤技術の開発を進める内閣府が開いたものです。 … した仮想空間をコンピューター上に作り出し、実際の都市を走るの位置情報と組み合わせて、都市全体で自動運転を実現しようというものです。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高度運転支援(ADAS)・自動運転に欠かせない位置情報技術で3グループが相次いで連携

clicccar.com(クリッカー)
ADAS(高度運転支援)・自動運転には、自の位置を正確に認識する位置情報技術が欠かせません。この位置情報技術について、最近相次いで3つのグループ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車がハッキングされ暴走? 起こり得る最悪のシナリオと対策 - TechTargetジャパン データ分析

メーカーに命を預けられるか自動運転車がハッキングされ暴走? … のような技術を搭載した電気自動車が登場し、自動車業界の次の大きな変革が自動運転車に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車産業は「ハード」から「サービス」へ ーー配車サービス「Lyft」の魅力は自動運転プラットフォーム

しかし、かつてAlphabet傘下の自動運転車開発企業「 Waymo 」に所属していたUberの自動運転技術担当者が、転職前に自動運転技術ドキュメントをコピーし …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車は“共有”されなければ無意味だ (1/2)

自動運転車の開発が加速する一方の今、「自動運転車が、なぜ必要なのか」 … フランスの新興企業AutoKabは、走行距離ベースの自動運転サービスを、公共交通 … 技術業界は、さらなる大規模化と高速化、スマート化を実現可能な技術を推進して …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
三菱自動車の「不幸な従業員」をつくらないモノづくり

そして、16年4月、軽自動車の燃費データ改ざん問題が明らかになり、日産の … カギとなるのは、AI(人工知能)やIoTなど最新のテクノロジーを導入し、「不幸な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
レベル4以上の完全自動運転は本当に可能か? ZFグループ戦略的提携・買収を指揮するツークンフト …

clicccar.com(クリッカー)
東京モーターショーでは電動化や自動運転に関する車両やソリューションが数多く出展されています。将来のモビリティについて、ZFはどのように考えていますか?
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
サムスンとソフトバンク、自動運転向けレーダー技術開発のイスラエルInnoviz Technologiesに出資 …

自動運転車用ソリッドステート型 LiDAR(Light Detection and Ranging)技術を開発する … LiDAR は自動運転車が周辺環境を検知する上で極めて重要な技術で … 協会)とも提携、同協会の一般会員向けに2018年3月15日まで5,000円引の料金で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「独VWのEV自動運転車、25年にゴルフ並み価格で 日本経済新聞」など、2017年11月13日     ニュース

ニュース
独VWのEV自動運転車、25年にゴルフ並み価格で

独フォルクスワーゲン(VW)は2025年に完全自動運転の電気自動車(EV)を発売する。ドライバーが運転に関与しない「レベル4」の自動運転技術を搭載し、価格 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
完全自動運転車で農業、コンチネンタルが2025年の導入めざす

コンチネンタルは11月10日、農業用の自動運転車の開発を強化し、2025年から最新 … コンチネンタルは自動車エンジニアが持つ自動運転技術に関する専門知識を応用。そのノウハウを、農業用の完全自動運転車の開発に反映させていく方針。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニック、廃線跡を整備した「永平寺参(まい)ろーど」で自動運転EVコミューターの実証実験

パナソニックは、社内の車両試験場(神奈川県横浜市)や京阪奈地区構内(京都 … 10月3日~11月17日に予定している実証実験では、自動運転技術の検証を目的に、自動運転EVコミューターを永平寺参ろーどの一部で走行させて技術課題を確認。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニック、自動運転 20年めど実用化へ 福井で実証実験

公開したのは小型端末でEV車両を呼び出せる運行管理システム。自動運転技術の実証用に開発した「自動運転EVコミュータ」と呼ぶ2人乗りの小型車両を使い、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【ITS世界会議2017】デンソー、サイバーセキュリティやAIによる本線合流を紹介

多層防御システムによるサイバーセキュリティ技術や、自動運転に向けたAIによる走行 … その4つの層とは、外部接続の認証機能、攻撃をクルマの中と分離する …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転向けミリ波レーダーの開発、シミュレータの革新で新たな段階へ

これらの技術を向上することが、自動運転車の実用化に大きく貢献するのは間違いない。 幾つかあるセンシング技術の中で、ドイツなど欧州を中心に20年ほど前 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【高知新聞 コラム】自動運転 どこまで機械を信用し命を預けてよいものか

乗った人は向かい合って会話や食事を楽しみながら、それでもはきちんと走行している。自動運転技術が進化すれば、そうしたも夢ではなくなるらしい。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
全国初の実証実験を実現した愛知製鋼の「超高感度磁気センサー」を使った自動運転システムとは?

clicccar.com(クリッカー)
敷設した磁気マーカーの微弱な磁力から、自位置を高精度に計測する自動運転 … 現状のGPSや画像処理技術を使った自位置推定技術では、悪天候時や …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
取材ときどきタカハシ ジュリアだ、メガーヌだ、ZFだぁ〜とテストドライブのはしご

詳しくはこれから執筆しますけど、自動運転のレベル2技術も気になります。 … こちらのクルマはEVシステムを後輪左右(インホイールではありません)に搭載し、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
独VWのEV自動運転車、25年にゴルフ並み価格で

VWは子会社の独アウディを自動運転技術の先陣と位置づけ、緊急時を除いてに運転を … EV開発では資本提携したマツダやデンソーなどと新会社を設立。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「自動運転技術に群がる新興企業、成功への「狭き道」 ダイヤモンド・オンライン」など、2017年11月1日     ニュース

ニュース

自動運転技術に群がる新興企業、成功への「狭き道」

10月27日、シリコンバレーで最も注目されている企業の1つである米電気自動車大手テスラに勤めていたLei Xu氏とJustin Song氏は、自動運転車への関心や …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

グーグル、育てAI運転手 「謎の城」で特別訓練

米グーグルは30日、自動運転車の試験場として作った「架空の町」を初めて公開 … カリフォルニア州の米軍基地の跡地にある91エーカー(0.36平方キロメートル)もの広大な敷地を使い、グーグル系のウェイモが自動運転技術の開発を進めている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

百度・李CEO「完全自動運転車が来年から走る」

百度は自動運転技術を提供し、北京汽車は設備機器の生産を請け負う。2019年には自動運転技術「レベル3」の自動運転自動車の量産を、2021年には「 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

難しい右折可能に 自動運転の新技術

日産自動車自動運転開発部の飯島徹也部長は、「この場所からスタートして、この場所に戻ってくる。基本的に一切、「手」操作はしない。全部自動でやる」と話した …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

KPMG、自動車・運輸産業に向けたホワイトペーパーを刊行

人工知能(AI)の1つの形態であるディープラーニングの進化が、自動運転技術を劇的に進化させるとともに、自動車業界のみならず運輸産業をも変えつつあります …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

未来を感じる東京モーターショーに登場の次世代コンセプトカーを一気にチェック

2年に1度のクルマの祭典「東京モーターショー」が11月5まで開催中です。第45回となる今回のショーテーマは「BEYOND THE MOTOR」。自動運転やAI技術、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

今マツダに何が起きているのか? スカイアクティブX誕生の背景とは?

そのために、マツダのコーポ―レートビジョンには、クルマを通じて人生を豊か … さらに、自動運転技術の標準化は2025年を目指す「コ・パイロットコンセプト」と …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

倒れないバイクが世界初公開! ホンダとヤマハの違いは?

また、自動運転技術は搭載されていない。 … ヤマハがワールドプレミアした自立バイク「MOTOROiD」は、検証実験車両となるため、そもそもが発売を想定した …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

自動車を含む様々な分野に役立つ最先端のテクノロジーが集結!【CEATEC JAPAN 2017】

電子情報技術産業協会(JEITA)、情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)、 … 自動運転を見据えた技術としては他に、4代目卓球ロボット「フォルフェウス」で話題を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ルネサス、トヨタの自動運転車に半導体供給へ

トヨタは20年発売予定の高級モデルで自動運転技術を初めて搭載する方針だ。ルネサスの競合の米エヌビディアも5月にトヨタと自動運転車の開発で提携 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタ、自動運転試験で米のGoMentum Stationと提携

提携を通じ、トヨタ自動車は今後GoMentum Stationの比較的安全な環境下で研究を行う … 「TRIの自動運転車の試験場所にGoMentum Stationが加わったこと …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
グーグル、育てAI運転手 「謎の城」で特別訓練

米グーグルは30日、自動運転車の試験場として作った「架空の町」を初めて公開 … オートモービルズ(FCA)などグーグルとの提携を決めるメーカーも出てきた。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NASAが開発支援の人型ロボット、4千キロの「自律歩行」目指す

自動運転車の実用化が間近に迫る中、カリフォルニア工科大学は既に次世代の自動運転技術の開発に取り組んでいる。 … 同校は10月24日、これらの構想を実現するために、NASAのジェット推進研究所(Jet Propulsion Laboratory、JPL)と提携し …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
未来のを支えるテクノロジー(中)電機メーカー台頭−自動運転の“陣地取り”合戦

部門を統括するロルフ・ブーランダー取締役は「自動運転には従来にない新 … になりそうで、技術補完や強みを伸ばすための戦略的提携も増えていきそうだ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EVに参入 「21世紀の家電」と位置づけ

ヤマダを先駆けに小売事業者も加われば、これまでのクルマの概念を超えた新たな競争が加速しそうだ。 … パナソニックは、テスラとEV用電池で提携し、自動運転やインターネット経由でさまざまなサービスを受けられる「コネクテッド化」など車載技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
三菱電機とHERE、高精度位置情報サービスの利用拡大に向けた提携に合意

この提携に至った背景は、予防安全(ADAS)の高度化や自動運転の実現に向けて、高精度地図データと高精度な自位置把握情報の重要性が増していることに …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「トヨタが自動運転に採用、22歳が開発した「高性能センサー」の実力 WIRED.jp」など、2017年10月13日     ニュース

ニュース
トヨタが自動運転に採用、22歳が開発した「高性能センサー」の実力

いまの技術では、自律走行はしっかりと“見る”ことができません。ハードウェアとデータの抜本的な改善が必要なのです」とラッセルは話す。2017年4月に姿を現 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ウェイモ、「自動運転車について話そう」…自動運転車の安全性や長所を訴える

ウェイモが開発している自動運転の最新技術に関する情報を、随時更新していく。ウェイモは、「人々が自動運転技術について学び、自動運転車に親しむ機会を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
BMW/インテル/モービルアイ連合にマグナが参画…自動運転技術を共同開発

カナダに本拠を置く自動車部品大手、マグナインターナショナルは10月10日、BMWグループ、インテル、モービルアイの自動運転車開発連合に参画すると発表した …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニック、自動運転・コネクテッドカー向けサイバーセキュリティ技術を開発

コネクテッドカーはICT端末としての機能を持ち、先進安全システムや自動運転を実現する次世代のクルマとして注目を集めているが、ネットワークに常時接続する …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NVIDIA、自動運転車向けの新AIコンピュータやVRコラボレーションプラットフォームの新展開を発表

フアン氏は、自動運転車向けAIコンピュータプラットフォーム「NVIDIA DRIVE PX」の … フアン氏はNVIDIAが、ドライバーを支援する自社のAIコパイロット技術向け …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
米加州、自動運転実験の規制緩和へ前進 来年前半にも公道で

米加州、自動運転実験の規制緩和へ前進 来年前半にも公道で … 【シリコンバレー=兼松雄一郎】米カリフォルニア州は11日、無人で自動運転車が走行する公道 … 同州は無人による自動運転の実験を認めることで、自動運転技術の世界的開発拠点 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ロボドクター、自動運転… AI社会の到来に備えておくべきこと

ここ数年で著しい進歩を見せているAI(人工知能)技術。そんなAIを身近に感じられるもののひとつが、自動運転車ではないでしょうか。すでに日本でも部分的な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転、量産化の課題は? MobileyeのCEOが語った

自動運転、量産化の課題は? … Mobileye社は車両探知、自動ブレーキなどの自動運転技術を開発するイスラエルの企業で1999年に設立。2017年3月には、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ソニー立て直したイメージセンサー…サムスン電子も追撃に出た(2)

スマートフォンの需要増大は氷山の一角だ。自動運転車と遠隔医療、スマートセキュリティ技術はそれこそ四方にカメラが必要な「イメージセンサーのかたまり」だ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【東京モーターショー2017】住友理工、「リコウな未来」に貢献する各種製品を体感展示へ

住友理工ブースのテーマは「Smartly Driving Change~リコウな未来、理工の技術で~」。電気自動車開発の加速化や、自動運転に向けた技術が進展するなど、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「赤信号で停止、障害物を回避–パナソニックが「自動運転EVコミューター」を公開 CNET Japan」など、2017年10月12日     ニュース

ニュース

赤信号で停止、障害物を回避–パナソニックが「自動運転EVコミューター」を公開

あわせて、車両試験場を設置し、取り組んでいるという自動運転技術についてデモを … オートモーティブ開発本部では5年先の技術を見据え、パナソニック全社 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

スバル、自動運転見据えたスポーツセダン 試作出品へ

スバルは、27日に始まる東京モーターショーに、スポーツセダンの試作を出品する。詳細は明らかにされていないが、高度な運転支援技術を備えながらも積極的 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

自動運転本格化で高まる存在感、ジェイテクトはステアリングシステムで未来を示す (1/2)

具体的には、人とクルマの意思が調和する自動運転対応技術の開発を推進する。例えば、HMI(ヒューマンマシンインタフェース)側では、運転者の操作意思を確認 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

GM社がStrobe社を買収、LiDAR技術で無人自動運転を進化

光を使うLiDARは高解像度の画像を得られ、カメラやレーダーを単体で使うより正確に車両周囲が見える。無人の自動運転技術を進化させるためにはLiDARの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

自動運転、相次ぎ公道実験 石狩市・札幌市・上士幌町… 高齢化対応急ぐ

北海道内の自治体が自動運転車の公道実験を相次ぎ始めている。 … の増加に直面するなか、市民の足を確保する自動運転技術への道内自治体の関心は高い。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

パナの自動運転システム、画像処理技術で360度認識 22年めど実用化

パナソニックは10日、開発中の自動運転システムを搭載した試作を報道陣に公開した。テレビやデジタルカメラで培った画像処理技術を生かし、歩行者が多い …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

札幌中心部を走る自動運転車がお目見え!

札幌中心部を走る自動運転車がお目見え! … 自動運転やシェアリングエコノミーなど、気になる実証実験の模様も現地からお届けします。 … 林業ハッカソンサミット」は林業×ITの最新技術を取り込みと、日本ならではの背景が語られました。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

NVIDIA、レベル5の自動運転を見据えた「DRIVE PX Pegasus」を発表

NVIDIAは、自動運転技術の導入を後押しする強力なプラットフォーム「Drive PX 2」を2016年に発表 … レベル5のは、周囲の環境を常に監視する必要がある。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

トヨタの自動運転開発を担う「TRI」に米ベンチャー「LUMINAR」社が貢献

clicccar.com(クリッカー)
トヨタの自動運転開発を担う「TRI」に米ベンチャー「LUMINAR」社が貢献 … これにより、ビルの谷間でもNAVIで正確に自の位置が判るようになり、測位誤差が1m … Research Institute)が先頃、自動運転技術等の開発進捗状況を公表しました。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース

「MATLAB」でディープラーニング、自動運転向けにMathWorks社が提供

MATLABユーザーの多い自動車業界で人工知能(AI)を使った自動運転技術の開発などに利用してもらうことを想定する。 強化したディープラーニング機能は …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

パナ、一般道での自動運転技術を34年にも実用化 自動停止機能のほか縦列駐車技術も

… 機器で培った画像処理や検知技術を応用した人工知能(AI)の開発を進める。 … な状況を想定した技術を、納入先の自動車メーカーと確立していく必要がある。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

大野ゴム工業、足回り部品を中心に充実した品揃えが強み

自動車のハイブリッド化(HV化)、電気自動車化(EV化)の影響については、「自動車がAI(人工知能)制御に変われば、センサーやカメラ、運転者に情報・状況を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

車を回避、人形の手前で停止… 自動運転試験場を公開

… 走行してコース上の自動車を回避したり、飛び出してきた人形の手前で停止したりした。 同社は、ウイルスがハンドルやアクセルなどの制御機器を乗っ取る懸念に対応し、新型ウイルスを人工知能(AI)が分析して対策を講じる新システムも発表した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
BMW/インテル/モービルアイ連合にマグナが参画…自動運転技術を共同開発

2016年7月、BMWグループ、インテル、モービルアイの3社は、自動運転車の開発における提携を発表。2021年までに、完全自動運転車を量産することを目指し …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「赤信号で停止、障害物を回避–パナソニックが「自動運転EVコミューター」を公開 CNET Japan」など、2017年10月11日     ニュース

ニュース
赤信号で停止、障害物を回避–パナソニックが「自動運転EVコミューター」を公開

あわせて、車両試験場を設置し、取り組んでいるという自動運転技術についてデモを披露した。 … パナソニック「自動運転EVコミューター」信号停止、発進.
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
GM社がStrobe社を買収、LiDAR技術で無人自動運転を進化

無人の自動運転技術を進化させるためにはLiDARの精度が重要となる。Strobe社CEO(最高経営責任者)のJulie Schoenfeld氏は、「数多くの特許を持つStrobe …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転本格化で高まる存在感、ジェイテクトはステアリングシステムで未来を示す (1/2)

ステアリングやベアリングなどの幅広い技術力を示すとともに、新たに自動運転 … ただ、今後は従来の操安性や燃費向上だけでなく、自動運転や高度運転支援 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転、相次ぎ公道実験 石狩市・札幌市・上士幌町… 高齢化対応急ぐ

全国よりも速く高齢化が進み、バスやタクシーの運転手不足と免許返納による交通弱者の増加に直面するなか、市民の足を確保する自動運転技術への道内 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NVIDIA、レベル5の自動運転を見据えた「DRIVE PX Pegasus」を発表

NVIDIAは、自動運転技術の導入を後押しする強力なプラットフォーム「Drive PX 2」を2016年に発表した。それから2年と経たないうちに、さらに改良した …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
スバル、自動運転見据えたスポーツセダン 試作車出品へ

スバルは、27日に始まる東京モーターショーに、スポーツセダンの試作車を出品する。詳細は明らかにされていないが、高度な運転支援技術を備えながらも積極的 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転の風雲児エヌビディア、躍進の裏に「ソフト力」

自動運転のアルゴリズムは日々進化を遂げ、ソフト機能の追加は留まることがない。優れたソフトを生み続ける技術力が、自動運転時代の勝者を決める。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日本初の自動走行宅配ロボットが登場、ラストワンマイルの課題解決めざす

自動運転技術の開発などを行うZMPは10月8日、自動走行する宅配ロボットの実証実験を六本木ヒルズ内で実施すると発表した。六本木ヒルズ内の物流センター …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「MATLAB」でディープラーニング、自動運転向けにMathWorks社が提供

米The MathWorks社は、同社の技術計算用言語/ソフト「MATLAB(マトラボ)」の関連製品でディープラーニング(深層学習)機能を大幅に強化した( …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ルノー、オランダ新興企業と提携…スマート充電アプリ導入へ

EVとプラグインハイブリッド(PHV)1000台以上と、充電ステーションをつなぐ役割を果たした。同社のパートナーには、ルノーグループだけでなく、BMWやテスラ …

「打ち上げられた「みちびき4号機」と自動運転の技術 Yahoo!ニュース 個人」など、2017年10月10日     ニュース

ニュース
打ち上げられた「みちびき4号機」と自動運転技術

三菱重工と宇宙航空研究開発機構(以下、JAXA)は、10月10日午前7時01分37秒に「みちびき4号機(準天頂衛星)」を搭載したH-IIAロケット36号を種子島の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
米エヌビディア、完全自動運転車の「頭脳」供給 18年後半に

エヌビディアのGPUは世界の自動車・部品大手が自動運転車の研究に使っており、「レベル5」と呼ばれる完全自動運転技術開発に弾みがつく可能性がある。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車3台を展示したアウディの狙い

今回のIAAで、自動運転に最も力を入れて発表したのは独アウディだ。アウディは、独フォルクスワーゲン(VW)グループの中で自動運転技術の開発を担っており、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
センシングの特等席はランプの中? 自動運転時代のセンサー内蔵型ランプ

同社は自動運転技術の高度化によってランプが不要になる可能性も視野に入れ、ランプの付加価値向上に取り組んでいる。「自動運転技術が高度化しても、暗い …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
米ウェイモ、自動運転車の安全性訴えるキャンペーン開始

O)傘下で自動運転技術開発を手掛けるウェイモは、複数の団体と共同で、自動運転車の価値や安全性を訴えるキャンペーンを開始すると明らかにした。 ウェイモ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
第45回東京モーターショー2017において、クルマを進化させる 日立グループの先進技術を紹介

人・クルマ・社会がつながる未来へ」をテーマに、メカトロニス技術を基盤にした、「電動化システム」や「自動運転システム」など、クルマを進化させる先進システム …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中国ネット通販大手が「自動運転トラック」発表、路上試験開始―中国メディア

これは同社と上汽大通が共同開発する「EV80」新エネ自動運転小型トラックで、「自動運転機能+感知システム+新エネ」などの先端技術を搭載した最新の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ウェブ
【東京モーターショー2017】ジェイテクト

RESPONSEが提供する記事を自動的にPickし、あなたの誌面にお届けします。より速報性、網羅性の高い誌面を作りたい方はフォローをお勧めします。 関連記事 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「オムロン、自動運転AIの開発加速 25年度に売上高200億円 日本経済新聞」など、2017年9月27日     ニュース

ニュース
デンソー、IoTや自動運転をテーマとした技術セミナー開催 10月14日

デンソーは、技術セミナー「DENSO A.I. TECH SEMINAR 2017 ‐ 機械学習の最前線 IoTと自動運転が、新しいモビリティ社会を切り拓く ‐」を10月14日、三井 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
エンジニアが自動運転技術に関わるべきではない理由(1)

自動運転技術」は市場を最も賑わせているキーワードの一つだ。多くの技術者が自動運転車という分野に貢献したい、あるいは最先端の技術職に身を置くことで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ダイソン、電気自動車を開発中。独自技術結集の「他とは根本的に違うEV」を2020年までに発売

IT分野から自動運転EVの開発に挑んだアップルやGoogleは、すでに車体開発を諦め、既存メーカーの自動車に搭載する自動運転AIに開発範囲を絞り込んでい …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EVは第2のアイフォーン 自動運転・シェアリングで「社会変革」 (1/3ページ)

米アップルが携帯電話業界を根底から覆す技術革新をスタートさせてから10年後の今、電気自動車(EV)が自動走行とカーシェアとの連携で、同じような転換を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転だけじゃない、自律移動ロボットの可能性を示したパナソニックの3D LiDARとは

自動運転車向けのデバイスとして注目されているが、パナソニックが開発したのは自律移動 … 3D LiDARを搭載した自動配送ロボットのデモ。 … 感情・体調センシングでは、カメラとサーモカメラを使い、人の感情、体調を推定する技術を披露した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
棚卸し自動化へ-自律走行ロボ・通信で技術磨く

凸版印刷とZMP(東京都文京区)は自動運転技術を応用し、自律走行ロボットがRFIDを自動で読み取ってリアルタイムに管理するシステムを開発した。ZMPの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ルノー・日産のつながるクルマ、2018年から刷新

自動運転技術を取り入れた配車サービスなどへも蓄積した技術を生かして進出する。無人運転車両や物流車両などに、同様のシステムを提供することも検討して …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「Googleとは違う」地図情報のトップ企業が新プラットフォームを語る

2015年9月から自動運転で利用可能な技術に関する協議を開始。2016年5月には、自動運転向け地図情報の効率的な更新、運用を可能にする「データエコ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
準天頂衛星システムの測位信号で自動運転−三菱電機、世界初実証

三菱電機は26日、準天頂衛星システムの測位信号を使った自動運転の実証実験 … と呼ぶ高精度な測位信号を利用し山陽自動車道で自動運転の実験を始めた。 … が数センチメートル誤差で済むため自動運転の高度化に欠かせない技術として注目 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「百度、自動運転オープンプラットフォーム「Apollo1.5」発表 日経テクノロジーオンライン」など、2017年9月22日     ニュース

ニュース
百度、自動運転オープンプラットフォーム「Apollo1.5」発表

中国のIT大手企業「百度」が進めている、自動運転技術のオープンソース化に進展があった。2017年9月20日に中国・北京で百度が「Apollo Meetup/Apollo1.5 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
株価10倍を狙える半導体、電気・電力関連銘柄は? 次世代の生活を向上させるAIやビッグデータ、 自動

それは、AIや自動運転車、ビッグデータ、IoT(モノのインターネット化)などです。ただし、これらの技術は相互に関連している点が特徴的ですね」(みずほ証券投資 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
けいはんな学研都市で自動運転実験…年内にも

京都・大阪・奈良の3府県にまたがる関西文化学術研究都市(けいはんな学研都市)で、年内にも公道での自動運転技術の実証実験が始まる。パナソニックや …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
10年前のアイフォーンに匹敵か-電気自動車登場で社会は大きく変革へ

アップルが携帯電話業界を根底から覆す技術革新をスタートさせてから10年後の今、電気自動車が自動走行とカーシェアとの連携で、同じような転換を石油主体 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車の父、空飛ぶ自動車の時代が来ると主張

Googleの元役員で自動運転車の父とも言われるSebastian Thrun氏が、「空 … とのことで、自動運転車の技術が空飛ぶ自動車にも応用されるとも述べている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
本当にできるの?ウワサ通りのEV&自動運転祭り フランクフルトショー2017

今回は未来のEV&自動運転技術が大集結。今年に入ってフランス、イギリスと立て続けに「2040年までにガソリン車、ディーゼル車の販売を禁止する」と宣言 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【フランクフルトモーターショー2017】「ビジョンゼロ」の実現へと加速するZF

さらにフランクフルトモーターショーにあわせて、中国のITジャイアントである百度(Baidu=バイドゥ)と、自動運転技術に関する提携を発表。同時に、IBM …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東京モーターショー 電気自動車に注目 来月下旬に開幕

… 中、走行中に排ガスを出さない最新の電気自動車が展示されるほか、「夢の車」として各社が実用化を急ぐ自動運転車の先端技術が紹介される見込みです。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車で誰もがテロリストになりうる時代に

また巡行バスが抱える問題は自動運転車について知る技術系ライターにとっては馴染み深いものだろう。故意のテロ行為だけでなく、体調の悪い乗客が出た時や …

「最初の“ひと転がり”を担う」 パナソニックのR&Dトップ、新部門後押し ニュースイッチ Newswitch

「最初の“ひと転がり”を担う」 パナソニックのR&Dトップ、新部門後押し

事業部門が体験していない技術を事業化するには、少なくとも最初の“ひと転がり”を本社研究部門が主体 … 自動運転技術の開発は、どのレベルを目指しますか。

パナソニック ドライバーの眠気予測・抑制技術を発表 NHK

パナソニック ドライバーの眠気予測・抑制技術を発表

自動車に関する事業を強化している大手電機メーカーのパナソニックは、カメラやセンサーを使ってドライバーの眠気を予測し、エアコンの強さなどを調整して眠気 …

クラウドAIを利用して自動運転車を守るシステム、パナソニックが2020年をメドに販売 ITpro

クラウドAIを利用して自動運転車を守るシステム、パナソニックが2020年をメドに販売

パナソニックは、自動運転車をサイバー攻撃から守る新技術を開発し、この技術を利用した車載システムを販売する見込みであることが日経NETWORKの取材で …

パナ自動運転車をサイバー攻撃から守る新技術販売へ AIを駆使した防衛対策 2020年にも (産経ニュース)

パナ自動運転車をサイバー攻撃から守る新技術販売へ AIを駆使した防衛対策 2020年にも

パナソニックが2020年にも自動運転車をサイバー攻撃から守る新技術を販売することが分かった。自動運転技術は、地図や交通状況などの情報をインターネット …

リチウムイオン電池の出願数比較

これまでブログで紹介したハイブリッド自動車等の電池がリチウムイオンを採用したことを紹介しました。
・日産フーガ・ハイブリッドで自社製
・トヨタPHVプリウスがパナソニック製
そこで、その出願件数を比較することにしました。
※2002年以降の出願に限定の1000件弱の円グラフです。
リチウムイオン電池マップ.png
三洋電機を含めパナソニックは、43%シェアです。
トヨタも多いですが、それを超えていることが分かります。