「【岩貞るみこの人道車医】自動運転は「医者」を動かすか「患者」を動かすか レスポンス」など、2018年2月15日     ニュース

ニュース

【岩貞るみこの人道医】自動運転は「医者」を動かすか「患者」を動かすか

効果の期待できないサービスに対して、日本を代表するような技術者が時間を無駄に費やそうとしていたのかと思うと、彼らの雇用主はなにやってんだと、まさにハリセンでひっぱたきたい思いだ。もっとちゃんと市場ニーズを分析してサービスを提案できるプロといっしょに仕事させて実力を発揮させてあげようよと心の底から思った …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

グーグルとウーバーの和解が成立、自動運転技術の盗用問題

グーグル(Google)の自動運転車開発部門、「ウェイモ」が、ウーバーとその子会社を、「自動運転技術の盗用があった」と訴えている問題。この問題に関して、和解 … ウェイモは「ウーバーは、アンソニー・レバンドウスキー氏が持ち出した技術を導入して、自動運転の開発を進めている」と、ウーバーを提訴。一方のウーバーは、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

自動運転車に交通情報

政府は2018年度から自動運転車向けに交通情報を提供する。信号機に取り付けた通信機や交通管制センターから、に信号の色や色が変わるタイミングを伝える。現行の自動運転技術はカメラなどで信号の色を識別しているが、逆光時などに正確に検知できないといった課題があった。民間への情報提供を進め、自動運転の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

自動運転バス 過疎地の足に育てたい

国交省は東京五輪・パラリンピックが開催される2020年までに初歩的な自動運転技術を確立することを目指している。具体的には、(1)過疎地など限定された場所での無人自動走行(2)高速道路で有人の先頭に無人のが追随する自動走行―が目標だ。 業界は開発にしのぎを削っている。日米欧などの自動車メーカー …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

深層断面/自動運転、悪天候にどこまで耐えうるか 雪道実証進む

自動運転技術の研究が進んでいる。大手自動車メーカーなどが巨額の費用を投じて研究開発しており、人による運転が不要な完全自動走行が2020年代にも登場する見通しだ。自動運転を実現するには、悪天候でも正しく道路状況や歩行者などを認知、判断し、的確な操作が求められる。折しも国内では北陸、北日本を中心 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

ホンダ、次世代技術開発でVB協業加速 運転者向けアプリ、新興国で採用検討(動画あり)

スマホを介してさまざまな機能をに付与できるアプリとして、新興国向け車両への採用を検討する。 自動運転やシェアリングなどの次世代技術の開発を巡り、自動車メーカーとベンチャー企業が連携する動きが世界的に広がっている。人々のに対するニーズもさらに変化することが予想される。 杉本CEOは「我々が協業 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

ロモの新しい折り畳みカメラは、「正方形写真」の新たな境地を開いた:『WIRED』US版レヴュー

クルマ自動運転ソフトウェアに関していえば、バイトンは正しい動きをとっている。自動運転技術を手がけるスタートアップのAurora Innovation(オーロラ・イノヴェイション)と提携を結んだのだ。 オーロラは、グーグルがつくり上げてほぼ10年が経とうとしているこの分野へ、新たに参入した自動運転技術のスタートアップだ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

ケーヒン、台場R&Dオフィス開設へ パワートレイン電子制御領域の開発強化

ケーヒンは、こうした背景を受け、エンジンの提案型・上流化開発や次世代電動の制御技術の構築など、電子制御領域の開発を強化。さらに、自動運転やコネクテッドカーなど新たな領域に関するリサーチおよび技術イノベーションを強化していく。その環境づくりのため、現在、本社(東京都・新宿)でエンジンのソフトウェア開発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

平昌五輪の裏で起きている「通信競争」

韓国は、今回のオリンピックのテーマとしてドローンでの警備や、AI搭載の各国語通訳ロボットガイドを投入するなど、高度な情報通信技術を駆使した「ICT … 携帯電話をはじめ、ロボットや自動運転車、医療機器、多数のセンサーなど、あらゆるものがインターネットにつながり、人を介さずデータをやりとりできるようになるが、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

車載セキュリティを2020年以降に製品化、パナソニックとトレンドマイクロ

パナソニックとトレンドマイクロは2018年2月14日、自動運転車やコネクテッドカー向けのサイバーセキュリティソリューションを共同開発すると発表した。 … また、車載LAN規格として広く利用されているCANへの侵入を検知、防御するパナソニックの技術を監視用ECUに実装し、車両制御に関するECUへの不正コマンドを検知 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ウェブ

【岩貞るみこの人道医】自動運転は「医者」を動かすか「患者」

【医】技術が先か、サービスプランが先か 2018年2月5日。今年度第2回、内閣府SIP自動走行システム主催の市民ダイアログが開催された。今回のテーマは「未来社会とMaaS(Mobility as a Service)」である。いくら技術が進歩して完全自動運転の未来になっても、それを使ったサービスが展開されなければなんの意味もない。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース

自動車車両の損害額確定にAIを活用、三井住友海上火災保険

三井住友海上火災保険は、東京大学発のベンチャー企業であるArithmerと人工知能(AI)に関するアドバイザリー契約を締結した。両社は今後、共同でAI開発に … 両社の共同取り組みの第一弾として、自動車の事故画像を読み込み、損傷部位や損傷程度を瞬時に判定するAIシステムを開発した。三井住友海上火災保険は …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース

「本当のスマートカー」をつくるという、中国EVブランドの挑戦 米企業との提携でテスラを超えられるか

中国の自動車ブランド「BYTON(バイトン)」が、自動運転システムを開発する米スタートアップのオーロラとの提携を発表した。 自律走行の世界への参入は遅いように見えるが、実は先行するテスラのような競合との戦いに有利に働く可能性もある。先端的な自動運転技術を搭載した電気自動車(EV)を展開しようとする、両者 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

ウェイモとUberの電撃的な和解が意味するもの 自動運転の世界に訪れた「新たな時代」の幕開け

2月9日の朝、昇ったばかりの太陽を尻目に、黎明期の自動運転業界は新しい時代に突入しようとしていた。サンフランシスコの連邦地方裁判所判事ウィリアム・アルサップは、法壇から「この訴訟はすでに過去の歴史となりつつあります」と語りかけた。 自律走行を巡る初の大型裁判として注目されたウェイモ(Waymo)とUber …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

ロモの新しい折り畳みカメラは、「正方形写真」の新たな境地を開いた:『WIRED』US版レヴュー

クルマ自動運転ソフトウェアに関していえば、バイトンは正しい動きをとっている。自動運転技術を手がけるスタートアップのAurora Innovation(オーロラ・イノヴェイション)と提携を結んだのだ。 オーロラは、グーグルがつくり上げてほぼ10年が経とうとしているこの分野へ、新たに参入した自動運転技術のスタートアップだ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「テスラの「半自動運転」は、なぜ消防車への追突事故を起こしたのか 見えてきた自動運転技術の課題と … WIRED.jp」など、2018年1月26日     ニュース

ニュース
テスラの「半自動運転」は、なぜ消防への追突事故を起こしたのか 見えてきた自動運転技術の課題と …

ドライヴァーは当時、クルマが「オートパイロット」モードになっていたと消防隊に伝えたという。限られた状況下で自動運転を可能にする半自動運転のシステムは一般的なものになりつつあるが、この事故はそうしたシステムの弱点を浮き彫りにした。 驚くべきことに死傷者がいなかったこの事故からは、技術的な疑問も浮かび …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日本自動車研究所、自動運転車の公道での実証実験前に安全性を確認する「事前テストサービス」説明会

説明会の冒頭、挨拶を行なった日本自動車研究所 研究所長の永井正夫氏は、「私どもJARIは自動運転車の開発が急速に進むなかで、公道の実証実験の安全確保を非常に重視しています。そこで自動運転車の公道実験に向けた事前テストサービスを2月より開始することと致しました。JARIは自動車技術に関する中立公正な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
米アップル、加州で自動運転試験車両を27台に増強-ライバルを追撃へ

クック最高経営責任者(CEO)は昨年6月、自動運転技術を開発するチームの存在を初めて認めた。「プロジェクト・タイタン」と称するこの取り組みは、自前で車両全体を製造する野心的な計画だったが、人員やコストの増大で2016年に規模が縮小された。アップルはDMVへの最新の登録についてコメントを控えた。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ダイナミックマップ向けのデータ収集と配信を実験、富士通とKDDI、ゼンリン

KDDI、ゼンリンおよび富士通の3社は、完全自動運転時代の「ダイナミックマップ」生成に必須技術となる大容量データの情報収集と、自動運転車へのマップ配信技術の実証実験を2018年1月から開始すると発表した。 今回の実証実験で、KDDIは一定間隔で生成される車載カメラやセンサーのデータを確実で効率的に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「MaaS」のサービスに深入りしないパナソニック、コックピットをそろえて対応

レベル3の自動運転車向けのコックピット(左)。カメラやセンサーを活用したドライバーモニタリングシステムが追加される(右)(クリックして拡大). こうしたコックピットシステムを実際の車両に展開するための技術もそろえる。車載情報機器のOSとしてAndroidや車載Linuxである「Automotive Grade Linux(AGL)」の対応を進め …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
富山で次世代・ロボフォーラム 企業の技術開発促す

基調講演では本田技術研究所の松本宜之社長が技術革新の重要さを訴え、外部企業との連携を進める姿勢を示した。同氏は「技術を持つ富山県の企業の協力を得られれば」と参加理由を語る。講演では同社の手掛ける自動運転車や感情を表現するロボットも紹介した。 開会に先立ち、石井隆一知事は「富山県は世界的に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ミライの街を支えるのは自動運転バス? 国交省に聞く「自動運転への期待」

日本政府は自家用、物流サービス、移動サービスそれぞれについて2025年までのシナリオを策定し、2020年までに高速道路での自動運転および限定地域での無人自動運転移動サービスの … しかし将来のコンパクト+ネットワークな街作りに向け、中村室長は「自動運転技術が役に立つ可能性があります」と期待している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
偶然の力で新事業に挑むパイオニア

一般に販売することを目指す自動運転車に搭載するには小型化とコスト削減が必要だった。 そんなLIDARを小型化して量産するために必要な技術が、偶然にもパイオニアの社内にあった。 基本となるレーザーの技術は、CDやDVDといった光ディスクを扱う上で欠かせない。LIDARを小型化する機構は、家電の開発で培った …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
AutotalksとST、世界初のマス・マーケット向け第2世代V2XソリューションをCES 2018で展示

Autotalksが2019年までに普及を予定している先進的な技術は、特に、悪天候、不十分な照明などの見通しの悪い状況において、他のセンサからの情報を補完することができます。この技術は、自動車、自動運転車、自転車、そして歩行者を効率的に連携させることで、あらゆる道路の安全性を大きく向上させます。このチップ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車連合がベンチャーキャピタルファンド設立、5年間で最大10億ドル投資

同ファンドは初年度、の電動化、自動運転システム、コネクティビティ、人工知能などの新たなモビリティに焦点を当てている新興企業や、技術起業家が参加するオープンイノベーションのパートナーシップに向け、最大2億ドル(約221億円)を投資する予定だ。その後も毎年投資を行い、3社アライアンスが2017年9月に発表した …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
自動車連合がベンチャーキャピタルファンド設立、5年間で最大10億ドル投資

ルノー、日産自動車、三菱自動車自動車アライアンスは2018年1月9日、オープンイノベーションを支援する企業ベンチャーキャピタルファンド「Alliance Ventures」を設立し、今後5年間で最大10億ドル(約1100億円)を投資すると発表した。 同ファンドは初年度、車の電動化、自動運転システム、コネクティビティ、人工知能など …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「[FT]中国、スパイ活動警戒で外国製自動運転車を規制へ 日本経済新聞」など、2017年12月15日     ニュース

ニュース
[FT]中国、スパイ活動警戒で外国製自動運転車を規制へ

外国製の自動運転車はスパイ活動に利用される恐れがあるとの懸念から、世界最大の自動車市場である中国の規制当局が純国産技術を優先する可能性が浮上している。 外国の自動車メーカーは、中国での自動運転技術の推進に制限を受けているという。中国政府は国家安全保障上の問題を理由に、高解像度カメラや全 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転の歴史は、砂漠でのレースから始まった 国防総省のチャレンジから興った新産業の舞台裏

彼らは2007年11月3日、ロサンゼルス郊外の閉鎖された空軍基地で、動き回るロボットたちをじっと見ていた。ロボットは交差点を行き交い、の走る間に入り込み、駐車スペースを見つけたりしていた。これらのロボットたちは、米国防総省傘下の国防高等研究計画局(DARPA)の主催する自律走行レース「アーバンチャレンジ」 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
国交省と経産省が“国内初”、車両内無人で公道を自動走行

開発車両は、自動運転レベル4相当の機能を持つ。今回の走行試験では運転者が遠隔で車両を監視して、危険と判断した場合には車両を止める。車両運転に係る義務は遠隔操作者にあるため、自動運転レベル2に該当する。国土交通省自動車局技術政策課の担当者によれば「保安要員が電動自転車などで車両を追いかけて …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
次世代ずらり、未来変える? 福岡モーターショー開幕

今回のテーマは「クルマと変えよう暮らしの未来」で、電気自動車(EV)や水素で走る燃料電池(FCV)、人工知能(AI)を活用した自動運転の試作が並んだ。 福岡市博多区の自動車整備士の津曲(つまがり)龍さん(36)は息子の将英君(5)と初めて訪れた。「EVや自動運転など最新の技術をみたいと思ってきました」。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ルネサス 自動運転のセンサー、仏社と開発へ

ライダーはレーザー光を用いての周辺を広範囲にセンシングする技術。目に見えないレーザー光を放射状に発光させて反射光などを測定し、遠距離にある障害物までの距離を測定する。や歩行者のほか、障害物の性質も把握できる。 ルネサスは「R―Car(アールカー)」ブランドで周辺認知から判断、駆動という自動運転に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【可愛い】ハンドルもアクセルもない自動運転AIモビリティ「Milee(マイリー)」の展示を見に行ってきた

会場にはNVIDIAが開発中の自動運転車「BB8」も展示。迫力満点。しかし、写真のように人気は可愛い「Milee」に集中していた. 可愛い外観は、株式会社カブクとの連携で実現した。カブクは全世界に300以上構築している工場ネットワークを活用し、産業用3Dプリントや切削、射出成形など多種多様な工法や素材を組み合わせ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
オムロン子会社、顔認識技術運転者の状態を監視

危険な運転が検出されると、センターから事業者の管理者向けに自動的にメールで通知する機能も備える。また、事業者はセンターに集めたデータを分析して、危険な運転が多い従業員に対して安全運転の指導ができる。車両には内外を撮影するドライブレコーダーも設置してあるため、必要に応じて危険運転時の映像を確認 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
クルマが売れない時代のビジネス基盤 トヨタのコネクテッドカー戦略

一方、外の世界とつながるコネクテッドカーは、継続的なサービスや周辺事業の可能性を広げ、将来の自動運転技術などのベースにもなる。山本氏は、「パワートレインはEV(Electric Vehicle)やFCV(Fuel Cell Vehicle)に変わり、自動運転も導入されるが、基盤になるのはコネクテッド技術自動運転クルマが自律化しても …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【材料】パイオニアは3日ぶり反発、米エヌビディアと自動運転車開発プラットフォームへの対応で協業へ

【材料】パイオニアは3日ぶり反発、米エヌビディアと自動運転車開発プラットフォームへの対応で協業へ … 改めて自動運転関連として関心が高まっているようだ。 … 軽量・低コストな3D-LiDARの開発を進めており、今年9月から国内外の自動車メーカーやICT(情報通信技術)関連企業などにサンプル供給を開始している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
検索の百度、自動運転技術の開発にアクセル

インターネット検索中国最大手の百度(バイドゥ)が自動運転技術の開発を加速する。国家プロジェクトの認定をこのほど取得し、提携する国内自動車大手と組んで2018年に商用で実証試験し、19年からは乗用車にも広げる。ネット銀行、人工知能(AI)スピーカーにも参入するなど多角化を進めて検索依存から脱却し、騰訊 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
福岡でモーターショー開幕 2年ぶり、AI搭載EV試作車など新技術展示 ルノー、ボルボも

九州最大の自動車展示会「福岡モーターショー2017」が15日、2年ぶりに福岡市で開幕した。18日まで。トヨタ自動車をはじめとした国内外のメーカーが参加し、人工知能(AI)といった最新技術を搭載した試作車のほか、新型車やバイクを含めて計200台以上を出展。試作車の一部は実際に乗り込むことができるなど、来場者 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
サムスン電子、米向けOS開発社と提携

サムスン電子は、米国の向けOS(基本ソフト)開発会社のレノボ(Renovo、中国のIT業者レノボとは別会社)と提携し、自動運転車の開発を加速させる。 米シリコンバレーに本拠を置くサムスン電子戦略革新センター(SSIC)が、レノボが開発したOS「AWare」を… 関連国・地域: 韓国/米国. 関連業種: 自動車・二輪車/IT・ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【報ステ】『AIの目』…自動運転のカギ握る半導体

東京都内で14日、自動運転の実証実験が行われた。公道を無人の … 自動運転のカギを握るのは、大量の画像データを高速で処理できる半導体で、『AIの目』とも言われている。AIがや … トヨタやアウディなど自動車メーカーが相次いでエヌビディアとの提携に踏み切り、その時価総額は12兆円を超えている。ジェンスン・ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
検索の百度、自動運転技術の開発にアクセル

インターネット検索中国最大手の百度(バイドゥ)が自動運転技術の開発を加速する。国家プロジェクトの認定をこのほど取得し、提携する国内自動車大手と組んで2018年に商用で実証試験し、19年からは乗用車にも広げる。ネット銀行、人工知能(AI)スピーカーにも参入するなど多角化を進めて検索依存から脱却し、騰訊 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「なぜアップルは秘密裏に開発していた「自動運転技術」を公開し始めたのか? WIRED.jp」など、2017年12月13日     ニュース

ニュース
なぜアップルは秘密裏に開発していた「自動運転技術」を公開し始めたのか?

サラクディノフの話からは、アップルが自動運転技術の開発に密かに注力している様子が垣間見えた。実際にアップルは、カリフォルニア州車両管理局(DMV)から今年4月、自律走行の試験を行う許可を得ており、CEOのティム・クックは6月に同社がこの技術に興味をもっていることを明らかにしていた。 アップルの自動車 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【池原照雄の単眼複眼】トヨタ、2018年初めから第2世代安全技術展開…出遅れた車線維持アシストも

こうした予防安全技術の充実とともに、自動運転の要素技術である走行車線を維持するための自動操舵技術「レーントレーシングアシスト(LTA)」も新世代版の目玉となる。前方車両を追従するクルーズコントロール使用時に作動するもので、国内業界ではSUBARU(スバル)の「アイサイト」が先陣を切って14年に実用化、その後 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
LAオートショー2017リポート アメリカ

キャデラックがかねてより宣言していた自動運転技術のスーパークルーズが展示されていた。世界初の量産型ハンズフリー自動運転車で2018年に市販されるCT6に搭載される予定だ。自動運転モードが実行できるのはフリーウェイのみだが、各国がしのぎを削る自動運転技術でGMがその存在感をアピールした格好だ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車分野の究極目的「完全自律走行」の実現に必要な技術とは?

ADASから高度ADAS、そして完全自動運転車までの道程には、インテリジェントで安全かつ堅牢なシリコン・ソリューションが必要なことは明らかです。 世界は多くの分野で間違いなく変化を続けており、そのほとんどが技術進歩によるものです。ほとんどすべての議論が完全自動車両や無人車両に関するものに集中している …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車はソフトウェアが定義する」NVIDIA ファンCEO…GTCジャパン基調講演

半導体メーカーのNVIDIAは、12月12~13日の2日間、技術イベント「GTC Japan 2017」を開催した。これに合わせて、同社CEOのジェンスン・ファン氏が来日し、13日に基調講演を行った。ファン氏はまず冒頭のあいさつで、会場の笑いを誘った。「日本に来るのが大好きだ。グレイトな人々、食事、文化…そしてラーメン(笑)。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
国内初、一般公道で「無人自動走行」実証評価 国交省らが実施 石川県で

経済産業省と国土交通省は12月13日、石川県輪島市の一般公道で国内初の車両内無人による自動走行の実証評価を18日に開始すると発表した。実証に用いる車両は、産業総合研究所に委託して開発した自動運転レベル4相当の技術を搭載した車両。遠隔にいる運転者の監視・操作の下で実施する。 国土交通省北陸信越 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
“半導体”最新技術の展示会、都内で始まる

人々の生活がより豊かになるような世界に半導体の用途がどんどん広がっていく」(東京エレクトロン コーポレート技術マーケティング部 山口忠之 部長). ドローン技術のほか、自動運転などさまざまな分野で半導体の需要は高まっていて、市場規模は昨年より36%も増加しています。この展示会は今月15日まで開かれます …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
カーシェア参入 新技術体感、顧客開拓狙う

来年1月15日から東京、神奈川、静岡、大阪、兵庫、滋賀、京都、和歌山、奈良の9都府県の日産販売店や日産レンタカー店舗などに約30カ所の拠点を構え、新型電気自動車「リーフ」か小型車「ノートe-POWER」を配備する。会員登録したメンバーの間で1台のを共有し、利用する。ショートタイム(15分200円)のほか、6 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
アズジェント、自動車用認証ソリューション「SafeCAN」提供開始

現在、自動車メーカーをはじめとする多くの企業が自動運転車の開発に取り組んでいます。 … 自動車メーカーは、物理ハッキングだけでなく、クラウド-車両間のセキュアな通信を利用するためのOTA技術が使われることをセキュリティ上懸念していますが、彼らのセキュリティ対策はクラウド-ゲートウェイ間で終わってしまってい …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
走行位置のポジショニングも可能。研究中のレベル2自動運転を披露したZFジャパン

clicccar.com(クリッカー)
11月初旬に開催されたZFの新技術発表イベント「Vision Zero Days Japan」では、現在開発途中となるレベル2自動運転のデモンストレーションも行われました。 … デモではパソコンを操作して、車線内のどの位置に自をポジショニングするかのコントロールも可能となっていて、パソコンを操作することで自位置が右に左に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
九州最大「福岡モーターショー」15日に開幕 AI搭載試作車など200台集結

九州最大の自動車展示会「福岡モーターショー2017」が15日、福岡市で開幕する。トヨタ自動車など国内自動車メーカーが、燃料電池自動車人工知能(AI)といった最新技術を搭載した試作車を展示。新型車やバイクも含めた200台以上が集まり、新たなファンの獲得や取引拡大を目指す。 ホンダはAIなどの技術を活用して …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
あと3年で、日本の自動車メーカー等の「品質」は世界で通用しなくなるかもしれない

今年の「『現代用語の基礎知識』選 2017ユーキャン新語・流行語大賞」の候補には入らなかったが、「IoT」(Internet of Things:モノのインターネット)は間違いなく、今年流行ったビジネス用語だ。ビッグデータ、AI(Artificial Intelligence:人工知能)の2語とワンセットで「第4次産業革命」などと称されるが、その歴史をさかのぼると …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
コマツ AIで建機を自動制御へ 米ITメーカーと連携

建設業界で熟練労働者の不足が深刻化する中、建設機械大手の「コマツ」は、アメリカの大手ITメーカーと連携し、大型の建機を自動で制御するなど、AI=人工知能 … がエヌビディアのGPUをこぞって採用したほか、トヨタ自動車もことし5月、自動運転車の開発を加速させるためエヌビディアと提携したことを明らかにしています。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「自動ブレーキも項目に 国交省、自動運転技術対応で車検制度の省令改正へ 産経ニュース」など、2017年12月4日     ニュース

ニュース
自動ブレーキも項目に 国交省、自動運転技術対応で車検制度の省令改正へ

自動ブレーキなど自動運転技術の普及拡大を受け、国土交通省は3日、自動運転車の機能維持に対応する車検制度の検討に入った。従来のブレーキやハンドルなどの検査に加え、電子制御装置の機能確認などを車検の必要項目に盛り込む。既に自動ブレーキなどの新車搭載は進んでおり、現状に即した制度導入が必要と …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動で路肩のを回避、車線変更も 沖縄本島中部でバス公道実験 新衛星で位置計測

今回の自動運転では、日本版の衛星利用測位システム(GPS)の構築のため打ち上げられた準天頂衛星「みちびき」からの信号を受信し、数センチの誤差で走行位置を計測する。衛星情報に高精度の地図情報などを組み合わせることで、路肩に駐車する車両をスムーズにかわして走行するほか、一部区間では車線変更の実証 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日本版GPS活用、バス自動運転 沖縄で安定走行検証

内閣府が沖縄本島内で「沖縄におけるバス自動運転実証実験」を実施している。同様な実験は県内で3度目。今回は初めて日本版GPSと呼ばれる準天頂衛星「みちびき」と高精度3次元地図を活用。人工知能(AI)技術なども使い、車両の正確な位置情報や線上の障害物を把握などして、都市部の比較的交通量の多い幹線 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
アップデートされた日産リーフは、新しいデザインによって「普遍的な価値」を手に入れた

つまり、ガソリンの本格的な代替になり得るようになった。 さらに、高速道路同一車線自動運転技術の「プロパイロット」に加えて、自動駐車機能も備えている。未来を見据えた“空気”を身にまとい、自動運転技術も備えた新型「日産リーフ」。そのアップデートに相応しいデザインとは何か──。日産のデザインチームは大いに悩ん …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動で路肩のを回避、車線変更も 本島中部で /沖縄

公共交通の活性化によって沖縄の慢性的な渋滞の緩和につなげることを目標に、県内のバス事業者や警察関係者らにも試乗してもらいながら、最新の自動運転技術の安定・信頼性を検証する。実証実験のため、一般客は乗車できない。 今回の自動運転では、日本版の衛星利用測位システム(GPS)の構築のため打ち上げ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転で観光ルート走行 徳島の山間部で実証実験

自動運転で観光ルート走行 徳島の山間部で実証実験. 2017.12.4 17:21 … 事前に作成したルートの3次元の地図を基に、レーダーで周囲の地形や物体を検知して現在位置を確認する技術を活用した。自動運転を … 山間部の狭い道の運転に慣れていない観光客が、自動運転で観光地を巡れたら便利だ」と期待を寄せた。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
完全自動運転の実証試験が次のステージへ!?

そうした道の駅を、完全自動運転の拠点として捉えて実証試験を行うのである。 完全自動運転とは、米自動車技術会(SAE)が規定する自動運転レベルの4または5を指す。このレベルでは、自動機能がない普通の運転をレベル0として考え、自動ブレーキなど高度な運転支援システムを搭載する場合はレベル1、さらに日産の『 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
デンソー、アスモを吸収合併 2018年4月に

小型モーターが得意なアスモの事業を取り込むことで、電気自動車(EV)などの電動化や自動運転システムの開発に弾みを付ける。 デンソーは北米の完全子会社分も含めて … 電動化や自動運転技術の開発に向け、両社の技術を持ち寄ることで開発スピードを加速する。 アスモの2017年3月期の単独決算は、売上高2406 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
国交省、車検に車載式故障診断機の活用を検討へ

国土交通省は、使用過程の電子制御装置の機能を確認する手法として、自動車検査に車載式故障診断装置(OBD)の活用を検討する。 自動 … 自動運転技術は、高度・複雑なセンシング装置と電子制御装置で構成しているが、これらの装置が故障した場合、期待された機能が発揮されず、誤作動につながるおそれもある。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタにとってテスラは敵ではない?シェアリングや自動運転が大問題か

ハイブリッドやPHVに使われている高度な基幹技術、たとえばパワフルな交流モーター、バッテリーの直流電流を交流電流に変換するインバータ、減速したときに電気を … その外側にクルマメーカーにとってはより大きな脅威であるシェアリングや自動運転といった大問題が待ち構えていることを理解しておくべきだろう。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「内閣府、自動運転技術の最新情報を共有する「SIP-adus Workshop 2017」レポート Car Watch」など、2017年11月15日     ニュース

ニュース
内閣府、自動運転技術の最新情報を共有する「SIP-adus Workshop 2017」レポート

SIP-adusに参画している研究施設、企業らによる産学官連携をつうじて、自動運転車の実現に向けた「技術開発の活性化、要素技術の立証」を目指すとともに、「 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
西村直人の日産自律自動運転実験「2017年プロトタイプ」体験レポート

この実験車両は、カーナビゲーションで目的地を設定すると一般道と高速道路の両方で自律自動運転を行なう。日産では将来の自律自動運転につながる技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
サムスンとソフトバンク、自動運転向けレーダー技術開発のイスラエルInnoviz Technologiesに出資 …

自動運転車用ソリッドステート型 LiDAR(Light Detection and Ranging)技術を開発する Innoviz Technologies が、これまでに発表されていたシリーズ B …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高度な自動運転実現へ3次元地図など開発

このシンポジウムは、高度な自動運転に必要な基盤技術の開発を進める内閣府が開いたものです。 … した仮想空間をコンピューター上に作り出し、実際の都市を走るの位置情報と組み合わせて、都市全体で自動運転を実現しようというものです。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高度運転支援(ADAS)・自動運転に欠かせない位置情報技術で3グループが相次いで連携

clicccar.com(クリッカー)
ADAS(高度運転支援)・自動運転には、自の位置を正確に認識する位置情報技術が欠かせません。この位置情報技術について、最近相次いで3つのグループ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車がハッキングされ暴走? 起こり得る最悪のシナリオと対策 - TechTargetジャパン データ分析

メーカーに命を預けられるか自動運転車がハッキングされ暴走? … のような技術を搭載した電気自動車が登場し、自動車業界の次の大きな変革が自動運転車に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車産業は「ハード」から「サービス」へ ーー配車サービス「Lyft」の魅力は自動運転プラットフォーム

しかし、かつてAlphabet傘下の自動運転車開発企業「 Waymo 」に所属していたUberの自動運転技術担当者が、転職前に自動運転技術ドキュメントをコピーし …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車は“共有”されなければ無意味だ (1/2)

自動運転車の開発が加速する一方の今、「自動運転車が、なぜ必要なのか」 … フランスの新興企業AutoKabは、走行距離ベースの自動運転サービスを、公共交通 … 技術業界は、さらなる大規模化と高速化、スマート化を実現可能な技術を推進して …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
三菱自動車の「不幸な従業員」をつくらないモノづくり

そして、16年4月、軽自動車の燃費データ改ざん問題が明らかになり、日産の … カギとなるのは、AI(人工知能)やIoTなど最新のテクノロジーを導入し、「不幸な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
レベル4以上の完全自動運転は本当に可能か? ZFグループ戦略的提携・買収を指揮するツークンフト …

clicccar.com(クリッカー)
東京モーターショーでは電動化や自動運転に関する車両やソリューションが数多く出展されています。将来のモビリティについて、ZFはどのように考えていますか?
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
サムスンとソフトバンク、自動運転向けレーダー技術開発のイスラエルInnoviz Technologiesに出資 …

自動運転車用ソリッドステート型 LiDAR(Light Detection and Ranging)技術を開発する … LiDAR は自動運転車が周辺環境を検知する上で極めて重要な技術で … 協会)とも提携、同協会の一般会員向けに2018年3月15日まで5,000円引の料金で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「米郵便公社、全車両に自動運転システムを導入へ しかも人員削減の予定なし WIRED.jp」など、2017年11月6日     ニュース

ニュース
米郵便公社、全車両自動運転システムを導入へ しかも人員削減の予定なし

プロジェクトはすでに始動しており、ミシガン大学と組んで車両を開発し、早ければ2025年には2万8,000もの地方配達ルートで自動運転技術を導入するという。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東京モーターショーで出合った、デジタルが導くクルマの未来 vol.47

東京モーターショーで出合った、デジタルが導くクルマの未来 vol.47 … さて、国内外のメーカーがこぞって研究開発をしているのは、やはり自動運転技術です。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Google発の自動運転企業、Waymoのいろいろヒミツな試乗会に行ってきた

そのWaymoが、先日マスコミ向けに自動運転車の試乗会を実施し、米Gizmodoがこれに参加 … その後、技術者が1列目に乗り込み、モニタリングをしていました。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
国交省、自動運転で山間地の生活・観光の利便性向上へ、島根県の道の駅「赤来高原」拠点に5.7キロの …

山間地域からの呼び出しに応じて、道の駅に設置された自動運転車制御センターとステーションを拠点にして電磁誘導線を認識するかたちで自動車を走行させる計画。乗り心地や自動運転技術の信頼性のほか、維持管理コストや交通要件などを調査 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
アイシングループは自動運転や電動化など未来に繋がる技術を開発[東京モーターショー2017]

自動運転に関しては、サスペンションやステアリング、ブレーキなど、アイシンが開発・製造を行っているさまざまなシャシー製品技術を融合させた「車両運動統合 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
参入組、台頭へ世界競争

セキュリティーとともに自動運転に不可欠なもう一つの技術の目に当たるセンサー技術。この分野で創業20年足らずながら一気に頭角を現したのが …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東京モーターショー閉幕…77万1200人来場

トヨタ自動車などの大手が電気自動車(EV)や自動運転技術を搭載した試作などで「未来のクルマ」の姿を描いたほか、試乗体験コーナーを拡充するなどして …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
WEB CARTOP:日産セレナe-POWERは300万円から!? 1列目ウォークスルーの廃止など徹底予想 …

そのため、価格帯としてはライバルのノア/ヴォクシー/エスクァイアのハイブリッドと同等の300万円~となるはず。セレナには同一車線自動運転技術のプロ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
の機能安全規格を満たすため、フラッシュメモリに求められる要件とは?

また、自動運転技術の開発ペースは非常に速く、今後数年間で、より多くの車両が、フラッシュメモリを搭載したエレクトロニクスシステムによって制御されることに …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
77万人が来場、5%減 東京モーターショー閉幕

東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催していた第45回東京モーターショーが5日閉幕した。日本自動車工業会によると、入場者数は77万1200人で前回大会に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
EVシフト背景に日本電産の業績が絶好調、日本のモノづくり支える存在に

そんな同社が近年、力を入れているのが自動車関連分野です。 … その点からすると、最近は古い技術にこだわり、AI(人工知能)やEVといった最新技術に対して …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
Waymo、自動車販売大手AutoNationと提携自動運転車の保守など

Waymoは米国時間11月2日、米国最大規模の自動車小売業者であるAutoNationとの提携を発表した。AutoNationが、「Chrysler Pacifica」をベースと …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「東京モーターショー 巨大都市の未来図、アジアが探る 日本経済新聞」など、2017年11月4日     ニュース

ニュース
東京モーターショー 巨大都市の未来図、アジアが探る

彼らをひきつけるのは、メガシティ東京が生み出す社会の未来図だった。 … 自動運転は、EV以上に、小さなメーカーでは限界がある技術です。そういう意味で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
韓国に劣り、背後からは中国 デフレから脱出できていない日本は技術革新の波に乗り切れるのか

5日閉幕する東京モーターショー。花形はヒトがハンドルを握らなくても人工知能(AI)で自在に動き、安全に止まる自動運転車だ。機械部品の塊のエンジンが電動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
視線のみで運転!? 近未来の運転を体験できる『東京モーターショー2017』

基本は自動運転なので、直線走行中は全方位を自由に未来の景色を楽しむことが … その爽快感は格別で、のエネルギーがなくなると、道路途中にあるエネルギー … 電動自動車に貢献する同社の技術に関するクイズに答えることが出来れば、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
FPTソフト、ハイテクパークで自動運転のテスト走行を実施

同社は2016年に、自動車分野の技術開発を行う1,000人規模の専門チームを設立、これまでにも日本、韓国、欧米の顧客向けの自動車技術に関連する約150の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高速道路の除雪、完全無人化なるか 人工衛星「みちびき」活用の新システム試行、誤差数cmに?

左は低速のロータリー除雪、右は高速走行する除雪トラック(画像:NEXCO … これらの効果に加え、今後さらに自動運転技術を取り込むことによって、完全 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
国交省、道の駅「奥永源寺渓流の里」で自動運転サービスの実証実験を開始

国土交通省(MLIT)では、日本国内に於いて高齢化が急速に進む中山間部地域で、「人流」並びに「物流」の確保のため、来る2020年までの社会実装を目指し「 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トルコ内企業5社、初の自国製乗用車の開発・生産を目指して合弁会社立ち上げへ

また同大統領は、「近年、電気自動車やハイブリッド自動運転車など、世界の自動車業界は新しい時代に突入した。 そうしたなか我が国に新たに誕生する …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
東京モーターショー 巨大都市の未来図、アジアが探る

全盛期に比べ規模が小さくなっているが、自動車ジャーナリストの渡辺敏史氏によると「 … 見どころは「EV(電気自動車)」と「AI(人工知能)」だと言われています。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「「人を理解する」AI技術、トヨタが超小型EVに適用 日経テクノロジーオンライン」など、017年10月23日     ニュース

ニュース
「人を理解する」AI技術、トヨタが超小型EVに適用

トヨタ自動車は、人工知能(AI)技術を適用した超小型電気自動車(EV)を「第45回 東京モーターショー 2017」(東京ビッグサイト、一般公開:10月28日〜11月5日) …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【今週の予定】23-29日 東京モーターショー/ECB理事会/米GDPほか (1/2ページ)

2年に1度の自動車の祭典「東京モーターショー」が27日、東京都江東区の東京ビッグサイトで開幕する。自動車各社は人工知能(AI)を搭載し運転を高度に支援 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東京モーターショー開催「旬のテーマ」は? 自動運転、EV……

今年で45回目を迎える2年に1度の東京モーターショーには、トヨタ自動車(7203)がAI(人工知能)と自動運転技術を組み合わせたコンセプトカー「TOYOTA …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転自動車の「運転免許試験制度」について

そして、この「運転免許試験制度」は、自動運転自動車が事故を起こした場合の … そうでなくても、被害者が「人工知能の過失」を立証することは、極めて困難で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタ自動車、東京都内500台のタクシーの走行画像データから得られる「レーン別渋滞情報」に関する実証 …

今回、開発した「レーン別渋滞情報」は、更にそれを補完するものであり、「TransLog」から収集された「走行画像データ」を、AI(人工知能)を用いて解析すること …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
東京モーターショー開催「旬のテーマ」は? 自動運転、EV……

自動車の祭典「東京モーターショー」が25日から東京ビッグサイト(江東区)で開幕する。EV(電気自動車)や自動運転分野の最新技術に注目が集まる中、参加する …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転技術の秘密特訓場!? スバルが新設したテストコースに潜入!

clicccar.com(クリッカー)
0~120km/hの速度域において先行に追従したり、白線(区画線)を認識して操舵アシストをしたり、と自動運転技術につながる運転支援システム「アイサイト・ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トラック輸送を巡る「人間vsロボット」の闘いが始まった 米上院の自律走行法案が火付け役に

だが間違いなく、人間と、人間に取って代わろうとする自律走行との闘いは … 技術的観点から見てトラックは、個人が所有するクルマやタクシーよりも、自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタがドライバーの嗜好を理解し会話するがスゴイ!運転がかなり楽しくなりそう

古参、新参の自動車メーカーが自動運転技術の開発にしのぎを削るなか、トヨタ自動車の視線は競合の一歩先を見据えている。同社が開発を進めるのは安全、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Seeing Machinesの技術でGMの運転者支援システムSuper Cruiseが実現

Seeing Machinesの技術でGMの運転者支援システムSuper Cruiseが実現 … 運転システムSuper Cruiseの不可欠な要素を構成し、安全で自信のある車両運転を … これは、自動車のADAS/自動運転、並びに同社の先駆的なアフターマーケット …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車・輸送機 ニュース

日産自動車が国内の全6工場で国内向け車両の出荷を停止した。 … 日本の自動運転用の高精度3次元地図である「ダイナミックマップ」技術に追い風が吹いて …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「人を理解する」AI技術、トヨタが超小型EVに適用

人を理解する」AI技術、トヨタが超小型EVに適用 … 疲労度が大きいと判断したときには「自動運転モード」に切り替えて運転者を支援する。 … した(関連記事:「人を理解する」AIで所有価値を高める、トヨタが開発)。4人乗りの車両では、1充電あたりの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【東京モーターショー2017】「高解像度ヘッドランプ」を体感する…市光工業がコックピットを設置予定

ブースでは、自動運転時に車両が光で意思を表現する「コミュニケーション・ライティング」も展示。車両全周にLEDライトによるコミュニケーションランプを配置し、色 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【インタビュー】新型「レヴォーグ」に搭載された先進安全技術「アイサイト・ツーリングアシスト」の白線認識 …

新型「レヴォーグ」「WRX S4」に搭載した先進安全運転支援技術「アイサイト・ツーリングアシスト」。ステアリングアシストを伴う車線認識・先行追従走行が全車速 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「GM、新プラットフォーム開発…燃料電池の自動運転軍用車を実用化へ レスポンス」など、2017年10月14日     ニュース

ニュース
GM、新プラットフォーム開発…燃料電池の自動運転軍用を実用化へ

SURUSが軍用に適しているのは、高度な自動運転車両を実現させるとともに、検知予測不能な場所での俊敏な走りを可能にしているなどの理由による。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
来年6月までにカリフォルニアの公道を無人運転車が走る見込み

このため業界のリーダーや政治家の中で規制緩和をしないと自動運転車の走行試験面でカリフォルニアが技術革新のリーダーの地位が危うくなると批判の声が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日本精工、電動・自動運転車に対応した製品を相次ぎ開発

日本精工は12日、電動自動運転車に対応した製品を相次ぎ開発したと発表した。 … 自動走行時の安定性の向上などに貢献する。 … サスペンション機構などを次世代を見据えた先端技術として、27日開幕の「東京モーターショー」に出展する。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
モーターショーのもう一つの見どころ、SUBARU社長が対談

例年東京モーターショーの前後には、クルマのイベントが多く開かれる。中でも注目 … 朝一番の基調講演では、自動運転やつながるクルマに欠かせない通信技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタとNTT、「つながるクルマ」で協業

例えば、自動運転に使用する高精度地図の配信もその一つ。自動運転技術では、位置精度がcm単位(従来のカーナビ用地図はm単位)の高精度な地図を使った …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
北の国からスタートアップの勃興を目指す「No Maps(ノーマップス)」が札幌市内で開幕——自動運転から …

今回、イベントにおける目玉の一つが公道での自動運転の実証実験だ。 … が実験車両を札幌に持ち込み、北海道自動車安全技術検討会議の協力を得て、大通 … 説明によれば、大手自動車メーカーが研究開発する自動運転技術には、汎用的な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
2018年度末までの大規模実証実験がスタート、SIPの自動走行システムも集大成へ

大規模」と銘打っているのは、多数の自動運転車を走らせるためではない。 … 実証実験は、管理法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が委託先 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
オートリブとMIT、自動運転の共同研究…ドライバー向けAIシステム開発へ

スウェーデンに本拠を置き、自動運転技術などを手がけるオートリブ社は10月11日、米国のマサチューセッツ工科大学(MIT)の「AgeLab」(エイジ・ラボ)と研究 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
佐藤琢磨「自動運転や電気自動車の恩恵を受けたい」F1とインディと技術の進歩を語る。未来のクルマ

佐藤琢磨「自動運転や電気自動車の恩恵を受けたい」F1とインディと技術の … ここから先の未来には自動運転の普及やインフラが整えば充電の必要ない …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
EV自動運転開発の裏にみる、自動車産業 VS IT産業のギャップとは?

アップルと提携を模索していたBMWとダイムラーも、2016年に協業に関する交渉を中止している。ここにも自動車産業とIT産業のギャップを感じざるを得ない。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「KDDIと北大、自動運転で”合流”を実現するAI技術を開発 マイナビニュース」など、2017年10月6日     ニュース

ニュース
KDDIと北大、自動運転で”合流”を実現するAI技術を開発

自動運転技術を取り入れた完全自動運転車は2020年ごろから普及が始まると言われており、自律的な運転が実現できることを主眼に開発が進められている …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【東京モーターショー2017】アウディからはレベル4の自動運転コンセプトカーをはじめ5台のジャパン …

clicccar.com(クリッカー)
東京モーターショー2017、アウディからは今年フランクフルトモーターショーで発表された高度な自動運転技術が搭載されたEVのコンセプトカー、自動運転の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
SIP自動走行システム、20社以上が参加して国内で大規模実証実験 5つの自動運転技術を検証

内閣府は、東名高速道路、新東名高速道路、首都高速道路、常磐自動車道、東京臨海地域の一般道路などで国内外の自動車メーカーなど、20を超える機関が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車スタートアップコンペ、自動運転やコネクトなど10社を選出…オートモビリティLA

自動車スタートアップコンペ、自動運転やコネクトなど10社を選出… … 自動車業界とテクノロジー業界が、新製品や新技術を発表し、輸送の将来を取り巻く問題 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
クルマが「知性をもつ」未来、モビリティはどう進化するのか イノヴェイターが語る特別イヴェントを開催

レヴェル3」とは、市街地も含む一般道で運転者が前方を注視することなく、自動走行できる技術を指す。Audiは部分的な自動運転である「レヴェル2」の技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
財政を立て直さなければ「希望」もない。自動運転もムリ!

9/30のブログでアメリカの自動運転をレポートしましたが、道路が適切に管理されなければこのままでは“自動運転車の技術は整っても日本では自動運転車は …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自社技術見極め着実に成長 四国化成工業・玉城邦男社長

あるゆるモノがネットにつながるIoTや人工知能(AI)、自動運転技術が進化すればそれを支える化学素材の需要も伸びる。既存事業の周辺にある新たな …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
GM、連日の上場来高値-自動運転車などで3.4兆円事業誕生との見方

… 歴史を持つ自動車メーカーであるGMが優れた最新技術を持っているのではないかというものだ。 ドイツ銀行のアナリスト、ロッド・ラーチ氏は、GMの自動運転車 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車メーカーの世界ランキング:トヨタ脅かす欧州勢の躍進、自動運転とEVが主戦場

背景には、自由競争の促進、環境・安全技術の革新、水平分業・協業による低コスト化といったEUの自動車産業の復活戦略があった。欧州勢の代表格がM&Aで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
最先端技術伝える催し

イベントや展示を通じ、自動運転やブロックチェーンといった先端技術を身近に感じてもらう。15日まで開催する。 NTTや群馬大学などは公道での自動運転の実証 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「Baidu(百度)、自動運転技術向けに100億人民元(約1700億円)のファンド創設を発表——〝自動運転版 … THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE 」など、2017年10月5日     ニュース

ニュース
Baidu(百度)、自動運転技術向けに100億人民元(約1700億円)のファンド創設を発表——〝自動運転版 …

Baidu は、自社だけのものでなくオープンソースのエコシステムを確立することにより、3~5年で中国を自律走行のリーダーにする動きを加速したいと考えている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
コマツ、建機のIT化から見える自動運転の未来

ドライバーの座席がない巨大な無人ダンプトラック、熟練オペレーターでも難しいセンチメートル単位の精度で平らに整地するICT(情報通信技術)ブルドーザー、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
アウディ、レベル4自動運転技術搭載のEVコンセプトモデル「Elaine」など東京モーターショー2017で日本 …

2017年フランクフルトモーターショーで発表した、レベル4の自動運転技術を搭載したEV(電気自動車)のコンセプトモデル「Elaine」や、レベル3の自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【岩貞るみこの人道車医】「スイッチひとつで自動運転」日産よ、“きっちり説明”は嘘だったのか

あくまでも「運転支援技術」。「被害を軽減するだけであって、事故を起こさないよう完璧に止まるわけではない」からだ。どうか、きちんと使ってくれますように。自動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ZMP、政府のSIP自動走行システムの大規模実証実験に参加

同社は、将来の自動運転タクシーサービスの実現を目指し、自動運転技術の研究開発を進めている。今回の実証実験では、自動運転技術開発プラットフォーム …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Oracle、「自動運転」の自律型データベースを発表

現地時間2017年10月1日の基調講演には、同社の創業者で最高技術責任者(CTO)のLarry Ellison氏が登壇し、この製品を紹介。サイバーセキュリティの脅威を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転 地図で後押し 加藤社長に聞く

自動車メーカーなどに自動運転に使う3次元地図を提供しているが、実際に案件数が増えている。当社が強みとする3次元地図の作製技術を生かし、自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転、世界の有望企業ランキング 1位はフォード

電気自動車製造では巨大市場を背後に抱える中国企業を中心に新規参入が増えるだろうが、自動運転、無人運転技術も競争力の源泉となるのであれば、資金力 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「オートリブ、「モビリティXラボ」開設…自動運転やコネクト技術を新興企業と共同開発 レスポンス」など、2017年10月4日     ニュース

ニュース
オートリブ、「モビリティXラボ」開設…自動運転やコネクト技術を新興企業と共同開発

モビリティXラボは、スタートアップ企業と新しい技術を共同開発するために設置。自動運転やコネクテッドカー、電動車両などの新技術の共同開発を通じて、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
観光事業向けの翻訳サービスや自動運転の周辺技術を展示する「CEATEC JAPAN 2017」レポート

10月3日~6日に千葉・幕張メッセで「CEATEC JAPAN 2017」が開催されている。以前は“家電の見本市”の印象の強いイベントだったが、2016年の開催からは、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NEDO、公道で自動走行試験 安全性の基盤技術確立へ トヨタなど21社参加

内閣府と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は3日、公道での自動運転技術の大規模実証実験を始めると発表した。トヨタ自動車や本田技術研究 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
フォルクスワーゲン、日本政府の自動運転実証実験プログラムに参加

日本は、自動運転技術開発において先進的な市場の一つであり、今回の実証実験を通じて日本における自動運転技術開発を学びつつ、今後求められる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【東京モーターショー2017】日立オートモティブ、世界最小クラスの自動運転用前方遠距離センサーを開発

自動運転の実現には、車両周囲の障害物をリアルタイムに検出する高度な外界センシング技術が不可欠となる。巡航速度が高い高速道などでは、遠距離まで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタ・先進技術開発カンパニー常務理事・葛巻氏に聞く、自動運転と死亡事故

米テスラの自動運転機能を備えた「モデルS」で起きた死亡事故の調査報告で、米国家運輸安全委員会(NTSB)は安全勧告を出し、自動運転の利用制限機能の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
札幌中心市街で車の自動運転を実施

自動運転社会に向けた共同研究をしており、将来的には行政課題に対応した新たなサービスの事業化を目指している。No Mapsでは、先端技術や社会を変える …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタが「自動運転白書」を公表したワケ TVドラマ「リーダーズ」が原点?

そこには、企業としてただ利益を優先するということではなく、自動運転技術を通して、社会とともに持続的に成長することを基本としたビジョン・理念が描かれている …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
テスラ自動運転の死亡事故調査報告、トヨタの専門家はどう見たか – ニュースイッチ

自動運転への過信による事故を防ぐためだ。技術対策が必要になり、企業側の責任が大きくなる。日本では内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP) …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転、札幌で実験 11~13日、中心部でNTTなど

先進技術によるビジネス創出を目指し、5日から札幌で始まる交流イベント「No Maps」(ノーマップス)の一環。群馬大と自動運転の共同開発を進めるNTTが、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「ZFと中国百度、自動運転技術の共同開発で提携 レスポンス」など、2017年9月14日     ニュース

ニュース
ZFと中国百度、自動運転技術の共同開発で提携

独ZF社は9月13日、中国のインターネット検索最大手の百度(Baidu=バイドゥ)と、自動運転に関する広範囲な技術ソリューションの中国における開発で提携 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【フランクフルトモーターショー2017】ボッシュの自動運転技術、売上高20億ユーロ目指す…2019年

ボッシュは9月12日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2017において、2019年に自動運転技術で20億ユーロ(約265億円)の売上高を目指す計画を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転ガイドライン改訂版、トランプ政権でより緩く

当局への報告義務が緩和されるなど企業側の要望に沿った内容で、自動運転技術を後押しするトランプ政権の姿勢を明確にした形だ。今後の法整備にも影響を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転で覇権目指すグーグル、鍵はデトロイト

クラフチック氏はウェイモが開発する自動運転技術が配車サービスや運送業、そして公共交通網などで利用され、最終的には自動車メーカーとライセンス契約を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
オートリブとアディエント、将来の自動運転車のシート開発で提携

スウェーデンに本拠を置き、自動運転技術などを手がけるオートリブと米国の自動車シート大手、アディエントは9月12日、将来の自動運転車のシート開発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転4兆円市場に狙い 独自動車ショー、部品大手走る

自動運転4兆円市場に狙い 独自動車ショー、部品大手走る … 将来は4兆円規模にもなる自動運転の世界で覇権を握ろうと、技術、サービスの基盤を一括提供 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【経済】攻勢を強めるインテル-自動運転車は大手半導体を中心とする対抗軸に~eワラントジャーナル …

自動運転車というとドライバー無しで動く自動車をイメージすることが多いですが、同コラムでは『車間距離を監視して衝突を回避する運転支援技術も広義の自動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタとマツダなぜ協力 車にAI、グーグルも強敵

イチ子 両社はこれから人工知能(AI)や高度な視覚センサーで人の運転技術を補助したり、人の代わりに運転したりする自動運転技術でも協力するの。車本体を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
HEREの位置情報技術、Audi A8の革新的なガイダンスシステムの中核で機能

また、「HD-ready」で、高精度の地図データを利用することが可能であり、HEREの極めて高度な自動運転車向けクラウドサービスHERE HD Live Mapにも対応。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「国交通、自動運転時代の自動車整備・検査体制を整備 レスポンス」など、2017年9月11日     ニュース

ニュース

国交通、自動運転時代の自動車整備・検査体制を整備

国土交通省は、自動運転技術の普及を見据えて自動車整備・検査を高度化する。 《iidID 会員向けコンテンツ》 ただ今メンテナンス中です。しばらくたってから …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

【フランクフルトモーターショー2017】VWが展示予定の ID CROZZ、格納式LiDAR見えた…自動運転EV

LiDARは、車両周囲の物体との距離や位置関係を測定するレーザー光線によるリモートセンシング技術で、高度な自動運転に欠かせないテクノロジーとされる。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

【フランクフルトモーターショー2017】フォーレシア、自動運転モードで形状変えるインパネ発表予定

自動車用シート、内装システム、外装、排出制御技術などを手がけている。 … 表面が、自動運転に最適な位置と形状にスムーズに適応する技術を発表する予定。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

金出武雄ら登壇。「新しいモビリティ社会」と機械学習とIoTの最前線を語るイヴェント、10/14開催

そんな最先端技術のいまを同分野の研究者とデンソーの技術者が紐解く … 昨年には、デンソーと自動運転関連の画像認識や機械学習分野の技術開発の加速を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

特別リポート:ホンダが失った「暴走力」、改革DNAの復活あるか

ロイターでは日本や中国、米国のホンダの現役および元幹部や技術者ら20人 … しかし、車の電動化、自動運転、コンピューター化など自動車市場がかつてない …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

マツダの新ズームズーム宣言、創業100周年に向けたチャレンジとは?

マツダは8月上旬、2030年までの長期的な技術ビジョン、サステイナブル・ズームズーム宣言2030を発表した。 … 自動運転コンセプト、マツダ・コ・パイロット・コンセプトを標準装備化し、すでに装備導入を開始した日本市場だけでなく、18年以降は …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

鉄道の振動対策に新手法 車両の制振技術を制御開発用ツールで可視化

鉄道の振動対策に新手法 車両の制振技術を制御開発用ツールで可視化 … 最近では、自動車の自動運転アルゴリズムを検証するためのシミュレーションツール …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

米下院、自動運転車の普及促進法案を全会一致で可決 ロイター

米下院、自動運転車の普及促進法案を全会一致で可決

米下院、自動運転車の普及促進法案を全会一致で可決 … ワシントン 6日 ロイター] – 米連邦議会の下院本会議は6日、自動運転車の普及を促進するため … しなければならないが、先進の自動車技術について発売前に事前承認を受ける義務はない。

道の駅を核とした自動運転車サービス…担当大臣、政務官らコメント レスポンス

「高度自動運転」の技術指針作りで日本がリーダーシップ! (clicccar.com(クリッカー))

「高度自動運転」の技術指針作りで日本がリーダーシップ!

clicccar.com(クリッカー)
昨年11月、国交省が省内に自動運転戦略本部を設置。今年2月には政府が自動運転車による公道走行実験を可能にすべく、道路運送車両法に基づく保安基準を …