「現代自、対話型音声認識 米社と開発 19年新車にAIスピーカー 日本経済新聞」など、2017年12月22日     ニュース

ニュース
現代自、対話型音声認識 米社と開発 19年新車にAIスピーカー

【ソウル=山田健一】韓国・現代自動車は21日、人工知能(AI)を使った対話型の音声認識機能を2019年から新車に搭載すると発表した。三菱自動車もクルマのエアコンなどを操作する技術を18年から導入する。トヨタ自動車を含む自動車各社はネットに常時接続する「つながるクルマ(コネクテッドカー)」の商用化を急いで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ウェイモ、自動運転車に保険を適用 来年にはサービス開始へ

自動運転技術の商業化を目指すウェイモにとって、今回のTrovとの提携は最新のニュースだ。11月には、米国最大の自動車ディーラー「AutoNation」と車両の保守サービスで提携し、レンタカー大手の「エイビス(Avis)」とも、フェニックス地域における車両の保守・管理でパートナーシップを締結した。また、複数の団体と共同で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニック、創業100年で“脱家電” 自動車関連に社運 トヨタ、テスラと提携強化

来年3月に創業100周年を迎えるパナソニックは「脱家電」にかじを切り、市場拡大が見込まれる電気自動車(EV)向けなどの車載用電池や自動運転といった自動車関連事業に社運をかけている。2021年度までに関連売上高を現在の約2倍の2兆5000億円に引き上げる方針。中でも世界シェア首位の車載用電池でさらなる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ウェイモ、自動運転車に保険を適用 来年にはサービス開始へ

ウェイモは、グーグルが長年に渡って研究開発を進めてきた自動運転技術を商業化する目的で2016年に設立された。同社は、フェニックスでクライスラーのミニバン「パシフィカ」にセンサーやソフトを搭載して実験を繰り返してきたが、商用の配車サービスを開始することを11月に発表していた。配備される車両の台数や対象と …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転の「目」を作るエンジニア社長

今日、ベロダインは高度なライダー機器のトップサプライヤーだ。同社のセンサーは自動運転車の製造や試験を行うほとんどすべての自動車メーカーとIT企業に販売されている。大口の顧客にはGM、フォード、ウーバー、中国の百度(バイドゥ)などが名を連ねる。キャタピラーも巨大な無人の鉱山用トラックにベロダインの技術を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
フィンランドの研究車両「Martti」が雪道での完全自動運転に成功!

フィンランド技術研究センター(VTT)は、雪道で完全自動運転を走らせることに成功した。 最高速度は時速40キロ。 … 運転技術の向上の一環。VTTは今後、レーダーの解像度を高めたりセンサー能力をモニターするソフトウェアの高度化を図ったりしながら、さまざまな環境下で自動運転走行する技術の確立を目指すという。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
オン・セミコンダクター、完全自動運転とコネクトカー向け新技術をCES 2018で公開予定…

これは、の正面、周囲、背面の画像、ドライバー監視など、さまざまな先進運転支援システム (ADAS)アプリケーションに必要な最新のイメージセンサー。同社のイメージセンサーは、解像度、明瞭度、低照度や照度が混在した状態、レベル3以上の自動運転に必要な堅牢性に関して、現在や将来の性能要件を満たしている …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
埼工大が深谷市の公道で自動運転実証実験を開始!私大では唯一のSIP参加

埼工大では、チームを発足し自動運転研究をはじめて3年目になる。まさに「自動運転自動車」は最先端の技術であり、今もっとも注目されている研究の一つ。AIをはじめ、幅広い分野でプロジェクトに関わることができるため興味のある学生も多い。現状では情報処理系の4年生が7人、3年生が5人、博士課程が1人 博士研究員( …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転バスが都心部を初走行

同バスは定員15人で、ハンドル、運転席はなく、あらかじめ設定されたルートを自律走行する。GPS(全地球測位システム)での地図上の位置を、レーザースキャナーで周囲の障害物などを検知する。今回は、高層ビルに囲まれた場所のため、GPSは使用していない。ソフトバンクは、自動運転技術の事業化に向け、様々な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ダイハツ「DNGAの開発で先進技術の導入加速」東京モーターショー2017

冒頭、奥平総一郎社長は「創業以来、小さなクルマづくりにこだわってきた。今後も軽自動車を核としたダイハツならではのクルマづくりをDNGAで実現していきたい。DNGAの開発にはEVや自動運転などの先進技術も含まれる。例えばダイハツが軽自動やで初めて実現した衝突回避システムであるスマートアシストのように、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
新型「リーフ」はEVではない!?

リーフ」は、自動運転レベル2にあたる高速道路場での同一車線自動運転技術「プロパイロット」に加え、ボタンを押すだけで、ハンドルやシフト操作をすることなく駐車できる「プロパイロット … 「EVは手の届かない未来のクルマではなくて、もう、現実として、みなさんの手の届くクルマなんだということを、表現したんですね。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パイオニア、世界最大のコンシューマー・エレクトロニクス見本市「CES 2018」に出展

室空間における『総合インフォテインメント』のリーディングカンパニーを目指すPioneer Electronics (USA) Inc.のブースでは、自動運転社会に向けて開発を進めているさまざまな先進技術や、クルマのコネクテッド化を実現する最新のカーエレクトロニクス製品が展示される予定。 【主な出展内容】 1) コンセプト・コックピット( …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ロボットが荷物を配達、実用化向け実証実験

日本郵便は21日、ロボットで荷物を配達する実証実験を福島県南相馬市原町区桜井町の市スポーツセンターで行った。 配送ロボットは、自動運転技術を研究する「ZMP」(東京都文京区)が開発。荷物を入れる箱が両側に計6か所あり、最大で重さ100キロまで運ぶことができる。障害物を感知するレーザーセンサーやカメラ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「[FT]中国、スパイ活動警戒で外国製自動運転車を規制へ 日本経済新聞」など、2017年12月15日     ニュース

ニュース
[FT]中国、スパイ活動警戒で外国製自動運転車を規制へ

外国製の自動運転車はスパイ活動に利用される恐れがあるとの懸念から、世界最大の自動車市場である中国の規制当局が純国産技術を優先する可能性が浮上している。 外国の自動車メーカーは、中国での自動運転技術の推進に制限を受けているという。中国政府は国家安全保障上の問題を理由に、高解像度カメラや全 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転の歴史は、砂漠でのレースから始まった 国防総省のチャレンジから興った新産業の舞台裏

彼らは2007年11月3日、ロサンゼルス郊外の閉鎖された空軍基地で、動き回るロボットたちをじっと見ていた。ロボットは交差点を行き交い、の走る間に入り込み、駐車スペースを見つけたりしていた。これらのロボットたちは、米国防総省傘下の国防高等研究計画局(DARPA)の主催する自律走行レース「アーバンチャレンジ」 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
国交省と経産省が“国内初”、車両内無人で公道を自動走行

開発車両は、自動運転レベル4相当の機能を持つ。今回の走行試験では運転者が遠隔で車両を監視して、危険と判断した場合には車両を止める。車両運転に係る義務は遠隔操作者にあるため、自動運転レベル2に該当する。国土交通省自動車局技術政策課の担当者によれば「保安要員が電動自転車などで車両を追いかけて …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
次世代ずらり、未来変える? 福岡モーターショー開幕

今回のテーマは「クルマと変えよう暮らしの未来」で、電気自動車(EV)や水素で走る燃料電池(FCV)、人工知能(AI)を活用した自動運転の試作が並んだ。 福岡市博多区の自動車整備士の津曲(つまがり)龍さん(36)は息子の将英君(5)と初めて訪れた。「EVや自動運転など最新の技術をみたいと思ってきました」。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ルネサス 自動運転のセンサー、仏社と開発へ

ライダーはレーザー光を用いての周辺を広範囲にセンシングする技術。目に見えないレーザー光を放射状に発光させて反射光などを測定し、遠距離にある障害物までの距離を測定する。や歩行者のほか、障害物の性質も把握できる。 ルネサスは「R―Car(アールカー)」ブランドで周辺認知から判断、駆動という自動運転に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【可愛い】ハンドルもアクセルもない自動運転AIモビリティ「Milee(マイリー)」の展示を見に行ってきた

会場にはNVIDIAが開発中の自動運転車「BB8」も展示。迫力満点。しかし、写真のように人気は可愛い「Milee」に集中していた. 可愛い外観は、株式会社カブクとの連携で実現した。カブクは全世界に300以上構築している工場ネットワークを活用し、産業用3Dプリントや切削、射出成形など多種多様な工法や素材を組み合わせ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
オムロン子会社、顔認識技術運転者の状態を監視

危険な運転が検出されると、センターから事業者の管理者向けに自動的にメールで通知する機能も備える。また、事業者はセンターに集めたデータを分析して、危険な運転が多い従業員に対して安全運転の指導ができる。車両には内外を撮影するドライブレコーダーも設置してあるため、必要に応じて危険運転時の映像を確認 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
クルマが売れない時代のビジネス基盤 トヨタのコネクテッドカー戦略

一方、外の世界とつながるコネクテッドカーは、継続的なサービスや周辺事業の可能性を広げ、将来の自動運転技術などのベースにもなる。山本氏は、「パワートレインはEV(Electric Vehicle)やFCV(Fuel Cell Vehicle)に変わり、自動運転も導入されるが、基盤になるのはコネクテッド技術自動運転クルマが自律化しても …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【材料】パイオニアは3日ぶり反発、米エヌビディアと自動運転車開発プラットフォームへの対応で協業へ

【材料】パイオニアは3日ぶり反発、米エヌビディアと自動運転車開発プラットフォームへの対応で協業へ … 改めて自動運転関連として関心が高まっているようだ。 … 軽量・低コストな3D-LiDARの開発を進めており、今年9月から国内外の自動車メーカーやICT(情報通信技術)関連企業などにサンプル供給を開始している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
検索の百度、自動運転技術の開発にアクセル

インターネット検索中国最大手の百度(バイドゥ)が自動運転技術の開発を加速する。国家プロジェクトの認定をこのほど取得し、提携する国内自動車大手と組んで2018年に商用で実証試験し、19年からは乗用車にも広げる。ネット銀行、人工知能(AI)スピーカーにも参入するなど多角化を進めて検索依存から脱却し、騰訊 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
福岡でモーターショー開幕 2年ぶり、AI搭載EV試作車など新技術展示 ルノー、ボルボも

九州最大の自動車展示会「福岡モーターショー2017」が15日、2年ぶりに福岡市で開幕した。18日まで。トヨタ自動車をはじめとした国内外のメーカーが参加し、人工知能(AI)といった最新技術を搭載した試作車のほか、新型車やバイクを含めて計200台以上を出展。試作車の一部は実際に乗り込むことができるなど、来場者 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
サムスン電子、米向けOS開発社と提携

サムスン電子は、米国の向けOS(基本ソフト)開発会社のレノボ(Renovo、中国のIT業者レノボとは別会社)と提携し、自動運転車の開発を加速させる。 米シリコンバレーに本拠を置くサムスン電子戦略革新センター(SSIC)が、レノボが開発したOS「AWare」を… 関連国・地域: 韓国/米国. 関連業種: 自動車・二輪車/IT・ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【報ステ】『AIの目』…自動運転のカギ握る半導体

東京都内で14日、自動運転の実証実験が行われた。公道を無人の … 自動運転のカギを握るのは、大量の画像データを高速で処理できる半導体で、『AIの目』とも言われている。AIがや … トヨタやアウディなど自動車メーカーが相次いでエヌビディアとの提携に踏み切り、その時価総額は12兆円を超えている。ジェンスン・ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
検索の百度、自動運転技術の開発にアクセル

インターネット検索中国最大手の百度(バイドゥ)が自動運転技術の開発を加速する。国家プロジェクトの認定をこのほど取得し、提携する国内自動車大手と組んで2018年に商用で実証試験し、19年からは乗用車にも広げる。ネット銀行、人工知能(AI)スピーカーにも参入するなど多角化を進めて検索依存から脱却し、騰訊 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「日産とDeNA、一般參加できる自動運転タクシー実験を2018年3月に実施。事前登録受付中 Engadget 日本版」など、2017年12月6日     ニュース

ニュース
日産とDeNA、一般參加できる自動運転タクシー実験を2018年3月に実施。事前登録受付中

日産自動車とDeNAが、自動運転車両を利用した配車サービスの実証試験を、2018年3月5~18日の期間限定で実施すると発表しました。試験を実施する区域は横浜市みなとみらい … 自動運転技術を使うこの実証試験にわれわれ一般人が参加するには、まず事前登録が必要です。受付はすでに始まっており、2018年1月15 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
運転手いない遠隔型自動運転、14日初の公道実験

愛知県は、運転席にドライバーが乗らない自動運転の実証実験を14日に同県幸田町で行う方針を決めた。警察庁によると、公道で遠隔制御の自動運転車を走らせるのは全国初という。県は、自動運転技術の実用化に向けた一歩とする考えだ。 実験は、3次元地図の作製に強いアイサンテクノロジー(名古屋市)、名古屋大学発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
“地域限定”群馬大で研究進む 路線バスや駐車場、生活圏内のニーズに対応 /群馬

今月2日、前橋市荒牧町の群馬大で開かれた、自動運転技術に関するシンポジウム。群馬大の … 自動運転の研究は、大学や自動車メーカー、IT企業などが取り組んでいる。小木津氏によると、自動車メーカーが進めているのは主に、前橋や東京、北海道など全国のどこでも機能する自動運転技術の研究。しかし、地域 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【インタビュー】“空気を読む”AIを目指す…ホンダ AI研究開発グループ 安井裕司氏

自動運転の実現に向けたAI技術を読み解くため、業界のキーパーソンに各社の取り組みについて話を聞いた。第1回目となる今回は、本田技術研究所 四輪R&Dセンター 統合制御開発室 ADブロック 自動運転用AI研究開発グループ グループリーダの安井裕司氏。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
米・GMが小型EVによる「完全自動運転」タクシーサービスをニューヨーク市内で実証へ

clicccar.com(クリッカー)
米GMが2019年をめどに、米国の複数の都市で同社製の無人自動運転車を使ったタクシーサービスを開始するそうです。 … 一方、米アリゾナ州フェニックスではGoogle系の「ウェイモ(Waymo)」が同様のサービスを既にスタートさせていますが、GMとしては技術的難易度や需要度がより高い大都市でのサービスを目指してい …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「匠の技」頼みの日本自動車メーカーの危機—— VRでの新車開発でドイツに完敗

シーン」とは映画の場面と同じ意味で、開発段階でクルマのソフトウエアにあらゆるシーンを覚え込ませて、判断できるようにするのだ。 これが完全自動運転のレベルになると、億単位のシーンを想定しなければならなくなる。とても実車を使った開発は到底無理だ。もし、VRを使わなければ技術完成までに100万年かかるといった …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
オン・セミコンダクター、車両の電動化などに向けた事業戦略記者説明会

オン・セミコンダクターは12月5日、自動車向けソリューションを中心とした同社の事業戦略についての説明会を開催した。 同社は半導体技術を使いながら、自動車の電装化や自動運転、ロボット化する産業機器、IoTを牽引する通信などの分野に注力してビジネスを展開している企業。 説明会にはオン・セミコンダクター …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【高論卓説】欧米で過熱化する「自動車2.0」 (1/2ページ)

11月末の米サンフランシスコには、ゼネラル・モーターズ(GM)の「インベスターズ・ディ」に世界の投資家が集結した。同社の成長戦略の要である自動運転技術のお披露目やビジネスモデルの発表に加え、買収した自動運転のソフトウエア開発会社クルーズ・オートメーションが手掛けるレベル4(高度自動運転)の自動運転車の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
アウディ、AI導入のカメラ開発—レベル3自動運転でも人工知能は必須

アウディが今回発表した単眼カメラは、車両の周囲の状況を正確に把握することを可能にする技術。このカメラは、車両前方約120度の範囲を対象に、解像度1.3メガピクセルの画像を1秒間に15枚撮影する。この画像 … 新型アウディ『A8』が搭載するレベル3の自動運転でも、人工知能が必須のテクノロジーになる、としている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
フォード、中国で50車種投入 25年までに

電気自動車(EV)かハイブリッド(HV)で15車種以上、多目的スポーツ(SUV)で8車種を発売する。19年末までに中国で販売する全ての新車に通信機能を … 中国ネット大手、百度とは自動運転技術を開発しているほか、中国の中堅自動車メーカー、衆泰汽車(浙江省)とはEV合弁を設立し、新工場を建設する計画もある。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
アウディ、AI導入のカメラ開発—レベル3自動運転でも人工知能は必須

アウディ、AI導入のカメラ開発—レベル3自動運転でも人工知能は必須 … アウディは12月4日、米国カリフォルニア州で開幕したNIPS(神経情報処理システム)カンファレンスにおいて、人工知能(AI)を用いて極めて精密な3D環境モデルを構築 … アウディは前回の2016年、自動車メーカーとして初めて、NIPSに参加している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
GM、電子商取引に参入 車載画面で注文、予約

車でのECを巡っては米IT大手アマゾン・コムが来年から米欧で、ドイツ自動車大手BMWに音声を使った人工知能サービスを提供する予定で、自動車メーカーとIT企業が連携したサービスが広がりそうだ。 ロイター通信によると、EC開発に当たり米IT大手IBMと協力。利用者に手数料や通信費はかからず、ECに参加する業者 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【トップ近況】日本損害保険協会・原典之会長、自動車保険に大きな変化予想「環境整備を一層加速していく」

日本損害保険協会の原典之会長(62)は「今まで以上にフォワードルッキング(先読み)な視点で環境変化に対応することが必要だ」と語る。協会創立100周年を迎え、さらなる業界の発展を目指す。 人工知能(AI)やビッグデータ、自動運転車といった技術の進歩で主力の自動車保険などに大きな変化が予想される。各社が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「インテルとワーナー・ブラザースが提携–自動運転車内でのエンタメ提供に向け CNET Japan」など、2017年11月30日     ニュース

ニュース
インテルとワーナー・ブラザースが提携–自動運転車内でのエンタメ提供に向け

Intelの傾向として、同社は画像認識や運転の判断といった開発に伴う初期問題の枠を超えて、人々が自動運転車をどのように扱うかも見据えている。同社は2017年に入ってフォーカスグループ調査を実施し、一般の人々がロボタクシーへの乗車にどのような反応を示すのかを調べた。 Intelは自社の自動運転車技術の開発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
林先生が思う“新時代のクルマ”は、「人と人のつながりまで変えてくれる可能性を持っているクルマ

を取り巻く現状と世界の潮流を学んだ上で、3時間目では「自動運転技術」と「電気自動車」の両方の機能を兼ね備えたクルマとして発売されたばかりの新型「日産リーフ」に触れました。藤島さんは、新型「日産リーフ」は航続距離が400kmに伸びたことに加え、自動運転技術などが搭載され、新時代のクルマであると紹介しま …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
2020年までにドライバーは不要になる?日産の最新の自動運転技術は右左折も可能

今後ますます一般的になっていくことが予想されている自動運転技術。人がハンドル … 日産の取り組んでいる自動運転技術「プロパイロット」は、まさにそんな未来に向けて着々と進化を遂げているようだ。 … また、私たちドライバーがどこまで自動運転車を受け入れられるかという心理上の課題もまだあるのではないだろうか。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
豊田通商、東芝と車載ソフト新会社、自動運転など対応

豊田通商は東芝と車載ソフトを開発する新会社を12月に設立する。自動運転をはじめとした次世代技術の開発が加速するなか、の電子制御に使うソフトの需要は伸びている。両社の技術やノウハウを生かし、自動運転車で使う画像を認識するソフトや、電気自動車(EV)で電池の劣化を予測するソフトなどの開発に取り組む。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パイオニアの自動運転用センサー、名大発ソフトに対応

オートウエアは名古屋大学や産業技術総合研究所などが共同開発したオープンソースのソフト。既存の車両やセンサーなどと組み合わせて自動運転システムを構築できるため、自動車メーカーなど多くの企業や研究機関が利用している。パイオニアは2020年以降にライダーを量産する計画。実験段階から関与して自動運転車 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
市街地に繰り出す自動運転車、GMとベンチャーが競争

【サンフランシスコ】自動運転技術を活用した「ロボットタクシー」の商用化を競い、米国の自動車最大手と新興企業が当地の公道に繰り出した。両社は起伏に富むサンフランシスコでの取り組みがグーグルの親会社アルファベットに追いつく上で役立つと考えている。 ゼネラル・モーターズ(GM)は28日、自律走行する「シボレー・ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中国で自動運転車の発展が加速、2018年に量産へ

7月に中国・天津市で開催された「世界智能大会」で展示された百度の自動操縦(2017年7月1日撮影、資料写真)。(c)CNS/李 … 百度の李彦宏(Robin Li)CEOは「我々が7月に無人運転技術プラットフォームのアポロ計画を開設してから現在まで、既に6000人の開発エンジニアが投票して同計画への支持を表明している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
電動化&自動運転に向けたサプライヤーの技術を体感【Vision Zero Days Japan】

また、バイワイヤが失陥したとき、普通のブレーキだと倍力装置が作動せず、目いっぱい踏んでも制動力不足になりますが、このシステムだと普段と同じように利きます。応答性の良さは自動運転にも有用で、システムの判断から実際の作動までのタイムラグはほとんどありません。次世代用のシャシー技術としては、こういう …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
事故も再現、自動運転向けシミューレーターをトヨタらが無償公開

自動運転車は世界中の輸送システムに革命をもたらそうとしている。その誇大広告を信じるのならば、完全な自律型移動手段がもうすぐ一般道を席巻することになるはずだ。 しかし、現実はそれほど単純な話ではない。最新鋭の自動運転技術でも、極端に限定的な環境・気象条件下でしかうまく走れないのだ。そして、今後数 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
2030年、私たちはどのようなクルマに乗っているのか

この「感情エンジン」はソフトバンクグループ傘下のcocoro SBが開発したAI技術ですが、ホンダに限らず、各社ともIT企業や、半導体業界との連携を進めています。 これは見方を変えれば、未来のクルマは、いまの自動車会社だけでは手に負えないほどの機能が求められているということです。人工知能を駆使した自動運転技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
2030年、私たちはどのようなクルマに乗っているのか

いま、自動車産業では100年に一度の大きなパラダイムシフトが進んでいる。 … もうEVであることは当然で、それに人工知能を駆使した自動運転という要素が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
インテルとワーナー・ブラザースが提携自動運転車内でのエンタメ提供に向け

自動運転車に乗る未来の人々は、どんな時間を車内で過ごすのだろうか。映画「ジャスティス・リーグ」を見たりするのだろうか。Intelの最高経営責任者(CEO)のBrian Krzanich氏は米国時間11月29日、「Los Angeles Auto Show」での基調講演で Warner Bros. Entertainmentとの提携を発表し、冒頭の質問を提起した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
広汽集団、デンソーと戦略提携覚書

広州市に拠点を置く自動車大手の広州汽車集団(広汽集団)は29日、デンソー(愛知県刈谷市)と戦略提携覚書を28日に交わしたと発表した。これまで協力関係にあったガソリンの部品に加えて、エコカー部品や自動運転… 関連国・地域: 中国-広東/日本. 関連業種: 自動車・二輪車/IT・通信/製造一般. この記事は該当 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「ボルボ 数万台規模の自動運転対応車をウーバーに販売することに合意 ニコニコニュース」など、2017年11月26日     ニュース

ニュース
ボルボ 数万台規模の自動運転対応をウーバーに販売することに合意

このベース車両には、ウーバーが独自の自動運転テクノロジーを追加する際に必要なさまざまな安全技術、システムの多重化技術、および中核技術が組み込まれている。 「ボルボとのパートナーシップの拡大に対して非常に興奮しています。今回の新たな合意は、自動運転車両の大量生産への道を開くことになります」と …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
官民一体で「自動運転」開発の中国がグーグルを超える日

しかし、様々な問題があるにせよ、自動運転分野での中国の成長は確実だというのがアナリストらの見方だ。「中国政府は他の国に比べ、強力な意思決定力と実行力がある」と上海交通大学のYang Ming教授は述べる。「国内で築き上げたテクノロジーと政府の支援により、中国の自動運転の実用化が進むことは確実だ」とMing …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ボルボ 数万台規模の自動運転対応をウーバーに販売することに合意

2017年11月21日、ボルボ・カーズは、アメリカのライドシェアサービス企業のウーバー(Uber)テクノロジーズへ、2019年から2021年までに数万台の自動運転対応のベース車両を … 今回の新たな合意は、自動運転車両の大量生産への道を開くことになります」とウーバー自動車提携部門トップのジェフ・ミラー氏は語っている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
官民一体で「自動運転」開発の中国がグーグルを超える日

ここから予測できるのは、中国では2025年までに自動運転機能を持つ車両や関連サービスの市場が1140億ドル(約13兆円)規模に成長することだ。調査企業86 Researchはバイドゥが、自動運転関連 … 提携パートナーにはダイムラーやエヌビディアらも含まれている。バイドゥは自社の技術を提供する見返りに、企業から走行 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「アップルの研究者、自動運転の新しい物体検知技術をネットで公開 ロイター」など、2017年11月22日     ニュース

ニュース
アップルの研究者、自動運転の新しい物体検知技術をネットで公開

自動運転車は周囲を認識する際、通常の二次元カメラと、光により奥行きを検知するセンサー技術「LiDAR(ライダー)」(光による検知と測距、Light Detection and Rangingの略)とを組み合わせて利用していることが多い。これらの機能が奥行きに関する情報を供給する際、解像度が低いと、リアルタイムでつながっている通常 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
誰も「自動運転」を正確に定義できない 自動運転機能の多様化が生む混乱

独立系シンクタンクEno Center for Transportationの政策アナリストであるグレッグ・ロジャースは、「日常的には『自動化されたクルマ』『自動運転車』『自律走行』 …. ライマーは「運転の自動化には、技術が人間をサポートできるようにどうやってそれを開発していくかという、エンジニアリングというよりはむしろ行動学的な側面が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
12月に都内初、公道で自動運転車実証実験 公共交通充実の杉並区なぜ協力?

昨今、自動車産業に新たな技術革新の波が押し寄せています。特に、高齢化・人口減少時代を迎えて注目されているのが自動運転技術です。 高齢者になると、どうしても判断能力や反射神経が衰えてしまうため、不慮の交通事故を起こしやすくなります。そのため、免許を自主返納する高齢者もいます。そうした動きが広まる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Volvo、Uberに自動運転用のベース車両を数万台規模で供給

Uber社は供給されたベース車両に独自の自動運転システムを組み込む。ベース車両は、この自動運転システムを追加するために必要なコア技術と、安全性や冗長性を備えている。 Volvo社は、Uber社の自動運転車とは別に、同じベース車両を用いて独自の自動運転システムの開発を進めている。この自動運転車は、2021年 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日中経済協会 中国政府幹部と次世代自動車めぐり意見交換

中国を訪れている日本の経済界の訪問団は22日、中国政府の幹部と会談し、世界の自動車メーカーが次世代のとして開発を進めている自動運転車技術 … この中では、自動ブレーキなど交通事故の防止も期待される自動運転技術や、インターネットと接続するコネクテッドカーなど、次世代の自動車をめぐって意見が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
積雪時の自動運転は電磁誘導線や磁石を読み取れるか—実証実験へ

国土交通省は、道の駅「かみこあに」(秋田県北秋田郡上小阿仁村)で、路面積雪時の電磁誘導線や磁石の読み取り性能を検証する自動運転サービスの実証実験を12月3日から開始すると発表した … 今回の実験では、路面積雪時の走行における埋設された電磁誘導線や磁石の読み取り性能など、路連携技術を検証する。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニックが自動運転車両走行の実証実験を開始

パナソニックは、これまで社内の車両試験場(神奈川県横浜市)や京阪奈地区構内(京都府相楽郡精華町)、門真地区構内(大阪府門真市)で検証を重ねてきた自動運転技術を用いて、今回初めて公道に準じる環境で自動運転走行システムの検証と、自動運転EVコミューターの実用化に向けた有効活用の検証も行う。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高機能除雪開発へ 国交省 作業員の高齢化で省力化図る

位置情報の精度などの課題を検証し、数年内の実用化を目指す。将来的には自動ブレーキなどの自動運転技術を搭載することを検討している。 除雪の操作には、積雪で見えにくい障害物の回避など熟練した技術が必要となる。しかし除雪の作業員のうち、61歳以上の人の割合が1998年の3%から、2015年には19%まで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
12月3日から自動運転実験 徳島・三好、モニター募集 2017/11/22 09:54

12月3日から自動運転実験 徳島・三好、モニター募集 国土交通省四国地方整備局は21日、三好市西祖谷山村で計画している自動運転実証実験を12月3~9日に行うと発表した。乗車を希望するモニター100人を募る。 実験に用いるのは、自動運転技術開発を手掛けるアイサンテクノロジー(名古屋市)がトヨタの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「完全自動駐車」技術、日立3社が開発 実用化は20年代前半

日立製作所は専用駐車場で完全自動走行し駐車する「自動バレーパーキングシステム」の基本技術を開発した。管制センターとが遠隔から無線で必要な情報をやりとりし、安全な自動駐車を実現する。日立が得意とする情報通信技術や鉄道向け運行制御技術を応用した。2020年代前半の実用化を目指す。運転手の操作が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
百度の李彦宏会長兼CEO、自動運転バスが計画前倒しで2018年には量産に

検索エンジン百度の李彦宏会長兼CEOは16日、「バイドゥ・ワールド・コングレス2017」で人工知能(AI)分野の最新動向について、「百度自動運転車の量産化計画 … そして、この歴史的任務を担うことになるのが、来年7月末に百度とバス車両メーカーの金龍客車が提携して生産する自動運転小型バス「阿波龍(アポロ)」だ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「ウーバー、ボルボ車2万4000台購入で合意-自動運転技術を搭載へ ブルームバーグ」など、2017年11月21日     ニュース

ニュース
ウーバー、ボルボ2万4000台購入で合意-自動運転技術を搭載へ

米配車サービスの ウーバー・テクノロジーズは、スウェーデンの自動車メーカー、ボルボ・カーズのスポーツタイプ多目的(SUV)2万4000台を購入し、自動運転車とすることで同社と合意した。 ボルボは20日、SUV「XC90」が2019-21年の間にウーバーに出荷されると文書で発表。ウーバーとしては初の商用購入となる。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車の機械式駐車場設備 初の産学共同研究

自動運転車の実用化に向け、群馬大と輸送機器メーカー「新明和工業」(本社・兵庫県宝塚市)は二十日、自動運転車で安全に利用できる機械式駐車場設備の共同研究をスタートすると発表した。完全自動運転車が社会に普及するには、関連のインフラ整備が不可欠として、自動で入出庫するための技術開発などに取り組む。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Uber、自動運転車開発に向けボルボ2万4000台を購入へ

20日に発表された契約に基づき、Volvoは、同社が社内開発したモジュール式の「Scalable Product Architecture(SPA)」を採用して特別に開発したプレミアムSUV「XC90」をUberに供給する予定だ。「ベース車両には、Uberが独自の自動運転技術を追加するために必要となる、すべての安全性、冗長性、自動運転の中核技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「AndroidおよびLinuxは脆弱なOS」 – 自動運転車市場での存在感を示すBlackBerry

自動運転技術の進化に伴い、ECUの主役化が進むと、複数のECUを単一のドメインコントローラーに統合するドメインコントロールが重要となり、ECUには、「安全性」と「リアルタイム性」が求められるようになる。さらに、単一のドメインコントローラーに隣接する異なる機能およびOSが統合される場合、選別・分離・フルセキュリティ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車7社の研究開発費、今期は全社が前期超え EVや自動運転を加速

自動車大手7社が研究開発費を積み増している。平成30年3月期の通期計画では全社が前期実績を上回り、三菱自動車の20%増をはじめ、スズキとSUBARU(スバル)、マツダの3社も2桁増を見込む。環境規制を視野に入れた電気自動車(EV)などの次世代や、自動運転につながる先進安全技術の研究開発を加速する …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中山間地域の自動運転実験—積雪の秋田・小阿仁村と観光地の徳島・三好市で

地中に電磁誘導線と磁石を埋設し、積雪時には誘導線に従って走行する「路連携技術」をテーマとする実験。埋設された磁石の配置パターンで、停止や加減速を行う。残りの区間は運転手は監視するだけで、約2.8kmのうち200mについては、運転手不在で自動走行して、運転手は助手席に乗車する。自動運転平均 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中国・百度の自動運転バス、来年に大量生産の見込み―中国メディア

百度会長の李彦宏氏は大会で、現在、自動運転技術はすでに成熟し、来年7月に百度と金龍客車の協力の下で生産された自動運転小型バスの大量生産を実現する見込みであると指摘した。その他にも、百度は江淮汽車、北京汽車などのパートナーと連携しさらなる多くの自動運転車を開発しようとしている。新華社が16日付で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
秋田で積雪時の自動運転実証、貨客混載で農産物配送

ヤマハ製の7人乗り自動運転車両を用い、あらかじめ路面に敷設された電磁誘導線に沿って実験車両を誘導。 … 積雪時の電磁誘導線や磁石読み取り性能の検証、電磁誘導線の整備、維持管理コスト車両の維持管理コスト、自動運転技術への信頼性、乗り心地運転手不在に対する心理的影響――などについても確かめる。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日産「セレナ NISMO」(車両形式:DAA-GFC27/クローズド試乗)

11月21日に発売された「セレナ NISMO」は2WD(FF)の「ハイウェイスター」をベースとし、高速道路における単一車線での使用を前提とした自動運転技術「ProPILOT(プロパイロット)」、LEDヘッドライト、ハンズフリーオートスライドドア(両側)などを標準装備。ボディサイズは4805×1740×1850mm(全長×全幅×全高)、ホイール …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【新車】980万円~1680万円の高級でも激売れ!? レクサスLSが発売1カ月で約9500台の受注を獲得

【新車】980万円~1680万円の高級でも激売れ!? レクサスLSが発売1カ月で約9,500台の受注を獲得(http://clicccar.com/2017/11/21/533717/). 【関連記事】【LAオートショー2017】レクサスRXに3列シート仕様のロングバージョンを追加【東京モーターショー2017】トヨタ自動車が本格自動運転搭載のレクサス「LS+」を公開!
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
起亜自動車、学習するAIチャットボット「Kian」を発表

また、起亜製の自動車を他社の競合車種と比較するほか、最寄りのディーラーを見つける手伝いもしてくれる。 せっかくの人工知能(AI)や自然言語処理を、起亜はもう少し有意義なことに使えないものかと思うかもしれない。しかし、Kianは今のままでもそれなりに意味がある。誰にでもディーラーへ足を運ぶ暇があるとは限ら …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタが米工場にコスト削減要請-日本製カムリ販売の方が利益出る

トヨタ自動車は人気セダン「カムリ」を生産する米ケンタッキー州ジョージタウン工場(TMMK)の従業員に、不吉な警告を発した。今すぐコストを削減しなければ、不確かな未来が待っている-。 ブルームバーグ・ニュースが入手した2分半の従業員向けビデオメッセージによると、TMMKを7年余り統括してきたウィル・ジェームス …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【ニュース解説】《アクセル踏むEV》開発競争加速、再編の呼び水に 各国も後押し (1/5ページ)

電気自動車(EV)市場が「加速」している。先般開催された東京モーターショーでも、メーカーが最先端の技術をつぎ込んだ試作車を相次ぎ出展。世界的な環境規制の広がりが各社を追い立てるなか、開発競争が激しくなる一方で、業界大再編の導火線となる可能性もある。 ホンダは新たに開発したEV専用の車台を使った試作 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ボルボ、自動運転車をウーバーに納入へ 2万4千台前後

両社は16年に自動運転車の共同開発で提携。ボルボのスポーツ用多目的(SUV)「XC90」をベースにした自動運転車に、ウーバーが開発したソフトウェアなどを使って走行試験などを進めてきた。今回ウーバーが購入を決めた車両はサービスに使うもので、提携関係を開発から実用化に進める。運転をに完全に任せられる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Uber、自動運転車開発に向けボルボ2万4000台を購入へ

金銭的条件は公表されていないが、2万4000台の車両に対して10億ドル以上が支払われると報じられている。この大規模契約により、Uberは、自動運転車を消費者に提供するための過密競争の中で、水準を維持することができるだろう。 VolvoとUberが最初に提携したのは2016年8月のことだ。近年、新しい自動運転車市場 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「合流地点でも”かなり運転の上手なドライバー”、日産の自動運転を体感 日経テクノロジーオンライン」など、2017年11月20日     ニュース

ニュース
合流地点でも”かなり運転の上手なドライバー”、日産の自動運転を体感

日産自動車が2020年以降の実用化を目指す自動運転実験の公道試験を開始した。「Infiniti Q50(日本名:スカイライン)」をベースとした実験で、自動運転技術「ProPILOT(プロパイロット)」の新世代版を搭載する。カー・ナビゲーション・システムを設定すると目的地まで、一般道と高速道路を含むルートを自動運転で走行 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
VWグループ、電動車両自動運転に大型投資…340億ユーロ以上

フォルクスワーゲングループは11月17日、2018~2022年末までに、電動車両自動運転、新しいモビリティサービス、デジタル化に340億ユーロ(約4兆5000億円)以上を … フォルクスワーゲングループのマティアス・ミュラーCEOは、「既存の技術車両プロジェクトを進めながら、デジタル化、自動運転、電動モビリティ、新しい …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転「AIの街」育ち アセントロボ、実車不要に

アセントロボティクス(東京・渋谷)は「レベル4」の完全自動運転車を実現するAI開発を手掛ける。実際の道路で起きうる状況をAIが3次元 … 創業者で技術責任者のチーフアーキテクトを務めるフレッド・アルメイダ氏(46)は、開発したソフトウエア「ATLAS(アトラス)」についてこう説明する。アトラスは自動運転車用のデータ生成 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
英予算案、自動運転車や電気自動車の開発促進へ

ロンドン 19日 ロイター] – ハモンド英財務相が22日発表する予算案には、自動運転車、電気自動車、人工知能(AI)、通信網の開発促進策が盛り込まれる。 英財務省が19日、明らか … 万ポンドを投じる。 コンピューターサイエンスの教員8000人の増員に1億ポンド、デジタル技術・建設技術の改善に7600万ポンドを投資する。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
富士通テンからデンソーテンへ…自動運転実現の一端を担うデンソーテンのポテンシャルとは?!

また、前方のクルマに一定の距離でついていく車間自動制御システムや、衝突を予測して警報やブレーキを自動でコントロールする衝突時被害低減システムに応用されるミリ波レーダー、さらには、車両の全周囲を様々な視点から“立体的”な俯瞰映像で確認できるマルチアングルビジョン TM等のセンシング技術も開発してきた。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ボルボ、自動運転による輸送ソリューションの研究成果を発表…鉱山や港湾で試験走行

すでに鉱山や採石場のような場所において、自動運転車が試験走行し、業務をこなすことに成功。次の段階として、港湾や高速 … ボルボグループのマルティン・ルンドステット社長兼CEOは、「この技術は、間違いなく将来の製品に影響を与え、未来のスマートな社会を発展させる可能性を秘めている。安全性は最大の関心事で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
バイドゥ、自動運転ミニバスの生産と試験運用を2018年に開始へ

NetEaseの報道によると、中国検索大手の百度(バイドゥ)は自動運転ミニバスの小規模生産と試験運用を2018年7月に開始する予定だという。 … 小規模生産と試験運用を行った後、バイドゥは2019年に中国の自動車ブランドであるJAC Motors、BAIC Motorと、2020年にはChery Automobileと協力して自動運転車をローンチ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Element AI が、SKテレコム、現代自動車、ハンファと4500万米ドルのAIファンドを設立

今回の新しい共同投資パートナーシップを通じて、Hanwha Asset Managementの投資ノウハウが、戦略的パートナーである現代自動車とSKテレコム、ならびにElement AIのAI分野における技術やノウハウと組み合わさります。今回のパートナーシップを通じて、既存産業でのイノベーションを推進するAI、自動運転、フィン …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
シミュレータの活用でAIの教育を50倍以上効率化する「ATLAS(アトラス)」、β版をローンチ——2020年 …

… 4 自動運転の実現を目指す。DeepMind、Waymo、Uber らが主戦場とする欧米と比べ、日本やアジアでは道路環境が大きく異なることから、Ascent Robotics では、特に道幅が狭く人通りが多い日本の道路環境に対応可能なレベル 4 完全自動運転車を早期に作ることで、世界的にもこの分野で先んじることを期待している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
~中古買取×インターネット・ライブオークションのカープライス~ 「東京モーターショー2017」潜入レポート!

最先端のIT技術を活用した日本初のインターネット・中古ライブオークション事業を展開するカープライス株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役:梅下直也・林耕平、以下「当社」)は本日、「第45回東京モーター … 話題のキーワード「AI」「電気自動車」「自動運転」などが存分に盛り込まれており、見応えは十分でした!
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
英予算案、自動運転車や電気自動車の開発促進へ

ロンドン 19日 ロイター] – ハモンド英財務相が22日発表する予算案には、自動運転車、電気自動車人工知能(AI)、通信網の開発促進策が盛り込まれる。 英財務省が19日、明らかにした。 同相は、予算案を通じて政権の支持率を高めたい意向だが、欧州連合(EU)離脱決定が経済の重しとなっており、選択肢は限られて …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Element AI が、SKテレコム、現代自動車、ハンファと4500万米ドルのAIファンドを設立

Element AIは、画期的な人工知能ソリューションをエンタープライズ企業に提供し、AIにおける最良のノウハウと企業家を組み合わせることにより、あらゆる組織において最先端の次世代AIを実現しています。Element AIは、カナダのケベック州モントリオールに本社を置き、BDC Capital、Data Collective、Fidelity Investments …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「自動運転の実現の鍵を握るのは実はメガサプライヤーだ! コンチネンタルの描く自動運転の一里塚 MotorFan[モーターファン] 」など、2017年11月18日     ニュース

ニュース
自動運転の実現の鍵を握るのは実はメガサプライヤーだ! コンチネンタルの描く自動運転の一里塚

電動化技術と並んで加熱する自動運転技術の開発競争にあって、ひときわ輝きを放っているのがメガサプライヤーたるコンチネンタルである。ESC(エレクトロニック・スタビリティ・コントロール)が単なる車両安定制御という一義的なものから、車両統合制御に進化を遂げていく過程で、開発の主導権がOEM先である自動車 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EVや自動運転に4.5兆円=独VWが投資計画

【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は17日、電気自動車(EV)や自動運転といった新技術分野への投資計画を発表した。2018年から22 … ガソリンから環境に優しいへの転換を目指す中国などの動きを踏まえ、EVや家庭でも充電可能なプラグインハイブリッド(PHV)の開発に多くの資金を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
最新技術が満載! ハイテクSUV10選

緊急時に自動的にブレーキを作動させる機能をはじめ、歩行者やサイクリストを検知する機能、右折時に対向を検知する機能などボルボ自慢のさまざまな安全 … 走行レーンを維持するアクティブレーンアシスト、高速道路での渋滞時に加減速、ハンドル操作をアシストするトラフィックジャムアシストなど、数々の運転支援機能を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
インドNo.1スズキ、トヨタEV投入へ 2020年めどで合意 成長市場に盤石のシェア強化

… しました。両社は今年2月6日に、次世代エコカーや自動運転技術といった幅広い分野において業務提携することで合意し、具体的な協業の内容について検討を進めていました。 … 具体的には、スズキがインド市場向けに生産するEVに対し、トヨタが技術的支援を行ったうえで、車両の供給を受けるとのことです。これに加え、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
諏訪東京理科大、来春の公立化決定 24日に設立認可

機械電気工学科は新たに「先進自動車」を掲げ、次世代の衝突防止技術や電気自動車(EV)用リチウムイオン電池の研究を手掛ける。情報応用工学科ではAIとネット社会を実現するIoTが主な新規テーマ。「機械学習」と呼ぶAIの手法で受注予測システム、脳の神経回路の仕組みをまねたネットセキュリティー技術自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
VW、新技術に4兆円投資 18~22年、EVや自動運転

【ボン共同】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は17日、電気自動車(EV)や自動運転車の開発に2018~22年に340億ユーロ(約4兆5千億円)を超える投資を行う計画を発表 … 15年に発覚した排ガス規制逃れ問題でディーゼルエンジンの将来性が疑問視される中、VWは巨額投資で新技術に軸足を移す方針だ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
各社、EV投入前倒し 中国、19年に新環境規制

モーターショーでも、中国自動車大手、北汽集団が人工知能(AI)を組み込んだEV「LITE」を出展するなど地場メーカーの攻勢が目立った。騰訊(テンセント)や百度(バイドゥ)などビッグデータ、AIなど最先端技術の研究で世界水準にある中国ネット大手と共同開発するケースも多く、官民一体となり外資に対抗する戦略が鮮明に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「百度・李CEO「完全自動運転車が来年から走る」 AFPBB News」など、2017年11月2日     ニュース

 

ニュース
百度・李CEO「完全自動運転車が来年から走る」

百度は金龍客車以外にも、中国自動車メーカーの北京汽車(Beijing Automobile Works)と提携している。百度は自動運転技術を提供し、北京汽車は設備機器の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高精度地図作成に最適なセンサーは「カメラでもライダーでもなくミリ波レーダー」

ボッシュは、「第45回東京モーターショー 2017」のプレスブリーフィングにおいて、自動運転に求められる高精度地図の作成でインクリメントPと提携したと発表した。 … 車載カメラだけよりもデータが軽く、既に多くの量産に搭載されているミリ波レーダー …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
焦点:自動運転技術に群がる新興企業、成功への「狭き道」

O>に勤めていたLei Xu氏とJustin Song氏は、自動運転車への関心や投資の高まりを受けて、「次の大きなもの」を … その大半が、買収や提携によるものだ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
KPMG、自動車・運輸産業に向けたホワイトペーパーを刊行

本ホワイトペーパーでは、ディープラーニングが完全自動運転車の実現に欠かすことができないテクノロジーとして捉え、今後 … 既存のビジネスモデルは変化し、自動車メーカーは自社で担うのか、あるいは他社と提携するのか、判断が求められます。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
自動車販売店向け人工知能を活用した接客ツールを開発 – グーネット自動車流通

人工知能を活用したメッセージの送信、車検や点検の時期を自動でお知らせするなどの機能を月額30万からという低コストで導入することが可能となった。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EVは期待はずれ。東京モーターショーで中島聡が感じた本音

そして、その人工知能の実態は自動車にではなく、クラウドにあり、ドライバーが別の乗り物に乗ると、ついて来てくれるなど、これまでの自動車メーカーの発想から …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「OK Google、クルマのエンジンをかけて」、三菱自が2018年からスタート

三菱自動車は「第45回東京モーターショー 2017」において、スマートスピーカー … Alexa」ではなく、自社でAI(人工知能)パーソナルアシスタントを開発している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
電気自動車「乗りたい」約7割

多くの乗車経験のない読者からは「将来、自動運転やAI(人工知能)化も含めた『総合安全車』を期待するゆえに、一度乗ってみたい」(68歳、男性)と興味津々な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車を含む様々な分野に役立つ最先端のテクノロジーが集結!【CEATEC JAPAN 2017】

業界の垣根を超え、政策・産業・技術を連携し、IoT・ロボット・AI(人工知能)を活用した「未来の社会」を共創する展示会として開催され、出展社数667社・団体、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
KPMG、自動車・運輸産業に向けたホワイトペーパーを刊行

人工知能(AI)の1つの形態であるディープラーニングの進化が、自動運転技術を劇的に進化させるとともに、自動車業界のみならず運輸産業をも変えつつあります …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【東京モーターショー2017】動きが面白過ぎるサイバーな物体!NSKのフレックスコーナーモジュール

clicccar.com(クリッカー)
こういった機能、機構にまで訪れる電動化は、単に電気自動車への対応だけではなく、人工知能を利用した自動運転が当たり前となってくることを想定した、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「フォント」認識する「Adobe Capture」アプリがすごい [ITmedia NEWS アンカーデスクマガジン 水曜日版 …

… 三菱自動車がAI(人工知能)搭載したSUVタイプのEVコンセプトカー「e-EVOLUTION CONCEPT」を披露。ドライバーをサポートし「走る楽しみ」を提供するという …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
都市での自動運転活用を議論 国交省が有識者会議の初会合

自動運転技術の普及に向け、国土交通省は2日、自動運転車が街づくりや公共交通などに及ぼす影響について議論する有識者会議の初会合を開いた。今年度内 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EVシフトで明暗分かれる、自動車部品メーカーの末路

電動化、自動運転、コネクテッド。11月5日まで東京・有明の東京ビッグサイトで開かれている … の100%子会社で、の中身を支えるメカトロニクス技術やソフト制御技術に強みを持つ。 … 自動運転に欠かせない基幹部品の開発にも注力する。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ロボットライダーは世界チャンピオンに勝てるのか?

今回のモーターショーで最も注目を集めている技術といえば、やはり自動運転車と電気自動車だろう。IT×クルマの最新技術には、IT専門媒体の編集という仕事の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転カーの世界を引っ張る優秀な頭脳は軒並み「DARPAコンテスト」の卒業生

自律運転車両そのものの構想は決して新しいものではなく、自動車が普及し始めた頃から誰も … ロボット技術の開発もDARPAが力を入れている分野の1つです。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
富士通テン、デンソーグループ入り…新社名は「デンソーテン」

そして今回、デンソー、富士通、トヨタ自動車は2016年9月9日、高度運転支援・自動運転技術と電子基盤技術の開発を強化するため、3社が出資する富士通テン …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタのAI研究所、カリフォルニアの自動運転試験場と契約

トヨタのAI研究所、カリフォルニアの自動運転試験場と契約 … TRIはAI技術を使った自動運転の研究を進めており、自動運転システム「Platform 2.1」を開発した。 … 一般が入らない試験場であるため、例えば「先行車両から落ちた荷物を避ける」など …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
地味だが大事な“サイドミラー”はどうなる?東京モーターショーはEV、AI、自動運転などの“最新技術”多数

東京モーターショーはEV、AI、自動運転などの“最新技術”多数 … フルEVカーを発表したホンダを含む各社のコンセプトカーには「表情」を持つが多い。の前後 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
モーターショーに次期モデル、「いつかはクラウン」のこれからを探る

自動運転や電動化、つながるクルマなど、自動車大転換への先進技術を日本から発信していこうと、AIやIoT、電化を駆使した最新技術のコンセプトが居並び …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【東京モーターショー2017】スマート ビジョンEQフォーツー…将来の都市部カーシェアリングに[詳細画像]

自動運転技術を使い、クルマ自体がユーザーの希望する場所まで迎えに来てくれ、車両が使用されていないときは自動で充電ステーションに移動するなど、将来 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「自動運転技術に群がる新興企業、成功への「狭き道」 ダイヤモンド・オンライン」など、2017年11月1日     ニュース

ニュース

自動運転技術に群がる新興企業、成功への「狭き道」

10月27日、シリコンバレーで最も注目されている企業の1つである米電気自動車大手テスラに勤めていたLei Xu氏とJustin Song氏は、自動運転車への関心や …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

グーグル、育てAI運転手 「謎の城」で特別訓練

米グーグルは30日、自動運転車の試験場として作った「架空の町」を初めて公開 … カリフォルニア州の米軍基地の跡地にある91エーカー(0.36平方キロメートル)もの広大な敷地を使い、グーグル系のウェイモが自動運転技術の開発を進めている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

百度・李CEO「完全自動運転車が来年から走る」

百度は自動運転技術を提供し、北京汽車は設備機器の生産を請け負う。2019年には自動運転技術「レベル3」の自動運転自動車の量産を、2021年には「 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

難しい右折可能に 自動運転の新技術

日産自動車自動運転開発部の飯島徹也部長は、「この場所からスタートして、この場所に戻ってくる。基本的に一切、「手」操作はしない。全部自動でやる」と話した …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

KPMG、自動車・運輸産業に向けたホワイトペーパーを刊行

人工知能(AI)の1つの形態であるディープラーニングの進化が、自動運転技術を劇的に進化させるとともに、自動車業界のみならず運輸産業をも変えつつあります …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

未来を感じる東京モーターショーに登場の次世代コンセプトカーを一気にチェック

2年に1度のクルマの祭典「東京モーターショー」が11月5まで開催中です。第45回となる今回のショーテーマは「BEYOND THE MOTOR」。自動運転やAI技術、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

今マツダに何が起きているのか? スカイアクティブX誕生の背景とは?

そのために、マツダのコーポ―レートビジョンには、クルマを通じて人生を豊か … さらに、自動運転技術の標準化は2025年を目指す「コ・パイロットコンセプト」と …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

倒れないバイクが世界初公開! ホンダとヤマハの違いは?

また、自動運転技術は搭載されていない。 … ヤマハがワールドプレミアした自立バイク「MOTOROiD」は、検証実験車両となるため、そもそもが発売を想定した …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

自動車を含む様々な分野に役立つ最先端のテクノロジーが集結!【CEATEC JAPAN 2017】

電子情報技術産業協会(JEITA)、情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)、 … 自動運転を見据えた技術としては他に、4代目卓球ロボット「フォルフェウス」で話題を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ルネサス、トヨタの自動運転車に半導体供給へ

トヨタは20年発売予定の高級モデルで自動運転技術を初めて搭載する方針だ。ルネサスの競合の米エヌビディアも5月にトヨタと自動運転車の開発で提携 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタ、自動運転試験で米のGoMentum Stationと提携

提携を通じ、トヨタ自動車は今後GoMentum Stationの比較的安全な環境下で研究を行う … 「TRIの自動運転車の試験場所にGoMentum Stationが加わったこと …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
グーグル、育てAI運転手 「謎の城」で特別訓練

米グーグルは30日、自動運転車の試験場として作った「架空の町」を初めて公開 … オートモービルズ(FCA)などグーグルとの提携を決めるメーカーも出てきた。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NASAが開発支援の人型ロボット、4千キロの「自律歩行」目指す

自動運転車の実用化が間近に迫る中、カリフォルニア工科大学は既に次世代の自動運転技術の開発に取り組んでいる。 … 同校は10月24日、これらの構想を実現するために、NASAのジェット推進研究所(Jet Propulsion Laboratory、JPL)と提携し …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
未来のを支えるテクノロジー(中)電機メーカー台頭−自動運転の“陣地取り”合戦

部門を統括するロルフ・ブーランダー取締役は「自動運転には従来にない新 … になりそうで、技術補完や強みを伸ばすための戦略的提携も増えていきそうだ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EVに参入 「21世紀の家電」と位置づけ

ヤマダを先駆けに小売事業者も加われば、これまでのクルマの概念を超えた新たな競争が加速しそうだ。 … パナソニックは、テスラとEV用電池で提携し、自動運転やインターネット経由でさまざまなサービスを受けられる「コネクテッド化」など車載技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
三菱電機とHERE、高精度位置情報サービスの利用拡大に向けた提携に合意

この提携に至った背景は、予防安全(ADAS)の高度化や自動運転の実現に向けて、高精度地図データと高精度な自位置把握情報の重要性が増していることに …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「アマゾン、配送途中のドローンを自動運転車で充電する技術–特許を取得 CNET Japan」など、2017年10月15日     ニュース

ニュース
アマゾン、配送途中のドローンを自動運転車で充電する技術–特許を取得

さらにAmazon Technologiesは、自動運転車からドローンに充電する技術を考案。この技術を米国特許商標庁(USPTO)へ出願したところ、米国時間10月3日 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
百度が北汽グループと組んで、2021年までに完全自動運転車を量産する予定

百度は、サイバーセキュリティ、画像認識、そして自動運転技術だけでなく、仮想アシスタント機能を提供するDuerOSも供給する。そして北汽はそれらの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車、初の安全基準 19年新型から

国土交通省は自動運転車に関する初の安全基準を導入した。 … 四月、現在実用化されている自動走行機能はドライバーの操作を手助けする技術水準で、運転中 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
電動パワーステアリング世界市場、25年には8410万台に 中国を中心に拡大

パワーステアリングとは、車両のハンドル操作に必要な力を軽減する装置。 … 自動運転技術競争はアクセルやハンドル、ブレーキといった複数の機能をが …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
佐藤琢磨「自動運転や電気自動車の恩恵を受けたい」F1とインディと技術の進歩を語る。未来のクルマ

ここ10年のようにハイブリッドのクルマがこれだけ普及しているとは思いませんでした。 ここから先の未来には自動運転の普及やインフラが整えば充電の必要ない …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
超音波技術の洗浄機、受注伸長 静岡のメーカー

洗浄機メーカーのUSメック(静岡市駿河区、漆畑宏次社長)は、超音波技術を用いた洗浄機の受注を伸ばしている。の安全運転や自動運転を支援する装置の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
自動車は、賢くなればなるほど騒々しくなる

最近、コンピュータ関連の展示会に足を運ぶと、IoT(モノのインターネット)とAI(人工知能)が大流行していることがわかります。IT・電機メーカー各社は、こぞって …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
百度が北汽グループと組んで、2021年までに完全自動運転車を量産する予定

製造を担う中国の自動車メーカーである北汽(BAIC)グループとの提携によって実現を目指す。北汽グループは、百度が進めるApollo自動運転プログラムの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
グーグルは自律走行の開発に、なぜインテルの力を借りることにしたのか

完全な自律走行が可能なの開発レースで先頭に立つ者がいるとすれば、それはWaymoだ。 … だが、利益の出る本格的な自動運転サーヴィス事業の実現には、それだけでは足りない。業界他社と … そして今回、Waymoとの提携が明らかになった。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「Baidu(百度)、自動運転技術向けに100億人民元(約1700億円)のファンド創設を発表——〝自動運転版 … THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE 」など、2017年10月5日     ニュース

ニュース
Baidu(百度)、自動運転技術向けに100億人民元(約1700億円)のファンド創設を発表——〝自動運転版 …

Baidu は、自社だけのものでなくオープンソースのエコシステムを確立することにより、3~5年で中国を自律走行のリーダーにする動きを加速したいと考えている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
コマツ、建機のIT化から見える自動運転の未来

ドライバーの座席がない巨大な無人ダンプトラック、熟練オペレーターでも難しいセンチメートル単位の精度で平らに整地するICT(情報通信技術)ブルドーザー、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
アウディ、レベル4自動運転技術搭載のEVコンセプトモデル「Elaine」など東京モーターショー2017で日本 …

2017年フランクフルトモーターショーで発表した、レベル4の自動運転技術を搭載したEV(電気自動車)のコンセプトモデル「Elaine」や、レベル3の自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【岩貞るみこの人道車医】「スイッチひとつで自動運転」日産よ、“きっちり説明”は嘘だったのか

あくまでも「運転支援技術」。「被害を軽減するだけであって、事故を起こさないよう完璧に止まるわけではない」からだ。どうか、きちんと使ってくれますように。自動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ZMP、政府のSIP自動走行システムの大規模実証実験に参加

同社は、将来の自動運転タクシーサービスの実現を目指し、自動運転技術の研究開発を進めている。今回の実証実験では、自動運転技術開発プラットフォーム …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Oracle、「自動運転」の自律型データベースを発表

現地時間2017年10月1日の基調講演には、同社の創業者で最高技術責任者(CTO)のLarry Ellison氏が登壇し、この製品を紹介。サイバーセキュリティの脅威を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転 地図で後押し 加藤社長に聞く

自動車メーカーなどに自動運転に使う3次元地図を提供しているが、実際に案件数が増えている。当社が強みとする3次元地図の作製技術を生かし、自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転、世界の有望企業ランキング 1位はフォード

電気自動車製造では巨大市場を背後に抱える中国企業を中心に新規参入が増えるだろうが、自動運転、無人運転技術も競争力の源泉となるのであれば、資金力 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「【レクサス LS 新型】車線変更に操舵回避も…自動運転に“つながる”先進技術を試した レスポンス」など、2017年9月26日     ニュース

ニュース
【レクサス LS 新型】車線変更に操舵回避も…自動運転に“つながる”先進技術を試した

速度調整からハンドル支援まで積極的に採用され、おそらくN社なら“ぶっちぎった”広告宣伝をするところだろうが、トヨタはあくまでも「自動運転につながる技術」 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ダイムラー、米公道でトラック隊列走行試験…自動運転とコネクト技術導入

最新の自動運転技術とコネクテッド技術を搭載したフレートライナーブランドの大型トレーラー2台を使用する。2018年から運輸業者と共同で行う予定だ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
IoT、自動運転、AIなど先端技術のスキルをもつIT人材へ 年収保証型オファーを提供する転職支援サービス …

〈イノベーションとルール〉自動運転の事故責任 法改正議論

自動運転技術の開発が世界で進んでいる。将来目指す最も高度なレベルでは人工知能(AI)などのシステムがすべての運転を担い、人は介入しない。では、AIが …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
フレイトライナー、自動運転トラックの縦列「プラトーン走行」を米国で公道テスト。CO2排出削減、安全性も向上

その技術は乗用車に採用されつつある単体での自動運転ではなく、自動運転によって2台以上のトラックをまるで連結しているかのように接近させて走行させる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車安全技術は大きな変革期、EuroNCAP発表

むしろこれからの自動車の安全性は、運転支援システムの進歩や自動運転技術の導入に大きく左右される。自動車安全技術はこれからの10年間で、これまで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家わらしべ:アクセルは「自動運転関連」のテーマ性に注目

これまでの自動車の在り方を大きく変える技術として「電気自動車」そして「自動運転」は市場の「テーマ」として注目されており、今後大きな成長が期待出来る分野 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
AZAPAとリコー、10月から公道で自動運転の共同実証実験

実験は「近未来技術実証特区」の秋田県仙北市で、10月から来年度にかけて継続的に行われる。過疎地域の労働力不足解消などに向けた自動運転の実用化を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中国・百度、自動運転基金を開設

同社は長年の社内開発を経て、自動運転技術を第三者に開放する方針を4月に決定。開発を加速し、米国の電気自動車大手テスラや、IT大手グーグル傘下 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ウェブ
自動運転技術搭載のセダンを公開 スバル

SUBARU(スバル)は25日、自動運転技術を搭載したスポーツセダンのコンセプトカーを10月下旬に始まる東京モーターショーで世界初公開すると発表した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「百度、自動運転オープンプラットフォーム「Apollo1.5」発表 日経テクノロジーオンライン」など、2017年9月22日     ニュース

ニュース
百度、自動運転オープンプラットフォーム「Apollo1.5」発表

中国のIT大手企業「百度」が進めている、自動運転技術のオープンソース化に進展があった。2017年9月20日に中国・北京で百度が「Apollo Meetup/Apollo1.5 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
株価10倍を狙える半導体、電気・電力関連銘柄は? 次世代の生活を向上させるAIやビッグデータ、 自動

それは、AIや自動運転車、ビッグデータ、IoT(モノのインターネット化)などです。ただし、これらの技術は相互に関連している点が特徴的ですね」(みずほ証券投資 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
けいはんな学研都市で自動運転実験…年内にも

京都・大阪・奈良の3府県にまたがる関西文化学術研究都市(けいはんな学研都市)で、年内にも公道での自動運転技術の実証実験が始まる。パナソニックや …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
10年前のアイフォーンに匹敵か-電気自動車登場で社会は大きく変革へ

アップルが携帯電話業界を根底から覆す技術革新をスタートさせてから10年後の今、電気自動車が自動走行とカーシェアとの連携で、同じような転換を石油主体 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車の父、空飛ぶ自動車の時代が来ると主張

Googleの元役員で自動運転車の父とも言われるSebastian Thrun氏が、「空 … とのことで、自動運転車の技術が空飛ぶ自動車にも応用されるとも述べている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
本当にできるの?ウワサ通りのEV&自動運転祭り フランクフルトショー2017

今回は未来のEV&自動運転技術が大集結。今年に入ってフランス、イギリスと立て続けに「2040年までにガソリン車、ディーゼル車の販売を禁止する」と宣言 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【フランクフルトモーターショー2017】「ビジョンゼロ」の実現へと加速するZF

さらにフランクフルトモーターショーにあわせて、中国のITジャイアントである百度(Baidu=バイドゥ)と、自動運転技術に関する提携を発表。同時に、IBM …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東京モーターショー 電気自動車に注目 来月下旬に開幕

… 中、走行中に排ガスを出さない最新の電気自動車が展示されるほか、「夢の車」として各社が実用化を急ぐ自動運転車の先端技術が紹介される見込みです。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車で誰もがテロリストになりうる時代に

また巡行バスが抱える問題は自動運転車について知る技術系ライターにとっては馴染み深いものだろう。故意のテロ行為だけでなく、体調の悪い乗客が出た時や …

「無人(?)の自動運転車が公道を走ったら歩行者はどう反応するか シートに仮装した人間の運転で試す … ニコニコニュース」など、017年9月17日     ニュース

ニュース
無人(?)の自動運転車が公道を走ったら歩行者はどう反応するか シートに仮装した人間の運転で試す …

もし自動運転技術が完成し、運転席に誰もいない車が走っていたら、歩行者は不安を覚えるのではないでしょうか。こうした反応を調べるための実験をフォードが …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EV化や自動運転は本当にメディアが騒ぐほど急激に進むのか? フランクフルトモーターショー2017現地 …

メーカーはビジネスなので、製品技術としてEVや自動運転をアピールしているがその一方、冷静に市場を見ている。そんな中、あえてメディアが煽り気味に取り上げ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【電子版】グーグルの自動運転R&D投資、09-15年は1200億円以上

オットーは同年8月、自動運転車の開発に力を入れるウーバーに早くも買収。かたやウェイモは、レバンドウスキー氏が自動運転車でセンシングの中核技術である …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EV化や自動運転は本当にメディアが騒ぐほど急激に進むのか?

EV化や自動運転は本当にメディアが騒ぐほど急激に進むのか? … 業界は電動化と自動運転の動きが加速し、各地のモーターショーも様変わりしているよう … エンジンは、AMGのF1エンジンをベースにダイムラーのEVおよびハイブリッド技術を投入 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ジャガー「FUTURE-TYPE コンセプト」発表、ステアリングホイールに人工知能

完全自動運転やコネクテッド技術、世界初のインテリジェント・ステアリング・ … 「FUTURE-TYPE」は、無人で走行できる完全自動運転を搭載したEVで、取り外して …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
AI搭載の自動車を発表 奇瑞汽車が百度「アポロ」と共同開発

自動車は今後、ただの交通手段ではなく、運転手の「秘書」となりうるのだ。 … 自動運転の領域は、自動車業界全体が協力して取り組むことで発展できる。 … 双方の技術の向上を図りたい」とし、百度側は「奇瑞汽車と強力なタッグを組み、両社の強み …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
iPhone 8/8Plus、3キャリアの負担額の違いは?

自動運転車が公道を走ったら歩行者はどう反応するか シートに仮装した人間の運転で試すシュールな実験 ねとらぼ9月17日(日)9時0分. もし自動運転技術が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「サムスン、自動運転技術への投資を加速–3億ドルのファンドを設立 CNET Japan」など、2017年9月15日     ニュース

ニュース
【フランクフルトモーターショー2017】ネクステア、新ステアリング技術発表…レベル2~5の自動運転に対応

米国に本拠を置くネクステアオートモーティブは9月13日、ドイツで開催中のフランクフルトモーターショー2017において、レベル2~5の自動運転に対応する新開発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転ゴルフカーがベース、ヤマハ発動機が自動運転車を提供

ヤマハ発動機は、9月30日から熊本県芦北町で実施する「中山間地における道の駅等を拠点とした自動運転サービス」の実証実験に、ゴルフカーをベースにした …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【フランクフルトモーターショー2017】ルノーが自動運転EVの シンビオズ を発表…車と住宅を統合

パワートレインはEV。リアアクスルに2個のモーターを置き、後輪を駆動する。自動運転機能に関しては、完全自動運転技術を搭載。ダッシュボードは自動運転時、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Nexteerはレベル2-5の自動運転で安全性を先導

Nexteerはレベル2-5の自動運転で安全性を先導 … は、レベル2-5の自動運転に先進的な安全・機能を可能にする2つのステアリング技術を導入し、自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ZFなど3社、自動運転車向け電子決済プラットフォーム開発へ

ZFは、ブロックチェーン技術を活用した自動車用電子決済プラットフォーム「Car eWallet」を、UBSおよびIBMと共同で提供する計画であることを発表した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
メルセデス、米ベロダインのセンサーを採用…完全自動運転車開発へ

米国に本拠を置くベロダインLiDAR社は9月12日、メルセデスベンツから完全自動運転車の開発のため … 自動運転車の中核となるセンサー技術を開発している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Nexteerはレベル2-5の自動運転で安全性を先導(共同通信PRワイヤー)

Nexteerはレベル2-5の自動運転で安全性を先導(共同通信PRワイヤー) … の自動運転に先進的な安全・機能を可能にする2つのステアリング技術を導入し、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ZF、中国のインターネットグループ百度と戦略的提携に合意

ZFが、中国のインターネット企業百度(バイドゥ、Baidu)との提携を発表した。自動運転およびテレマティクスの分野で協力し、自動運転に向けた広範囲な技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NXPと独ソフト企業、自動運転向け新プラットフォーム発表…AI活用

今回の発表は、自動運転の全レベルにおいて、高度なセンサーとソフトウェア技術の組み合わせを可能にするためのもの。NXPセミコンダクターズとHELLA …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「ZFと中国百度、自動運転技術の共同開発で提携 レスポンス」など、2017年9月14日     ニュース

ニュース
ZFと中国百度、自動運転技術の共同開発で提携

独ZF社は9月13日、中国のインターネット検索最大手の百度(Baidu=バイドゥ)と、自動運転に関する広範囲な技術ソリューションの中国における開発で提携 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【フランクフルトモーターショー2017】ボッシュの自動運転技術、売上高20億ユーロ目指す…2019年

ボッシュは9月12日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2017において、2019年に自動運転技術で20億ユーロ(約265億円)の売上高を目指す計画を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転ガイドライン改訂版、トランプ政権でより緩く

当局への報告義務が緩和されるなど企業側の要望に沿った内容で、自動運転技術を後押しするトランプ政権の姿勢を明確にした形だ。今後の法整備にも影響を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転で覇権目指すグーグル、鍵はデトロイト

クラフチック氏はウェイモが開発する自動運転技術が配車サービスや運送業、そして公共交通網などで利用され、最終的には自動車メーカーとライセンス契約を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
オートリブとアディエント、将来の自動運転車のシート開発で提携

スウェーデンに本拠を置き、自動運転技術などを手がけるオートリブと米国の自動車シート大手、アディエントは9月12日、将来の自動運転車のシート開発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転4兆円市場に狙い 独自動車ショー、部品大手走る

自動運転4兆円市場に狙い 独自動車ショー、部品大手走る … 将来は4兆円規模にもなる自動運転の世界で覇権を握ろうと、技術、サービスの基盤を一括提供 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【経済】攻勢を強めるインテル-自動運転車は大手半導体を中心とする対抗軸に~eワラントジャーナル …

自動運転車というとドライバー無しで動く自動車をイメージすることが多いですが、同コラムでは『車間距離を監視して衝突を回避する運転支援技術も広義の自動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタとマツダなぜ協力 車にAI、グーグルも強敵

イチ子 両社はこれから人工知能(AI)や高度な視覚センサーで人の運転技術を補助したり、人の代わりに運転したりする自動運転技術でも協力するの。車本体を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
HEREの位置情報技術、Audi A8の革新的なガイダンスシステムの中核で機能

また、「HD-ready」で、高精度の地図データを利用することが可能であり、HEREの極めて高度な自動運転車向けクラウドサービスHERE HD Live Mapにも対応。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

百度の自動運転開発「アポロ計画」にMicrosoft社が参加 日経テクノロジーオンライン

百度の自動運転開発「アポロ計画」にMicrosoft社が参加

米Microsoft社は2017年7月18日、自動運転技術の開発を世界的に推進するため、中国・百度の自動運転オープンプラットフォーム「アポロ計画」(関連記事)に …

MicrosoftはクラウドサービスでBaiduの’自動運転車のAndroid’、Apolloプラットホームに参画 TechCrunch Japan

MicrosoftはクラウドサービスでBaiduの’自動運転車のAndroid’、Apolloプラットホームに参画

Microsoftはこれまでも、最近成長著しい自動運転および自動車技術のためのクラウドサービスでパートナーシップに積極的だった。今では同社は、さまざまな …

マイクロソフトと百度(Baidu)、自動運転の技術開発などで提携 Car Watch

NVIDIA社とBaidu社、スマートホームなどのAI技術で提携 日経テクノロジーオンライン

NVIDIA社とBaidu社、スマートホームなどのAI技術で提携

米NVIDIA社と中国Baidu(百度)社は、クラウドコンピューティング、自動運転車、スマートホームなど幅広い分野におけるAI技術について提携した。中国・北京で …

エヌビディアとバイドゥ、AI分野での提携は「自動運転車」に留まらない BUSINESS INSIDER JAPAN

エヌビディアとバイドゥ、AI分野での提携は「自動運転車」に留まらない

エヌビディアとバイドゥ、AI分野での提携は「自動運転車」に留まらない … バイドゥは、中国で自動運転車を早期に実現するために、エヌビディアの自動運転車向け … さらに両社は、バイドゥのディープラーニング技術「PaddlePaddle」をエヌビディア …

動運転に迫る中国の脅威、2系統深層学習と枯れた技術で安く (日経テクノロジーオンライン)

自動運転に迫る中国の脅威、2系統深層学習と枯れた技術で安く

我々は安価で成熟したセンサー技術を使い、自動運転を実現する」。百度(バイドゥ)のインテリジェントビークル部門でゼネラルマネジャーを務める顧維灝(Gu …