「メルセデス CLS 新型は部分自動運転技術を搭載【ロサンゼルスモーターショー2017】 レスポンス」など、2017年12月2日     ニュース

ニュース
メルセデス CLS 新型は部分自動運転技術を搭載【ロサンゼルスモーターショー2017】

メルセデスベンツは11月29日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2017において、新型『CLSクーペ』に部分的な自動運転を含めた最新の先進運転支援システム(ADAS)を … このうち、アクティブ・ディスタンス・コントロール・ディストロニックは、先行との車間距離を維持しながら走行し、自動再発進機能も備える。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中国3社が戦略提携

【北京=多部田俊輔】中国第一汽車集団、東風汽車集団、重慶長安汽車の中国国有大手3社は1日、包括的な戦略提携で合意した。電気自動車(EV)や自動運転などの新技術開発、自動車の製造や部品調達、海外進出、シェアリングエコノミー時代の新しい販売手法の4分野を対象とする。3社は経営トップが互いに入れ替わっ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転タクシー、実現目指す動きに拍車 GMは19年めど

米ゼネラル・モーターズ(GM)は、自動運転技術を活用した「ロボタクシー」サービスの利益が10年以内に主力の自動車生産事業を上回る可能性があるとの見通しを示した。利益率の高いサービスを重視し、の生産に対する依存度を引き下げる戦略に沿った野心的な目標だ。 GMは11月30日の投資家説明会で、2019年までに …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
雪道に強いだけじゃダメ! スキー&スノボにおすすめな国産3選

3代目ではハイブリッド仕様(ハイブリッドのラゲッジはクロス仕様)も用意されるほか、ガソリンモデルには3列シート仕様も設定されており、ユーザーの選択肢が広がっているのもポイント。また、2017年6月のマイナーチェンジでは、高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」を搭載し、長距離移動の疲労軽減にもひと役 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
エクストレイルハイブリッドを1150kmドライブ。プロパイロットは?燃費はどうだった?

全車速で前に追従してくれるので、渋滞時はとても楽だ。ステアリングも車線中央をキープしてくれるので、そっとステアリングホイールに添えていればいい。のだが、首都高速の渋滞の場合、ドライバーのマナーがよろしくなくて、かなり無理な割り込みが頻繁にある。ゆえに、プロパイロット作動中とはいえ、あまりリラックスは …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
スマホ化とロボット化で日本の自動車産業が危機に

世界の自動車産業では今、100年に一度の大きなパラダイムシフトが起こっている。ひと言でいえば、「クルマのスマホ化とロボット化」だ。クルマが外部のネットワークと常時つながり、ソフトウエアも無線を通じて常時書き換えが可能。人工知能(AI)との融合により自動運転技術も進化し、無人による完全自動運転も、そう遠い …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
GM、自動運転車で相乗り 19年に投入計画 新たな収入源獲得

GMは11月30日、2019年に自動運転車をライドシェアサービスに投入する見込みだと発表した。同社はここ1年余りにわたってロボットタクシー事業に乗り出すために取り組んできた。自社で同サービスを運営するか、あるいは提携先を探すこともあり得る。 配車サービス業界が成長する一方で米国内市場の自動車販売が鈍化 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「自動運転車を地域の足に 進む高齢化社会 各地で実験 神戸新聞」など、2017年11月25日     ニュース

ニュース
自動運転車を地域の足に 進む高齢化社会 各地で実験

全国的に高齢化や過疎が加速し、バスやタクシーなどのドライバー不足も進む中、「自動運転車」への注目が高まっている。兵庫県内でも神戸市や赤穂市で関連する実験が行われ、淡路市でも来春、実施を予定している。国は東京五輪が開かれる2020年までの実現を目指すが、暮らしに身近な存在になるには、安全性や法 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
未来の駐車、室内から 自動運転で入出庫目指す 群馬大、産学で研究

自動運転技術を研究している群馬大は、立体駐車場などの機械式駐車場管理の大手、新明和工業(兵庫県宝塚市)と、自動運転を駐車場から出し入れするシステムの研究開発に取り組む。実現すれば、利用者がマンションの部屋の中からスマートフォンでを出庫させて玄関前で乗車したり、帰宅時に自動で入庫し …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
現代モービス、低コストの自動運転支援 バック簡単に

【ソウル=山田健一】韓国現代自動車グループの中核部品会社、現代モービスは、新型の自動運転支援技術を開発したと発表した。クルマをバックさせる際、運転手がハンドルを握らなくても前進時にたどった道を自動的に逆進してくれるようにした。高価なセンサーを車体に追加することなく、ソフトウエアの改良だけで実現できる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転技術普及に備え 姫路・日本工科大で講座

将来的な自動運転技術の普及に備え、整備士らが技術の仕組みを学ぶ講座が24日、兵庫県姫路市兼田の日本工科大学校であった。自動運転の研究に取り組む群馬大学の小木津武樹准教授が「無人運転を2020年度に商用化したい」と話した。 県内の整備士や同大学校の学生ら約30人が参加。 同准教授によると、自動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
リズム時計、車載カメラ部品増産

リズム時計工業は自動運転車の普及で需要が拡大する車載カメラ部品などを増産する。約28億円を投じて子会社の東北リズム(福島県会津若松市)に新たな工場棟を建設し、生産能力をほぼ2倍に引き上げる。時計部品などの製造で培った精密加工技術を生かして2014年に車載カメラ部品に参入しており、受注が伸びている …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ジェイテクト、秋田にIT開発センター

ジェイテクトは24日、秋田市に自動車部品のソフトウエア開発を担う「ジェイテクトIT開発センター秋田」を開いた。自動運転などの次世代開発を巡っては自動車や電機、IT(情報技術)業界で人材の奪い合いとなっている。ジェイテクトは自治体が地元での就業機会の創出に熱心で、IT人材の層も厚い秋田県に着目した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
アスクメルセデス…メルセデスが AI による自動会話サービス導入

メルセデスベンツは11月22日、人工知能(AI)によるチャットボット(自動会話)サービス、「アスクメルセデス」(Ask Mercedes)を開始すると発表した。 アスクメルセデスは、顧客からのメルセデスベンツ車の操作や機能などに関する質問に、リアルタイムで回答してくれるもの。たとえば、「センターコンソールのこのボタンは何ですか …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「米国立の自動運転向け新テスト施設 車部品大手が出資 日本経済新聞」など、2017年11月16日     ニュース

ニュース
米国立の自動運転向け新テスト施設 部品大手が出資

Visteonは、2018年に開催される米家電見本市「CES」で発表予定の人工知能(AI)ベースの自動運転プラットフォーム「DriveCore」に関する技術試験と検証を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転やコネクトをドライバーがどう使うか、どう感じるか…米トヨタが研究へ

この研究プロジェクトは、自動運転や運転支援などの先進的な車両技術を、ドライバーがどのように使い、感じるかに関する理解を深めるために行うもの。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車王国・中部 一丸で挑む

人工知能(AI)を使って乗員の眠気や心理状態などを推定し、自動運転技術と … 自動運転時代を見据えてオールジャパンで高速道路の高精度地図を整備する …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
福井県・永平寺町・パナソニック,廃線跡を活用した自動運転車両走行の実証実験を実施

福井県と永平寺町はパナソニックと共同で,永平寺町にある遊歩道「永平寺参ろーど」を活用した自動運転車両走行の実証実験を2019年3月末日まで実施すると …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転へ高まる期待 東近江で実証実験

交通網が縮小する過疎地の交通手段として注目される自動運転車の実証実験が、 … 例えば、前方に停車中のを認識したとき、対向を確認した上で、車線を … 車両を開発した東京大発のベンチャー企業「先進モビリティ」の現場技術責任者、江尻 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
メルセデス・ベンツ「S 560 4MATIC ロング」(車両形式:DBA-222186)/「S 400」(車両形式:DBA-222066)

新型Sクラスでは先進運転支援システムで備える「アクティブディスタンス …. その理由として、近い将来に訪れる自律自動運転技術の市販化が挙げられる。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
メルセデス・ベンツ Sクラス 試乗レポート

ラグジュアリーセダンの王道として支持されているSクラスがマイナーチェンジ。進化のポイントは、運転支援技術の向上、そしてテレマティクス機能が新たに搭載 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
目指すは欧州トップブランド!“ミスターGT-R”が手掛ける台湾SUVに試乗

そしてこれらは来るべき自動運転社会にとっても欠かすことのできないもの。自動運転には多くのセンシング技術や使われますが、それらが協調してクルマを正しく …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ドライバーの「暑い」「寒い」を見分け車内環境を変化、居眠り防止へ

パナソニックは自動車の運転手が感じる「暑い」「寒い」という感覚を見分ける … の安全機能を強化するメーカーなどと仕様のすり合わせを始めており、2018年度 … 今後、自動運転技術が普及すれば運転手の緊張感が緩み、眠気を感じる機会が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
自動車王国・中部 一丸で挑む

人工知能(AI)を使って乗員の眠気や心理状態などを推定し、自動運転技術と … 自動車が電動化する大きな流れは止められないが、全ての車がEVになるには …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ホンダ、ソフトバンクと「つながる車」を共同研究

自動車の次世代化が進む中で業種を超えた企業間の提携が活発になっている。ホンダはソフトバンクとは人工知能(AI)の分野で協力している。トヨタ自動車 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
組込み総合技術展、自動車向けOS新製品やAI実装型エッジコンピューティングの発表相次ぐ

組込み総合技術展、自動車向けOS新製品やAI実装型エッジコンピューティングの発表相次ぐ … エッジにプログラム可能な演算チップの「FPGA」を採用し、クラウド側で学習したAI(人工知能)ロジックをFPGAチップに反映できる仕組みにしたことだ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
現代自動車、米シリコンバレーに革新拠点を設置

現代自動車グループは15日、米シリコンバレーに人工知能(AI)、自動走行、ロボットなどの未来技術の研究開発を行う革新拠点「現代クラドル」を設けたと発表 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ホンダとソフトバンク 「コネクテッドカー」開発で提携

世界の自動車メーカーがをインターネットにつなげる次世代の「コネクテッドカー」の開発を加速させる中、ホンダはこの分野で通信大手のソフトバンクと提携 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車王国・中部 一丸で挑む

トヨタとマツダは8月に資本業務提携を発表。米国で新工場を共同で …. この周辺の公道でリコーとともに自動運転車を走らせているのがAZAPA(名古屋市)だ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「車の自動運転のしくみ学ぶ 高松でワークショップ 産経ニュース」など、2017年11月5日     ニュース

ニュース

自動運転のしくみ学ぶ 高松でワークショップ

子供たちが自動運転に関する技術を学ぶワークショップ「自動運転で動くのしくみ」が3日、高松市の「情報通信交流館e-とぴあ・かがわ」で開催された。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

フランクフルトモーターショーはEV祭り クルマ未来予想図

そんな予想がいよいよ現実味を帯びてきた理由のひとつに、実用化が間近に迫った自動運転技術の存在がある。自動運転で走るクルマを”操縦”するのは人間では …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

EVシフトに勝てるか 産官学の次世代エンジン開発

自動車業界は電気自動車(EV)に代表される電動化、自動運転など新たな技術の波が一気に押し寄せ、100年に1度とも呼ばれる大変革期を迎えた。地球温暖化 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

【ITS世界会議2017】アイシンがパーソナルモビリティ『ILY-Ai』の最新版をワールドプレミア

… でその追従方法の指定もでき、真後ろだけだった従来に比べて、先導から追従状況をより確認しやすくした。これは自動運転の実現にも通じる技術でもある。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

【東京モーターショー2017】公道用F1マシン!? Mercedes-AMG Project ONEに大興奮

また自動運転技術もついていて、将来様々な場面で活躍してくれそうですよね。 … 最新のコンセプトカーも良いけれど昔のクルマも素敵だなぁと、しみじみ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

【東京モーターショー】パイオニア 実証実験を進める3D-LiDARの試作機を披露

オランダHERE(ヒア)社との提携により、自動運転用地図とその更新、運用 … 情報まで、自位置の把握(推定)という観点から自動運転技術に対して包囲網を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

グッドイヤーはAI搭載の球状タイヤを展示【東京モーターショー2017】

コンセプトモデルと言えば今年の東京モーターショーでは多くの自動車メーカーがAI(人工知能)を搭載した自動運転車のコンセプトを発表しているが、日本 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース

【東京モーターショー2017】クルマのトレンドカラーで日本を占う!

clicccar.com(クリッカー)
電気自動車」、「自動運転」、「AI(人工知能)」ばかりではありません。まだまだ内燃機関の車も多く、燃料電池車などもちゃんとバランスよく展示されています。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

グッドイヤーはAI搭載の球状タイヤを展示【東京モーターショー2017】

コンセプトモデルと言えば今年の東京モーターショーでは多くの自動車メーカーがAI(人工知能)を搭載した自動運転車のコンセプトを発表しているが、日本 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「フォックスコンとIDG、自動車技術ファンドで約1700億円調達目指す ブルームバーグ」など、2017年10月19日     ニュース

ニュース
フォックスコンとIDG、自動車技術ファンドで約1700億円調達目指す

台湾の フォックスコン・テクノロジー・グループと中国のベンチャーキャピタル IDGキャピタルは、自動運転に使う人工知能(AI)やバッテリー開発などを手掛ける …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
AIが運転手を把握 トヨタ試作車、疲れたら自動運転も

トヨタ自動車は、人工知能(AI)でドライバーの感情や好みを把握して運転などに生かす試作車を、今月下旬に始まる東京モーターショーに出品する。マイカー用 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
三菱自動車 益子CEO、新中期経営計画「DRIVE FOR GROWTH」発表会で“2020年以降にEVを …

三菱自動車 益子CEO、新中期経営計画「DRIVE FOR GROWTH」発表会 … これからもSUVや電動化技術にさらに磨きをかけ、AI(人工知能)技術やコネク …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車販売店向け】LINEで効率的な接客ができる『AI Chat Supporter for Car dealer』をリリース

(株)サイシードは自動車販売店向けに、丁寧な接客を少ない工数で実現し、購入率やリピート率向上を目的とした『AI Chat Supporter for Car dealer』をリリース …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車・輸送機 ニュース

ブルームバーグ)台湾のフォックスコン・テクノロジー・グループと中国のベンチャーキャピタルIDGキャピタルは、自動運転に使う人工知能(AI)やバッテリー開発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ZMP、自動運転車で送迎走行試験…お台場~日本科学未来[動画]

実験走行には、自動運転車開発プラットフォーム「RoboCar MiniVan」、および技術開発ソフトウェア「IZAC」を使用。グランドニッコー東京台場から日本科学未来 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
三菱電機が自動運転実証の試乗会/将来性感じる機能を体感

三菱電機は17日、自動運転技術を搭載した実証実験「xAUTO(エックスオート)」の報道機関向け試乗会を同社赤穂テストコース(兵庫県赤穂市)で開催した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
米GM、ニューヨーク市で自動運転車の実験 来年初めにも

GMの自動運転車部門のクルーズオートメーションが明らかにした。 … 生まれていないが、多くの自動車メーカーや科学技術関連企業は、2020年ごろとみている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【岩貞るみこの人道医】自動運転時の責任は…“take over”と“hand over”の違い、ご存知ですか?

中を見ると、ほとんどが「レベル3」以上になっていて、もはや「レベル2」は、技術的にも制度的にも議論は一段落したように感じる。改めて自動運転のレベル分け …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ダイムラー、メルセデスの自動運転除雪の実証実験…最大14台を制御可能

メルセデスの最新「リモート・トラック・インターフェース」技術が搭載されており、無人状態の4台の除雪が隊列を組んで、車間を維持しながら、自動運転での除雪 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
BMW、部分自動運転を可能とした「ドライビング・アシスト・プラス」を搭載する新型「X3」

渋滞時は先行追従走行をサポートして走行時の安定性と利便性を向上するなど、将来完成する自動運転技術を部分的に実現したとしている。 そのほかにも、4 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日産プロパイロット、米国で初設定…ローグ の2018年型に

日産自動車の米国法人、北米日産は10月17日、『ローグ』(『エクストレイル』の米国仕様)の2018年モデルを発表した。同時に米国で初めて、同に部分自動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタがそれでも業界盟主に君臨する理由

電気自動車(EV)や自動運転車の開発にIT企業が相次いで参入するなど、自動車業界は大競争時代に突入した … 現在の豊田自動織機から分離独立しスタートした。 …. 自動運転車についても、AI(人工知能)技術の研究開発を進めるトヨタ・リサーチ・ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東京モーターショー エコ・自動運転競演

東京モーターショー エコ・自動運転競演 … 自動車各社が10月27日開幕の東京モーターショーで電動対応車両を前面に打ち出す … 世界的に環境規制が強まる中、次世代エコカーで技術力を発信するほか、人工知能(AI)を組み合わせる動きも目立つ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
アップルの自動運転ユニットは一体型?LiDAR含め単一ケースにすべて収まる「ポン付け」タイプと専門家

自動運転技術を開発する企業Voyageの共同創設者MacCallister Higgins氏が、アップルの自動運転ユニットの写真をTwitterに投稿しました。その写真から推測 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
北京汽車と百度聯網 自動運転車とIoVで提携

双方が明らかにしたところによると、自動運転の分野では百度のApolloオープンプラットフォームと北京汽車の車両プラットフォームを基礎に、百度がもつ人工 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「自動運転技術の新たな競争を仕掛けたNVIDIA (1/2) EE Times Japan」など、2017年10月17日     ニュース

ニュース
自動運転技術の新たな競争を仕掛けたNVIDIA (1/2)

NVIDIAが、自動運転車向けの最新SoC「DRIVE PX Pegasus」を発表した。1秒当たり320兆回の演算をこなす同チップの登場で、自動運転向けの演算性能を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
水しぶきで急ブレーキも…自動運転車に残る課題

金沢大学は、交通が不便な地域の足として自動運転車に着目し、2015年2月から … 公道で自動運転車を走らせ、課題の洗い出しや技術的な改良を重ねてきた。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自律走行には、もっと「超能力」のようなスキルが必要だ

自律走行のメリットは、なんといっても人の命を救えることだ。 … が少なくとも部分的に自動運転化されたを使うようになると自動車メーカーも確信している。 … 先にいる歩行者を検知できる「熱感知式赤外線カメラ」という新しい技術を提案している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
来春めど、愛知で自動運転実証−名大発VBなど、車内サービスで収益化へ

実証では、自動運転車が時速40キロメートル以下の中低速で走行。 … 者で現在は最高技術責任者(CTO)を務める加藤真平東京大学准教授は「自動運転技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタ、AI搭載公開へ 高度に運転支援、20年に公道実験

トヨタ自動車は16日、人工知能(AI)や自動運転技術を搭載して運転を高度に支援する未来のの試作を、27日に始まる東京モーターショーで公開すると発表 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
機械学習やIoTへの取り組みを紹介する技術セミナー…デンソーが開催

モデレーターは、デンソー 先端技術研究所所長の川原伸章氏。 … 「End to End深層学習に寄る自動運転は、周囲と協調できる自動運転車を目指し、ステアリング …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
人工知能+自動運転 運転手の状態把握、活用

トヨタ自動車は16日、人工知能(AI)と自動運転技術を搭載した試作「Concept-愛i(コンセプト・アイ)」シリーズを、10月下旬に開幕する東京モーターショーで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ダイムラー、乗用車部門とトラック・バス部門を分社

分社化で意思決定を早め、電動化や自動運転などの技術革新に対応する狙いだ。 … 乗用車が主体のメルセデス・ベンツ・カー&バン部門と商用のダイムラー・ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
BMW コネクテッドライド 発表—バイクとの事故を防ぐ次世代安全技術

BMW コネクテッドライド 発表—バイクとの事故を防ぐ次世代安全技術 … 同は、BMWモトラッドの主力二輪車のひとつ、「R1200RS」をベースに、最新の二輪向け安全技術を搭載したコンセプトモデル …. 自動運転を取り巻く環境は刻一刻と加速。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
人工知能+自動運転 運転手の状態把握、活用

トヨタ自動車は16日、人工知能(AI)と自動運転技術を搭載した試作車「Concept-愛i(コンセプト・アイ)」シリーズを、10月下旬に開幕する東京モーターショーで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタの「未来の愛車」がシリーズ化、違うモビリティに乗り換えてもAIが寄り添う

トヨタ、AIで感情や好みを理解 次世代コンセプト車

トヨタ自動車は16日、人工知能(AI)を使い乗員を支援する自動車の未来を表現したコンセプト車「トヨタ コンセプト愛i」を27日に開幕する東京モーターショーで公開 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ハンドルやアクセルなし…AI搭載の電気自動車

トヨタ自動車は16日、人の感情を理解する人工知能(AI)を搭載した電気自動車(EV)の試作車3車種を、27日開幕の東京モーターショーに出展すると発表した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタ、人工知能を生かした未来のモビリティを披露。人のパートナーとなれるクルマを目指す

トヨタ自動車は、人工知能により人を理解し、人とクルマがパートナーの関係になれる未来のモビリティをかたちにしたコンセプトカー「Toyota Concept-愛i( …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車・輸送機 ニュース

トヨタ自動車は16日、27日に東京・有明の東京ビッグサイトで開幕する「第45回東京モーターショー」に、人工知能(AI)を搭載したコンセプト車「トヨタコンセプト―.
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
トヨタ、AI搭載公開へ 運転支援、20年に公道実験

トヨタ、AI搭載公開へ 運転支援、20年に公道実験 … トヨタ自動車は16日、人工知能(AI)や自動運転技術を搭載して運転を高度に支援する未来のの試作 … 画像処理装置に強みを持つ米半導体大手との提携や、日本のベンチャー企業への …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「【フランクフルトモーターショー2017】アウディ3車種、エヌビディアの自動運転技術を搭載 レスポンス」など、2017年9月21日     ニュース

ニュース
【フランクフルトモーターショー2017】アウディ3車種、エヌビディアの自動運転技術を搭載

この他、コンセプトカーの『エレーヌ』と『アイコン』にも、エヌビディアの自動運転技術を採用。エヌビディアのzFASシステムを搭載し、レベル4~5の完全自動運転を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転技術で遅れた日本…欧米の“カモ”にされる?

ドイツのアウディは17年7月、自動運転車「A8」を今秋に発売すると発表した。人ではなくクルマ主導で動くレベル3の自動運転車として世界初。日本勢では、先頭を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
2022年までに40車種へ拡大、ルノー・日産連合の自動運転

2022年までに異なる水準の自動運転技術を40車種に搭載し、一部車両では運転者が関与不要な“完全自動運転”を実現する——(図1)。フランスRenault社と …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
グーグルは「1200億円以上」を自動運転に投資 裁判資料で判明

アルファベット傘下の「ウェイモ(Waymo)」が自動運転技術の盗用でウーバーを … それによると、グーグルは過去6年間に自動運転車開発プロジェクト「Project …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
メルセデス・ベンツ、世界5大陸で自動運転車のテスト走行–「CASE」戦略の一環

Daimler傘下のMercedes-Benzは、世界5大陸で自動運転車をテスト走行させる取り組み「Intelligent World … なお、Daimlerグループは次世代の自動車を実現させるにあたって4つの戦略的分野「CASE」を挙げ、自動運転技術の開発はその一環。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
5G、AI、自動運転、高度医療で求められる高速化とノイズ対策

5Gの開発、AIの進化、自動運転の開発、医療の高度化のために、伝送システムの … このような技術を下支えするのが、高速インターフェース設計を行うため …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
米テスラ車の自動運転事故で報告書。コスト引き上げの懸念も

メーカーに自動運転機能の利用条件をドライバーに守らせる安全対策を求めた。今後、自動運転機能を搭載する車は注意や啓発だけではなく、技術的な利用制限 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ライドシェア大手のLyft、「自律走行車の配車サーヴィス」をテスト運用へ

創業2年の自動運転スタートアップであるDrive.aiにとって、このサーヴィスは自社の技術を試すと同時に、乗客の反応を確かめる機会となるだろう。Drive.aiの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
テスラ社の自動運転事故で、責任追求にエネルギーと時間を使わない米国

バブル真っ只中の80年代、世界中が日本経済の成長や日本の技術に注目していました。それから30年以上がたち、いま日本経済は低迷からなかなか抜け出せ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「高精度な自動運転技術を搭載か!? アストンマーティン ヴァンテージ次期型、ディテール見えた clicccar.com」など、2017年9月18日     ニュース

ニュース

高精度な自動運転技術を搭載か!? アストンマーティン ヴァンテージ次期型、ディテール見えた

clicccar.com(クリッカー)
これまでのミュールボディから一転、「DB11」譲りの大型クラムシェルフード、ワイドなエアインテーク、薄型ヘッドライト&テールライト、「ヴァンキッシュS」を彷彿 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

関西経済同友会 イスラエル企業視察

… の育成を強化しようと世界的なベンチャー企業を数多く輩出している中東のイスラエルを訪れ、自動運転の関連技術で注目されている企業などを視察しました。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

ルノー・日産アライアンスが新6か年計画「アライアンス2022」を発表。2020年に初の完全自動運転を目指す

clicccar.com(クリッカー)
また、2020年までに段階を踏んで、完全自動運転を含めた異なるレベルの自動運転技術を40車種に搭載するそうです。その中には、無人運転車両による配車 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

自動ブレーキに点検基準 搭載車拡大受け、国交省来年度から

自動運転技術が急速に進化する中、高齢者ドライバーの事故防止などにつなげる狙いがある。 国交省は2018年度の概算要求で調査費用として5千万円を計上。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

アイサンテクノロジー<4667>のフィスコ二期業績予想

自動車の自動運転技術の確立に必要とされる高精度三次元システムによる計測・高精度三次元地図データベース等にも展開。18.3期1Q業績は堅調。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

GSMA、EUの協調型高度道路交通システムの開発で技術中立的なアプローチを採用するよう欧州員会に …

ECはC-V2X技術を規制する代わりに、市場を開放したままにしておく必要が … さらにC-V2X技術は自動車分野で、自動運転を含む接続技術の現在と今後の用途 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

AI、クローン研究…倫理なき中国ハイテク技術の暴走――中国だけが悪いわけではない!?

倫理なき中国ハイテク技術の暴走――中国だけが悪いわけではない!? … 自動運転の公道実験の例もしかり、倫理や安全に口やかましくない中国は“世界の実験 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

【テスラ死亡事故】37分走行中わずか25秒しかハンドル握らず 自動運転への過信

事故の発生場所は交差点であり、条件が複雑であるのと、レーダーやカメラなどの先進技術が未熟であるため、自動運転車においてはまだまだ未完成の領域で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

次世代ヘッドライト「DIGITAL LIGHT」搭載!? メルセデス・ベンツ CLS次期型の鮮明なスパイショット

【関連記事】高精度な自動運転技術を搭載か!? アストンマーティン ヴァンテージ次期型、ディテール見えたプジョーの新型最小クロスオーバーSUV「1008」開発車両 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「サムスン、自動運転技術への投資を加速–3億ドルのファンドを設立 CNET Japan」など、2017年9月15日     ニュース

ニュース
【フランクフルトモーターショー2017】ネクステア、新ステアリング技術発表…レベル2~5の自動運転に対応

米国に本拠を置くネクステアオートモーティブは9月13日、ドイツで開催中のフランクフルトモーターショー2017において、レベル2~5の自動運転に対応する新開発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転ゴルフカーがベース、ヤマハ発動機が自動運転車を提供

ヤマハ発動機は、9月30日から熊本県芦北町で実施する「中山間地における道の駅等を拠点とした自動運転サービス」の実証実験に、ゴルフカーをベースにした …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【フランクフルトモーターショー2017】ルノーが自動運転EVの シンビオズ を発表…車と住宅を統合

パワートレインはEV。リアアクスルに2個のモーターを置き、後輪を駆動する。自動運転機能に関しては、完全自動運転技術を搭載。ダッシュボードは自動運転時、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Nexteerはレベル2-5の自動運転で安全性を先導

Nexteerはレベル2-5の自動運転で安全性を先導 … は、レベル2-5の自動運転に先進的な安全・機能を可能にする2つのステアリング技術を導入し、自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ZFなど3社、自動運転車向け電子決済プラットフォーム開発へ

ZFは、ブロックチェーン技術を活用した自動車用電子決済プラットフォーム「Car eWallet」を、UBSおよびIBMと共同で提供する計画であることを発表した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
メルセデス、米ベロダインのセンサーを採用…完全自動運転車開発へ

米国に本拠を置くベロダインLiDAR社は9月12日、メルセデスベンツから完全自動運転車の開発のため … 自動運転車の中核となるセンサー技術を開発している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Nexteerはレベル2-5の自動運転で安全性を先導(共同通信PRワイヤー)

Nexteerはレベル2-5の自動運転で安全性を先導(共同通信PRワイヤー) … の自動運転に先進的な安全・機能を可能にする2つのステアリング技術を導入し、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ZF、中国のインターネットグループ百度と戦略的提携に合意

ZFが、中国のインターネット企業百度(バイドゥ、Baidu)との提携を発表した。自動運転およびテレマティクスの分野で協力し、自動運転に向けた広範囲な技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NXPと独ソフト企業、自動運転向け新プラットフォーム発表…AI活用

今回の発表は、自動運転の全レベルにおいて、高度なセンサーとソフトウェア技術の組み合わせを可能にするためのもの。NXPセミコンダクターズとHELLA …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

【フランクフルトモーターショー2017】メルセデス、完全自動運転のスタディモデルを初公開へ レスポンス

【フランクフルトモーターショー2017】メルセデス、完全自動運転のスタディモデルを初公開へ

【フランクフルトモーターショー2017】メルセデス、完全自動運転のスタディモデルを初 … この技術が実現すれば、カーシェアリングの魅力はさらに増えると見込む。

安全、自動運転技術、快適性。世界最高レベルを目指したメルセデス・ベンツ新型「Sクラス」が発表 clicccar.com(クリッカー)

安全、自動運転技術、快適性。世界最高レベルを目指したメルセデス・ベンツ新型「Sクラス」が発表

clicccar.com(クリッカー)
自動運転に向けて大きな一歩を踏み出したという安全・ドライバーエイド関連では、レーダーセンサーやステレオカメラ、 超音波センサーを搭載。Eクラスを上回る …

メルセデスSクラスがまもなくドイツで発売。自動運転技術に大きな進歩あり carview!

メルセデスSクラスがまもなくドイツで発売。自動運転技術に大きな進歩あり

2017年の上海モーターショーでワールドプレミアを飾った新型メルセデス・ベンツ Sクラス(マイナーチェンジ版)の本国発売は2017年7月中ということで、ローンチ …