「「レベル8」の自動運転車はトランスフォーム…2060年のモビリティ レスポンス」など、2017年12月19日     ニュース

ニュース
「レベル8」の自動運転車はトランスフォーム…2060年のモビリティ

コンペの参加者は、2060年のロサンゼルス市がレベル5以上の完全自動運転車を導入したと想定し、車両やインフラストラクチャーが、どのように変化すべきかを提案する。 2017デザイン&デベロッパー … 現在、米国のSAE(自動車技術者協会)が定めている自動運転のレベルは、0~5まで。最高のレベル5が完全自動運転車 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「ホンダの自動運転はパーソナルカー」安井裕司氏…GTC 2017

半導体メーカーのNVIDIAが12月12~13日に開催した技術イベント「GTC Japan 2017」において、ホンダの自動運転AI開発をリードする本田技術研究所 四 … 走行する公共交通としての自動運転車と、パーソナルカーとして、オーナーが行きたいところに、高精度地図データがない場所であっても移動するために使う自動運転車
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
韓国政府「2020年までに自動運転車の高速道路運行を可能に」規制見直す

政府はまた、2020年まで高速道路で自動運転車が運行できるよう関連規制を改正すると共に、自動運転車に搭載される9大主要部品と技術の開発に向けて、2021年まで1445億ウォン(約145億円)を投資する。2022年まで電気自動車を35万台に増やす計画も立てた。 産業部は政策推進の背景と関連し、「産業競争力が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転開発で重要なのはチップスペックではない」NVIDIAグプタ氏…GTC 2017

半導体メーカーのNVIDIAが12月12~13日に開催した技術イベント「GTC Japan 2017」において、NVIDIA Global Head – Solutions Architecture & Engineering, … 自動運転車は産業グレードのディープラーニングの活用例となる。それを … 自動運転車にディープラーニングを利用する際に考慮すべき点は、第一に安全性。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
AI半導体「エヌビディア」は何がスゴいのか

エヌビディアのAIコンピューターを搭載した、自動運転車のプロトタイプ。 … 12月中旬、4000人を超える技術者たちが東京・お台場のホテルに詰めかけた。 … トヨタ以外にも、エヌビディアは米EVメーカーのテスラ、独高級大手のアウディとも次々に協業を進め、ハンドルがいらない「レベル5」の完全自動運転に対応するAI搭載 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
素材大手、次世代に投資

素材大手が次世代自動車向け材料の増産に乗り出す。つながる「コネクテッドカー」に不可欠なガラス材料について、積水化学工業は200億円を投じオランダ工場に生産ラインを増設し、クラレも韓国で18年から増産する。日本の素材大手は「CASE」と呼ばれる次世代カーの先端分野に積極投資し、基幹技術を握るとともに …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日産 エクストレイル、プロパイロット標準装備の特別仕様を発売

特別仕様は上級グレード「20X」および「20Xハイブリッド」(ともに2列シート)をベースに、自動運転技術「プロパイロット」や、「インテリジェント LI(車線逸脱防止支援システム)」、「RCTA(後退時車両検知警報)」、「ハイビームアシスト」、「インテリジェント アラウンドビューモニター」、「インテリジェント ルームミラー」などの運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
BMW、GMなどスタートアップや技術者採用・投資に熱心な5社の「AutoTech投資戦略」

自動運転技術」や「先進運転支援システム(ADAS)」に代表されるAutoTechとは、自動車運転の安全性や走行性の向上を目指す先端技術を指す。 …. メーカーとは対照的に、BMWは組織内にAV部門を開設し、インテル(Intel)やモービルアイ(Mobileye)といった大手テクノロジー企業と提携関係を結び、完全自動運転車の共同 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【絶賛発売中!】2018年版『間違いだらけのクルマ選び』

新型リーフ、テスラ・モデル3、VW e-ゴルフなどEVが続々登場、欧州ではエンジン規制まで話が進み、国産メーカーは遅れが指摘されるが……、それは本当なのか? 一方で、長足の進歩を遂げた自動運転技術を搭載の、レクサスLSやそのライバルが一斉登場。EVも自動運転も未来の話ではなく、いよいよ私たちの今日の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
モバイル技術を活用し、IoT時代を牽引 – クアルコムのIoT事業戦略

このような状況を背景に、12月15日に行われたクアルコムのIoT事業戦略会において、同社のシニアバイスプレジデントであるRaji Talluri(ラジ・タルーリ)氏は、「モバイル分野で培った技術が活きている」と同社製品の優位性を語った。 「例えば、自動運転の分野において、が得た情報を瞬時に処理し、ドライバーを適切に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
HV王者のトヨタがEVにアクセル踏み込む理由

トヨタ自動車が2017年の東京モーターショーに出品した「コンセプトアイ」の2車種。人工知能(AI)を搭載した電気自動車(EV)だ。今後はEVを含む電動車の … HV(ハイブリッド車)で圧倒的な世界シェアを誇るトヨタ自動車も、急速に進むEV(電気自動車)シフトには焦りと危機感を隠せなかった。 トヨタは12月18日、2025年頃 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日本最大のAI・人工知能の専門展!4月、ビッグサイトにて開催

リード エグジビション ジャパン(株)は、2018年4月4日(水)~6日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにて「第2回 AI・人工知能EXPO」を開催する。 … 製造、IT、自動車・運輸、教育、メディア、広告など来場者の業種は幅広く、また会場で熱心に商談をする様子から「AI」は各業界が注目し、導入を進めていることがはっきりした。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
AI半導体「エヌビディア」は何がスゴいのか

たとえばトヨタは、自動運転車の頭脳にエヌビディアのスーパーコンピュータ「ドライブPX」を採用。実際にどの車種にいつ頃搭載されるのかは明らかでないが、自動運転に欠かせないといわれるAIの部分で、共同開発を進めている。 トヨタ以外にも、エヌビディアは米EVメーカーのテスラ、独高級大手のアウディとも次々に協業を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
BMW、GMなどスタートアップや技術者採用・投資に熱心な5社の「AutoTech投資戦略」

自動運転技術」や「先進運転支援システム(ADAS)」に代表されるAutoTechとは、自動車運転の安全性や走行性の向上を目指す先端技術を指す。 …. メーカーとは対照的に、BMWは組織内にAV部門を開設し、インテル(Intel)やモービルアイ(Mobileye)といった大手テクノロジー企業と提携関係を結び、完全自動運転車の共同 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「「自動運転レベル」の果たす役割とその弊害 (1/2) ITmedia」など、2017年12月1日     ニュース

ニュース
自動運転レベル」の果たす役割とその弊害 (1/2)

6段階の自動運転レベルは、世界中の企業や行政機関が議論を進める上で一貫した指針を提供したが、実際に自動運転車を開発している自動車メーカーには異論もあるようだ。 例えばトヨタは、自社の自動運転技術に関する取り組みをまとめた「自動運転白書 トヨタにおける自動運転への取り組み―ビジョン、戦略、開発」の中 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
GM、19年にも無人タクシー 米の複数都市で

【ロサンゼルス=兼松雄一郎】米ゼネラル・モーターズ(GM)は2019年にも米国の複数の都市で自動運転車を使った無人タクシーサービスを始めると公表した。米グーグル系ウェイモが米アリゾナ州で同様のサービスを区域を限って始めている。GMはこれに対抗し、技術的な難易度は高いがより需要が大きい大都市などで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
《経済》 自動運転へ新機能提案

人の代わりにAI(人工知能)システムがを制御して、目的地まで運んでくれる自動運転。この技術の普及や高度化を目指し、自動車メーカーや米グーグルなどのIT大手が開発競争を繰り広げる中、静岡県内の部品各社も新たな製品の先行開発に乗り出している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
国有大手3社が包括戦略提携、合併に前進、一汽、東風、長安

ほかの経営幹部の交流も進めるほか、17年2月には第一汽車と東風汽車が自動運転など先進技術分野で提携していた。 今回の3社の … 自動車業界に詳しいアナリストは「外資規制が緩和される方向の中で、中国政府は強力な国有の中国ブランドメーカーを作り上げたい考えで、3社がその中心となるだろう」と分析する。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
保険、自動運転時代に先手 不正アクセス救済特約など

自動車保険のコネクテッドカー(つながる)対応が本格化してきた。2017年の東京海上日動火災保険に続き、三井住友海上火災保険、損保ジャパン日本興亜、あいおいニッセイ同和損害保険は18年1月の自動車保険改定で対応、サービスを開始する。テレマティクス技術を使った安全運転へのアドバイス… (残り:679 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ルネサスとインド電気自動車メーカーが技術提携 (1/2)

ルネサス エレクトロニクスとインドの電気自動車メーカーMahindra & Mahindraが、戦略的提携を発表した。ルネサスは、Mahindra & MahindraのフォーミュラEのレーシングチームの公式スポンサーとなり、自動運転車など向けのプラットフォーム「Renesas autonomy」をベースに、レーシングカーや量産 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車内でVR/ARエンタメ インテルがワーナーと提携

インテルは、ロサンゼルスで開催中の自動車業界イベントAuto Showにてワーナー・ブラザーズとの提携を発表しました。自動運転が「ゲームチェンジャー」になると明言し、車内における没入型のVR/ARエンターテインメントの実現を目指すとしています。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【 脱ガソリン・ミドルサイズSUV対決】CX-5(ディーゼル) vs エクストレイルハイブリッド どっちが「買い」!?

この両の比較では安全&運転支援機能も見逃せない。同クラス&同ジャンルをリードする充実した機能はともにセールスポイントのひとつ。全車速型ACCも半自動操舵型LKAも採用されている。ACCと操舵支援型LKAを組み合わせてニッサンでは同一車線自動運転技術と呼んでいるが、作動条件や手放し運転禁止など機能や …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ボーズが開発したサスペンションの技術をクリアモーション社が買収

クリアモーション社とこのテクノロジー企業に1億3,000万ドル(約145億円)を投資したベンチャー投資企業らは、その”デジタル・シャシー”が現代のクルマに求められる技術と考えているだけでなく、自動運転車が現実になれば乗員に最高のリラックス体験を提供できるとしている。プロジェクト・サウンドの技術と特許だけでなく、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【買い】3901:マークラインズ

… 本格的モデルチェンジが進むと見られる世界的な自動車のEV化、中期的に進化が加速していくと見られる自動運転技術、燃費効率改善のための車両軽量化や環境技術など、自動車産業では複数の大テーマに動きが強まることが予想される。 自動車産業の動力源多様化など技術変革期にある状況からも、完成メーカー、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
山形県自動車販売店リサイクルセンター(山形市)

自動車リサイクル法施行から12年がたち、現状を知ろうと訪ねた山形県自動車販売店リサイクルセンター。従来の部品回収や解体処理などで75%以上のリサイクル率 … 現代は、電気自動車をはじめAI(人工知能)を積んだ車など、車そのものが急速に変化しています。その新たな方向に沿ったリサイクル社会を構築、持続して …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日産、取引先が一斉に反旗…子会社切り捨てで「儲ける」日産

日産はカルソニックの売却で得た資金を三菱自動車の買収に充当するとともに、電気自動車(EV)や人工知能(AI)、自動運転の研究や新たな提携に回す。 カルソニックは独立系の自動車部品メーカーとして、従来の枠を超えた独自の販路開拓が求められる。日産の連結子会社当時、1兆円を超えていた売上高は、21年に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
VWとグーグル、量子コンピューターで提携

自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)と米グーグルは7日、ポルトガルのリスボンで開催された技術会議「ウェブサミット2017」(11月6~9日)で、従来のコンピューターを遙かに上回る … グーグルの量子コンピューターを使い、交通の最適化や、素材の分析、新しい機械学習の手法を用いた人工知能(AI)の研究などを行う。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
中国国有自動車3社が戦略提携に合意 統合に前進

【北京=多部田俊輔】中国第一汽車集団、東風汽車集団、重慶長安汽車の中国国有大手3社は1日、包括的な戦略提携で合意した。電気自動車(EV)や自動運転などの新技術開発、自動車の製造や部品調達、海外進出、シェアリングエコノミー時代の新しい販売手法の4分野を対象とする。3社は経営トップが互いに入れ替わっ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ルネサスとインド電気自動車メーカーが技術提携 (1/2)

ルネサス エレクトロニクスとインドの電気自動車メーカーMahindra & Mahindraが、戦略的提携を発表した。ルネサスは、Mahindra & MahindraのフォーミュラEのレーシングチームの公式スポンサーとなり、自動運転車など向けのプラットフォーム「Renesas autonomy」をベースに、レーシングカーや量産 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
米GM、自動運転車をライドシェアサービスに投入-2019年に

米ゼネラル・モーターズ( GM)は2年以内にライドシェアサービス向けに自社の自動運転車の準備を整える計画だ。同社は従来の … GMは11月30日、2019年に自動運転をライドシェアサービスに投入する見込みだと 発表。同社はここ1年余り … GMが自社で同サービスを運営するか、あるいは提携先を探すこともあり得る。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「自動運転車のLiDARの能力限界を機械学習で補う方法をAppleが開発 TechCrunch Japan」など、2017年11月23日     ニュース

ニュース
自動運転車のLiDARの能力限界を機械学習で補う方法をAppleが開発

コーネル大学の研究文献目録arXivに最近上程されたAppleのペーパーは、LiDARの配列が集めた原始点群データを、機械学習を利用して、そのほかのセンサーデータを必要とせずに自転車や歩行者などの3Dオブジェクトの検出に翻訳する方法を記述している。 Appleの自動運転技術の開発努力に関して、これほど明快な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車、機械式の駐車場でも対応へ 群馬大が共同研究 部屋からスマホで呼び出しも?

自動運転車が実際に社会に導入されたときを見据え、保険会社や通信会社などとも連携するなど技術開発に力を入れている。 ただ、自動運転車の導入には、そのものの開発などに加え、周辺インフラの整備も欠かせない。輸送機器のほか、機械式駐車場の設備開発で実績がある新明和工業から共同研究の話を持ちかけ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車の試験場開設 シンガポール、東南アで初

シンガポール運輸省などは22日、自動運転車が公道で走行するために必要な技術開発や安全性基準の整備を促すため、同国西部に試験走行場「自動運転車テスト … 同省によると、シンガポールでは少なくとも10の企業や組織が自動運転車技術開発を進めている。22日に行われた開会式で、コー・ブンワン運輸相は「自動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
雪道での自動運転、どうなる? 国交省、ヤマハのカートで検証実験開始

今回のおもな検証項目には、積雪時の走行における、道路に埋設された電磁誘導線や磁石の読み取り性能といった路連携技術の検証が含まれています。ほか、一般車両などとの相互に円滑な通行のための道路構造要件や、自動運転に必要な道路の管理水準(線形不良や狭小幅員、急勾配など)、電磁誘導線や車両の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Apple、自動運転技術に関する研究論文を初公開

Appleは秘密裏に技術開発を行なうことで知られていますが、先週オンラインジャーナルに投稿された研究論文で同社が開発中の自動運転技術の研究成果を初公開しました。 「VoxelNet」と名付けられ … 自動運転車は、通常のカメラと深度を感知できるLiDARユニットを組み合わせて運行されます。解像度の低さから、LiDAR …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ブラックベリーQNXが自動車向け事業戦略説明会を開催

また自動運転技術やコネクテッド技術が浸透してくると「車両のあらゆる部分がサイバー攻撃の脅威にさらされることになる」とウォール氏。「なかでもコックピットはもっともリスクが高い」とのこと。その理由は車載機器や、それらと連携させたモバイルデバイスなどに使われているオープンソースソフトウェアの脆弱性によるものだ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
VWグループが自動運転の今後を語る

なお、自動運転技術をグループ全体へ展開するにあたり、「当面は従来からの所有型の車両とMaaSの車両とが共存するものの、ブランドの形態とKPI(重要業績評価指標)が変わる。これまでは馬力やトルクなどの性能が非常に大事だったが、自動運転化が進めば快適性やユーザーエクスペリエンスの方が重要視されるように …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中部エリア最大規模のクルマの祭典「名古屋モーターショー」が開幕

今話題の電気自動車、自動運転技術や人工知能を搭載した“未来のクルマ”、現在販売されている最新のクルマ、あこがれのスーパーカーなどが展示車両として一堂に会する「第20回名古屋モーターショー」は、見どころ満載。なかには、日本初公開となる車両も!屋外では、試乗会などの体験型イベントも企画されているので、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
シリコンバレーで見たAIとIoTビジネスの未来【2】

第1回では、自動運転における画像認識技術や工場で働く自動ピッキングロボットと機械の異常検知、そして線画の着色やアニメキャラクターの生成といったクリエイティブな分野で活躍するAIの事例を紹介した。 深層学習(ディープラーニング)の手法を用いることで、一部の分野ではこれまで人の手で行われてきた作業が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日産、自動運転「プロパイロット」搭載のミニバン「セレナNISMO」発売

日産自動車は、10月に開催した東京モーターショー出展概要で予告していたとおり、同社売れ筋の5ナンバーミニバン「セレナ」に、同一車線自動運転技術「プロパイロット」を搭載 … 国内販売するNISMOブランドの市販は、2013年2月に発売した「ジュークNISMO」を皮切りに、「マーチNISMO」、「ノートNISMO」「フェアレディZ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
中部エリア最大規模のクルマの祭典「名古屋モーターショー」が開幕

今話題の電気自動車、自動運転技術や人工知能を搭載した“未来のクルマ”、現在販売されている最新のクルマ、あこがれのスーパーカーなどが展示車両として一堂に会する「第20回名古屋モーターショー」は、見どころ満載。なかには、日本初公開となる車両も!屋外では、試乗会などの体験型イベントも企画されているので、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EU離脱で4千億円超計上

このコンテンツは2017/11/22 15:23に配信されました2017-11-22 15:23. 【ロンドン共同】英国のハモンド財務相は22日、2019年3月の欧州連合(EU)離脱に備え、今後2年間で30億ポンド(約4400億円)を追加で用意すると表明した。電気自動車(EV)や人工知能(AI)にも資金を重点的に配分。離脱に伴う景気減速からの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EU離脱で4千億円超計上 英予算案、EVにも投資

… 【ロンドン共同】英国のハモンド財務相は22日、2019年3月の欧州連合(EU)離脱に備え、今後2年間で30億ポンド(約4400億円)を追加で用意すると表明した。電気自動車(EV)や人工知能(AI)にも資金を重点的に配分。離脱に伴う景気減速からの脱却を目指し、最先端産業の育成を急ぐ方針だ。 ハモンド氏はこの日、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
カリフォルニア州、Lyftに公道での自動運転のテスト許可

これは今年に入ってLyftが自動運転テクノロジー開発センターを開設したことを受けた動きだろう。開設時の声明によれば、このセンターは独自の自動運転テクノロジーの開発と同時に自動車メーカーその他のパートナーとの提携も探っていくということだった。 Lyftがカリフォルニア州当局から自動運転車の公道テストの許可を得 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「合流地点でも”かなり運転の上手なドライバー”、日産の自動運転を体感 日経テクノロジーオンライン」など、2017年11月20日     ニュース

ニュース
合流地点でも”かなり運転の上手なドライバー”、日産の自動運転を体感

日産自動車が2020年以降の実用化を目指す自動運転実験の公道試験を開始した。「Infiniti Q50(日本名:スカイライン)」をベースとした実験で、自動運転技術「ProPILOT(プロパイロット)」の新世代版を搭載する。カー・ナビゲーション・システムを設定すると目的地まで、一般道と高速道路を含むルートを自動運転で走行 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
VWグループ、電動車両自動運転に大型投資…340億ユーロ以上

フォルクスワーゲングループは11月17日、2018~2022年末までに、電動車両自動運転、新しいモビリティサービス、デジタル化に340億ユーロ(約4兆5000億円)以上を … フォルクスワーゲングループのマティアス・ミュラーCEOは、「既存の技術車両プロジェクトを進めながら、デジタル化、自動運転、電動モビリティ、新しい …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転「AIの街」育ち アセントロボ、実車不要に

アセントロボティクス(東京・渋谷)は「レベル4」の完全自動運転車を実現するAI開発を手掛ける。実際の道路で起きうる状況をAIが3次元 … 創業者で技術責任者のチーフアーキテクトを務めるフレッド・アルメイダ氏(46)は、開発したソフトウエア「ATLAS(アトラス)」についてこう説明する。アトラスは自動運転車用のデータ生成 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
英予算案、自動運転車や電気自動車の開発促進へ

ロンドン 19日 ロイター] – ハモンド英財務相が22日発表する予算案には、自動運転車、電気自動車、人工知能(AI)、通信網の開発促進策が盛り込まれる。 英財務省が19日、明らか … 万ポンドを投じる。 コンピューターサイエンスの教員8000人の増員に1億ポンド、デジタル技術・建設技術の改善に7600万ポンドを投資する。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
富士通テンからデンソーテンへ…自動運転実現の一端を担うデンソーテンのポテンシャルとは?!

また、前方のクルマに一定の距離でついていく車間自動制御システムや、衝突を予測して警報やブレーキを自動でコントロールする衝突時被害低減システムに応用されるミリ波レーダー、さらには、車両の全周囲を様々な視点から“立体的”な俯瞰映像で確認できるマルチアングルビジョン TM等のセンシング技術も開発してきた。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ボルボ、自動運転による輸送ソリューションの研究成果を発表…鉱山や港湾で試験走行

すでに鉱山や採石場のような場所において、自動運転車が試験走行し、業務をこなすことに成功。次の段階として、港湾や高速 … ボルボグループのマルティン・ルンドステット社長兼CEOは、「この技術は、間違いなく将来の製品に影響を与え、未来のスマートな社会を発展させる可能性を秘めている。安全性は最大の関心事で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
バイドゥ、自動運転ミニバスの生産と試験運用を2018年に開始へ

NetEaseの報道によると、中国検索大手の百度(バイドゥ)は自動運転ミニバスの小規模生産と試験運用を2018年7月に開始する予定だという。 … 小規模生産と試験運用を行った後、バイドゥは2019年に中国の自動車ブランドであるJAC Motors、BAIC Motorと、2020年にはChery Automobileと協力して自動運転車をローンチ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Element AI が、SKテレコム、現代自動車、ハンファと4500万米ドルのAIファンドを設立

今回の新しい共同投資パートナーシップを通じて、Hanwha Asset Managementの投資ノウハウが、戦略的パートナーである現代自動車とSKテレコム、ならびにElement AIのAI分野における技術やノウハウと組み合わさります。今回のパートナーシップを通じて、既存産業でのイノベーションを推進するAI、自動運転、フィン …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
シミュレータの活用でAIの教育を50倍以上効率化する「ATLAS(アトラス)」、β版をローンチ——2020年 …

… 4 自動運転の実現を目指す。DeepMind、Waymo、Uber らが主戦場とする欧米と比べ、日本やアジアでは道路環境が大きく異なることから、Ascent Robotics では、特に道幅が狭く人通りが多い日本の道路環境に対応可能なレベル 4 完全自動運転車を早期に作ることで、世界的にもこの分野で先んじることを期待している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
~中古買取×インターネット・ライブオークションのカープライス~ 「東京モーターショー2017」潜入レポート!

最先端のIT技術を活用した日本初のインターネット・中古ライブオークション事業を展開するカープライス株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役:梅下直也・林耕平、以下「当社」)は本日、「第45回東京モーター … 話題のキーワード「AI」「電気自動車」「自動運転」などが存分に盛り込まれており、見応えは十分でした!
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
英予算案、自動運転車や電気自動車の開発促進へ

ロンドン 19日 ロイター] – ハモンド英財務相が22日発表する予算案には、自動運転車、電気自動車人工知能(AI)、通信網の開発促進策が盛り込まれる。 英財務省が19日、明らかにした。 同相は、予算案を通じて政権の支持率を高めたい意向だが、欧州連合(EU)離脱決定が経済の重しとなっており、選択肢は限られて …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Element AI が、SKテレコム、現代自動車、ハンファと4500万米ドルのAIファンドを設立

Element AIは、画期的な人工知能ソリューションをエンタープライズ企業に提供し、AIにおける最良のノウハウと企業家を組み合わせることにより、あらゆる組織において最先端の次世代AIを実現しています。Element AIは、カナダのケベック州モントリオールに本社を置き、BDC Capital、Data Collective、Fidelity Investments …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「自動運転の実現の鍵を握るのは実はメガサプライヤーだ! コンチネンタルの描く自動運転の一里塚 MotorFan[モーターファン] 」など、2017年11月18日     ニュース

ニュース
自動運転の実現の鍵を握るのは実はメガサプライヤーだ! コンチネンタルの描く自動運転の一里塚

電動化技術と並んで加熱する自動運転技術の開発競争にあって、ひときわ輝きを放っているのがメガサプライヤーたるコンチネンタルである。ESC(エレクトロニック・スタビリティ・コントロール)が単なる車両安定制御という一義的なものから、車両統合制御に進化を遂げていく過程で、開発の主導権がOEM先である自動車 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
EVや自動運転に4.5兆円=独VWが投資計画

【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は17日、電気自動車(EV)や自動運転といった新技術分野への投資計画を発表した。2018年から22 … ガソリンから環境に優しいへの転換を目指す中国などの動きを踏まえ、EVや家庭でも充電可能なプラグインハイブリッド(PHV)の開発に多くの資金を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
最新技術が満載! ハイテクSUV10選

緊急時に自動的にブレーキを作動させる機能をはじめ、歩行者やサイクリストを検知する機能、右折時に対向を検知する機能などボルボ自慢のさまざまな安全 … 走行レーンを維持するアクティブレーンアシスト、高速道路での渋滞時に加減速、ハンドル操作をアシストするトラフィックジャムアシストなど、数々の運転支援機能を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
インドNo.1スズキ、トヨタEV投入へ 2020年めどで合意 成長市場に盤石のシェア強化

… しました。両社は今年2月6日に、次世代エコカーや自動運転技術といった幅広い分野において業務提携することで合意し、具体的な協業の内容について検討を進めていました。 … 具体的には、スズキがインド市場向けに生産するEVに対し、トヨタが技術的支援を行ったうえで、車両の供給を受けるとのことです。これに加え、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
諏訪東京理科大、来春の公立化決定 24日に設立認可

機械電気工学科は新たに「先進自動車」を掲げ、次世代の衝突防止技術や電気自動車(EV)用リチウムイオン電池の研究を手掛ける。情報応用工学科ではAIとネット社会を実現するIoTが主な新規テーマ。「機械学習」と呼ぶAIの手法で受注予測システム、脳の神経回路の仕組みをまねたネットセキュリティー技術自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
VW、新技術に4兆円投資 18~22年、EVや自動運転

【ボン共同】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は17日、電気自動車(EV)や自動運転車の開発に2018~22年に340億ユーロ(約4兆5千億円)を超える投資を行う計画を発表 … 15年に発覚した排ガス規制逃れ問題でディーゼルエンジンの将来性が疑問視される中、VWは巨額投資で新技術に軸足を移す方針だ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
各社、EV投入前倒し 中国、19年に新環境規制

モーターショーでも、中国自動車大手、北汽集団が人工知能(AI)を組み込んだEV「LITE」を出展するなど地場メーカーの攻勢が目立った。騰訊(テンセント)や百度(バイドゥ)などビッグデータ、AIなど最先端技術の研究で世界水準にある中国ネット大手と共同開発するケースも多く、官民一体となり外資に対抗する戦略が鮮明に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「内閣府、自動運転技術の最新情報を共有する「SIP-adus Workshop 2017」レポート Car Watch」など、2017年11月15日     ニュース

ニュース
内閣府、自動運転技術の最新情報を共有する「SIP-adus Workshop 2017」レポート

SIP-adusに参画している研究施設、企業らによる産学官連携をつうじて、自動運転車の実現に向けた「技術開発の活性化、要素技術の立証」を目指すとともに、「 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
西村直人の日産自律自動運転実験「2017年プロトタイプ」体験レポート

この実験車両は、カーナビゲーションで目的地を設定すると一般道と高速道路の両方で自律自動運転を行なう。日産では将来の自律自動運転につながる技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
サムスンとソフトバンク、自動運転向けレーダー技術開発のイスラエルInnoviz Technologiesに出資 …

自動運転車用ソリッドステート型 LiDAR(Light Detection and Ranging)技術を開発する Innoviz Technologies が、これまでに発表されていたシリーズ B …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高度な自動運転実現へ3次元地図など開発

このシンポジウムは、高度な自動運転に必要な基盤技術の開発を進める内閣府が開いたものです。 … した仮想空間をコンピューター上に作り出し、実際の都市を走るの位置情報と組み合わせて、都市全体で自動運転を実現しようというものです。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
高度運転支援(ADAS)・自動運転に欠かせない位置情報技術で3グループが相次いで連携

clicccar.com(クリッカー)
ADAS(高度運転支援)・自動運転には、自の位置を正確に認識する位置情報技術が欠かせません。この位置情報技術について、最近相次いで3つのグループ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車がハッキングされ暴走? 起こり得る最悪のシナリオと対策 - TechTargetジャパン データ分析

メーカーに命を預けられるか自動運転車がハッキングされ暴走? … のような技術を搭載した電気自動車が登場し、自動車業界の次の大きな変革が自動運転車に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車産業は「ハード」から「サービス」へ ーー配車サービス「Lyft」の魅力は自動運転プラットフォーム

しかし、かつてAlphabet傘下の自動運転車開発企業「 Waymo 」に所属していたUberの自動運転技術担当者が、転職前に自動運転技術ドキュメントをコピーし …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車は“共有”されなければ無意味だ (1/2)

自動運転車の開発が加速する一方の今、「自動運転車が、なぜ必要なのか」 … フランスの新興企業AutoKabは、走行距離ベースの自動運転サービスを、公共交通 … 技術業界は、さらなる大規模化と高速化、スマート化を実現可能な技術を推進して …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
三菱自動車の「不幸な従業員」をつくらないモノづくり

そして、16年4月、軽自動車の燃費データ改ざん問題が明らかになり、日産の … カギとなるのは、AI(人工知能)やIoTなど最新のテクノロジーを導入し、「不幸な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
レベル4以上の完全自動運転は本当に可能か? ZFグループ戦略的提携・買収を指揮するツークンフト …

clicccar.com(クリッカー)
東京モーターショーでは電動化や自動運転に関する車両やソリューションが数多く出展されています。将来のモビリティについて、ZFはどのように考えていますか?
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
サムスンとソフトバンク、自動運転向けレーダー技術開発のイスラエルInnoviz Technologiesに出資 …

自動運転車用ソリッドステート型 LiDAR(Light Detection and Ranging)技術を開発する … LiDAR は自動運転車が周辺環境を検知する上で極めて重要な技術で … 協会)とも提携、同協会の一般会員向けに2018年3月15日まで5,000円引の料金で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「独VWのEV自動運転車、25年にゴルフ並み価格で 日本経済新聞」など、2017年11月13日     ニュース

ニュース
独VWのEV自動運転車、25年にゴルフ並み価格で

独フォルクスワーゲン(VW)は2025年に完全自動運転の電気自動車(EV)を発売する。ドライバーが運転に関与しない「レベル4」の自動運転技術を搭載し、価格 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
完全自動運転車で農業、コンチネンタルが2025年の導入めざす

コンチネンタルは11月10日、農業用の自動運転車の開発を強化し、2025年から最新 … コンチネンタルは自動車エンジニアが持つ自動運転技術に関する専門知識を応用。そのノウハウを、農業用の完全自動運転車の開発に反映させていく方針。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニック、廃線跡を整備した「永平寺参(まい)ろーど」で自動運転EVコミューターの実証実験

パナソニックは、社内の車両試験場(神奈川県横浜市)や京阪奈地区構内(京都 … 10月3日~11月17日に予定している実証実験では、自動運転技術の検証を目的に、自動運転EVコミューターを永平寺参ろーどの一部で走行させて技術課題を確認。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニック、自動運転 20年めど実用化へ 福井で実証実験

公開したのは小型端末でEV車両を呼び出せる運行管理システム。自動運転技術の実証用に開発した「自動運転EVコミュータ」と呼ぶ2人乗りの小型車両を使い、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【ITS世界会議2017】デンソー、サイバーセキュリティやAIによる本線合流を紹介

多層防御システムによるサイバーセキュリティ技術や、自動運転に向けたAIによる走行 … その4つの層とは、外部接続の認証機能、攻撃をクルマの中と分離する …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転向けミリ波レーダーの開発、シミュレータの革新で新たな段階へ

これらの技術を向上することが、自動運転車の実用化に大きく貢献するのは間違いない。 幾つかあるセンシング技術の中で、ドイツなど欧州を中心に20年ほど前 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【高知新聞 コラム】自動運転 どこまで機械を信用し命を預けてよいものか

乗った人は向かい合って会話や食事を楽しみながら、それでもはきちんと走行している。自動運転技術が進化すれば、そうしたも夢ではなくなるらしい。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
全国初の実証実験を実現した愛知製鋼の「超高感度磁気センサー」を使った自動運転システムとは?

clicccar.com(クリッカー)
敷設した磁気マーカーの微弱な磁力から、自位置を高精度に計測する自動運転 … 現状のGPSや画像処理技術を使った自位置推定技術では、悪天候時や …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
取材ときどきタカハシ ジュリアだ、メガーヌだ、ZFだぁ〜とテストドライブのはしご

詳しくはこれから執筆しますけど、自動運転のレベル2技術も気になります。 … こちらのクルマはEVシステムを後輪左右(インホイールではありません)に搭載し、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
独VWのEV自動運転車、25年にゴルフ並み価格で

VWは子会社の独アウディを自動運転技術の先陣と位置づけ、緊急時を除いてに運転を … EV開発では資本提携したマツダやデンソーなどと新会社を設立。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「打ち上げられた「みちびき4号機」と自動運転の技術 Yahoo!ニュース 個人」など、2017年10月10日     ニュース

ニュース
打ち上げられた「みちびき4号機」と自動運転技術

三菱重工と宇宙航空研究開発機構(以下、JAXA)は、10月10日午前7時01分37秒に「みちびき4号機(準天頂衛星)」を搭載したH-IIAロケット36号を種子島の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
米エヌビディア、完全自動運転車の「頭脳」供給 18年後半に

エヌビディアのGPUは世界の自動車・部品大手が自動運転車の研究に使っており、「レベル5」と呼ばれる完全自動運転技術開発に弾みがつく可能性がある。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車3台を展示したアウディの狙い

今回のIAAで、自動運転に最も力を入れて発表したのは独アウディだ。アウディは、独フォルクスワーゲン(VW)グループの中で自動運転技術の開発を担っており、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
センシングの特等席はランプの中? 自動運転時代のセンサー内蔵型ランプ

同社は自動運転技術の高度化によってランプが不要になる可能性も視野に入れ、ランプの付加価値向上に取り組んでいる。「自動運転技術が高度化しても、暗い …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
米ウェイモ、自動運転車の安全性訴えるキャンペーン開始

O)傘下で自動運転技術開発を手掛けるウェイモは、複数の団体と共同で、自動運転車の価値や安全性を訴えるキャンペーンを開始すると明らかにした。 ウェイモ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
第45回東京モーターショー2017において、クルマを進化させる 日立グループの先進技術を紹介

人・クルマ・社会がつながる未来へ」をテーマに、メカトロニス技術を基盤にした、「電動化システム」や「自動運転システム」など、クルマを進化させる先進システム …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中国ネット通販大手が「自動運転トラック」発表、路上試験開始―中国メディア

これは同社と上汽大通が共同開発する「EV80」新エネ自動運転小型トラックで、「自動運転機能+感知システム+新エネ」などの先端技術を搭載した最新の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ウェブ
【東京モーターショー2017】ジェイテクト

RESPONSEが提供する記事を自動的にPickし、あなたの誌面にお届けします。より速報性、網羅性の高い誌面を作りたい方はフォローをお勧めします。 関連記事 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「オートリブ、「モビリティXラボ」開設…自動運転やコネクト技術を新興企業と共同開発 レスポンス」など、2017年10月4日     ニュース

ニュース
オートリブ、「モビリティXラボ」開設…自動運転やコネクト技術を新興企業と共同開発

モビリティXラボは、スタートアップ企業と新しい技術を共同開発するために設置。自動運転やコネクテッドカー、電動車両などの新技術の共同開発を通じて、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
観光事業向けの翻訳サービスや自動運転の周辺技術を展示する「CEATEC JAPAN 2017」レポート

10月3日~6日に千葉・幕張メッセで「CEATEC JAPAN 2017」が開催されている。以前は“家電の見本市”の印象の強いイベントだったが、2016年の開催からは、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NEDO、公道で自動走行試験 安全性の基盤技術確立へ トヨタなど21社参加

内閣府と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は3日、公道での自動運転技術の大規模実証実験を始めると発表した。トヨタ自動車や本田技術研究 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
フォルクスワーゲン、日本政府の自動運転実証実験プログラムに参加

日本は、自動運転技術開発において先進的な市場の一つであり、今回の実証実験を通じて日本における自動運転技術開発を学びつつ、今後求められる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【東京モーターショー2017】日立オートモティブ、世界最小クラスの自動運転用前方遠距離センサーを開発

自動運転の実現には、車両周囲の障害物をリアルタイムに検出する高度な外界センシング技術が不可欠となる。巡航速度が高い高速道などでは、遠距離まで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタ・先進技術開発カンパニー常務理事・葛巻氏に聞く、自動運転と死亡事故

米テスラの自動運転機能を備えた「モデルS」で起きた死亡事故の調査報告で、米国家運輸安全委員会(NTSB)は安全勧告を出し、自動運転の利用制限機能の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
札幌中心市街で車の自動運転を実施

自動運転社会に向けた共同研究をしており、将来的には行政課題に対応した新たなサービスの事業化を目指している。No Mapsでは、先端技術や社会を変える …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタが「自動運転白書」を公表したワケ TVドラマ「リーダーズ」が原点?

そこには、企業としてただ利益を優先するということではなく、自動運転技術を通して、社会とともに持続的に成長することを基本としたビジョン・理念が描かれている …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
テスラ自動運転の死亡事故調査報告、トヨタの専門家はどう見たか – ニュースイッチ

自動運転への過信による事故を防ぐためだ。技術対策が必要になり、企業側の責任が大きくなる。日本では内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP) …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転、札幌で実験 11~13日、中心部でNTTなど

先進技術によるビジネス創出を目指し、5日から札幌で始まる交流イベント「No Maps」(ノーマップス)の一環。群馬大と自動運転の共同開発を進めるNTTが、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「道を“譲り合う”自動運転技術、KDDIと北大が開発 ITmedia」など、2017年10月3日     ニュース

ニュース
自動運転のジレンマ:どこまで機械任せにすべきか

そこで披露したのは、渋滞中にドライバーがハンドルから手を離して運転以外のことができるようになる技術だ。 自動運転技術は、大手自動車メーカーに新たな …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
VW、日本政府主導の自動運転実証実験プログラムに参加

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は10月3日、フォルクスワーゲン グループ東京技術代表オフィス(VTT)を通じて、日本政府が推進する自動運転開発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
新東名やお台場で自動運転の実証実験 デジタル地図検証

自動車産業の競争力強化を狙う愛知県が、自動運転に欠かせない地図技術に強いアイサンテクノロジー(名古屋市)に委託して実施した。来春までに県内3市町 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日産 リーフ 新型、欧州発売…部分自動運転など先進運転支援を搭載

プロパイロットは、同一車線の自動運転技術。ドライバーが設定した車速を上限に、先行車両との車間距離を一定に保つよう制御するとともに、車線中央付近を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
環状交差点譲り合って自動運転 北大など人工知能 技術を共同開発

現在、自動運転技術は単独で走る場合の制御技術の開発が中心。車線変更や追い越しなど周りの車の動きに連動した技術は珍しく、実用化できれば、自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転の前方遠距離センサーとして世界最小クラスの77GHzミリ波レーダーを開発

自動運転を高信頼に実現するための基盤技術として、車両周囲の障害物をリアルタイムに検出する高度な外界センシング技術が不可欠です。高速道など巡航 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転EVを出展=東京モーターショー-日産

日産自動車は3日、27日に開幕する東京モーターショーの出展概要を発表した。2015年に発表した自動運転技術を搭載した電気自動車(EV)を大幅に進化 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「シーテック」車業界にも新風 AI、VR…展示続々

例えば、サングラスをつけても注視度は変化しないが、スマホに目を落とすと運転に集中できていないとする。技術・知財本部の諏訪正樹氏は「自動運転時代は …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ウェブ
VW、日本政府主導の自動運転実証実験プログラムに参加

VGJは10月3日、フォルクスワーゲン グループ東京技術代表オフィス(VTT)を通じて、日本政府が推進する自動運転開発プログラム「戦略的イノベーション創造 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「トヨタ自動車が「自動運転技術」の開発進捗状況と「自動運転白書」を公表! clicccar.com」など、2017年10月1日     ニュース

ニュース
トヨタ自動車が「自動運転技術」の開発進捗状況と「自動運転白書」を公表!

clicccar.com(クリッカー)
1990年代から交通事故死傷者ゼロを目指し、自動運転技術の研究開発に取り組んで来たトヨタ自動車。 同社では「TRI」(トヨタ・リサーチ・ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタが自動運転で提携のスタートアップ「Luminar」を率いる22歳

トヨタが自動運転で提携のスタートアップ「Luminar」を率いる22歳 … 人間の視覚の役割を果たすLiDARセンサーは自動運転において必須のデバイスだ。 … Luminarはこの分野の新興企業だが、若きCEOのラッセルは自社の技術に自信を持っている …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
首相、国際会議で「日本をイノベーションの受け皿に」

首相は例として、自動運転技術に関する大規模な実験が東京近郊の公道で行われていることを紹介。日本の企業のほかにBMWなどのドイツ企業も実験に参加 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
BMWは2021年の自動運転車に「駆け抜ける喜びモード」スイッチを設定!?

【関連記事】トヨタ自動車が「自動運転技術」の開発進捗状況と「自動運転白書」を公表!ライバルの凌駕する過激なスペックを誇る、BMW・X3初の「M」モデルを …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
安倍首相が先端技術の取り組みアピール

安倍首相は、自動運転などの先端技術を活用し、高齢化など、社会が抱える諸課題を克服していきたい考えを示した。 さらに、「イノベーションの鍵になるのは、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
フランクフルトはEV祭、ただしコンセプトばかり 直近数年、量販車の行方は…?

アウディの完全自動運転コンセプトカー「AICON」(画像:ドイツ自動車工業会)。 フォルクスワーゲンはEV … 自動運転技術を磨くというスタンスを表明しています。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【カイゼンでトヨタは改革が出来ない?(上)】AI EVが遅れている?原因はカイゼン?

トヨタのAIによる自動運転技術の開発は、遅れてはいない。確かに新型カムリに搭載されている「前車追従装置」などの「運転支援装置」に目新しいものはない。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ソーバルの第2四半期は当初予想を上回る増収増益で着地

組込みソフト開発のソーバル<2186>(JQS)の第2四半期は、既存顧客に対する技術提供はもとより、AIやIoTに関連する提案活動や自動運転に関連する技術の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「インテル、ウェイモとの提携を発表…完全自動運転の技術開発へ レスポンス」など、2017年9月19日     ニュース

ニュース
インテル、ウェイモとの提携を発表…完全自動運転技術開発へ

FCAのエンジニアとグーグルのエンジニアが協力し、最新の自動運転技術の自動車への搭載について、協業を進めてきた。またFCAはウェイモに対して、自動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
インテルとWaymo、完全自動運転の実現を目指して協力

Intelは米国時間9月18日、Alphabet傘下で自動運転技術を手がけるWaymoに協力し、レベル4およびレベル5の自動運転実現に向けて支援すると発表した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
VWグループ主導の自動運転研究プロジェクトが始動

今回のプロジェクトには、駐車や追い越し、複雑な都市部の運転など、幅広い技術テストが含まれる。技術面での試験の他、「ユーザーが自動運転をどのように …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ルノー日産三菱が2022年に1400万台の販売目指す、600km走るEVや完全自動運転車も

プラットフォームとパワートレインの共有や、電動化・自動運転などの技術の共有によるシナジー創出に取り組み、2022年に年間販売台数は1400万台以上、売上 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
世界初の自動運転向けリアルタイム・ミリ波レーダ・シミュレータ を提供開始

自動運転の需要が拡大する中、ミリ波レーダをはじめ、カメラ、赤外線、超音波などのセンシング技術の向上が、高いレベルの自動運転を実現する重要な鍵となり …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
車の自動運転 法から考える

人工知能(AI)による自動運転技術が普及した際に起こりうる社会問題を考えるシンポジウムが18日、新潟市中央区の朱鷺メッセで開かれた=写真=。AIの研究 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パイオニアとHEREが提携–グーグルとは異なる戦略で自動運転に挑む

パイオニアとHEREは、2015年9月以降、自動運転で利用可能な技術に関して協議を開始。2016年5月には、自動運転向け地図データの効率的な更新、運用を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
レノボとイスラエル企業が提携…自動運転車のセキュリティ向上へ

レノボとアルガス・サイバー・セキュリティ(以下、アルガス)社は9月15日、アルガスが特許を持つ侵入検知・防止システム技術を、レノボの自動運転車向け …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
変形する車? 特許出願に見る自動車の未来

自動運転技術やライドシェアに取り組むシリコンバレー企業に遅れてはならないとばかりに、自動車メーカーはこの5年で米国での特許出願を大幅に強化した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
独アウディが「レベル3」市販化で先行、他社は及び腰

アウディがフランクフルト国際自動車ショーで誇示したのは、レベル3の技術を搭載した新型「A8」。車線変更を支援し、運転手は … N)は、まだ運転手の監視が常に必要な「レベル2」の自動運転車の導入にとどまっている。テスラは昨年、自動運転機能 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「国交通、自動運転時代の自動車整備・検査体制を整備 レスポンス」など、2017年9月11日     ニュース

ニュース

国交通、自動運転時代の自動車整備・検査体制を整備

国土交通省は、自動運転技術の普及を見据えて自動車整備・検査を高度化する。 《iidID 会員向けコンテンツ》 ただ今メンテナンス中です。しばらくたってから …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

【フランクフルトモーターショー2017】VWが展示予定の ID CROZZ、格納式LiDAR見えた…自動運転EV

LiDARは、車両周囲の物体との距離や位置関係を測定するレーザー光線によるリモートセンシング技術で、高度な自動運転に欠かせないテクノロジーとされる。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

【フランクフルトモーターショー2017】フォーレシア、自動運転モードで形状変えるインパネ発表予定

自動車用シート、内装システム、外装、排出制御技術などを手がけている。 … 表面が、自動運転に最適な位置と形状にスムーズに適応する技術を発表する予定。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

金出武雄ら登壇。「新しいモビリティ社会」と機械学習とIoTの最前線を語るイヴェント、10/14開催

そんな最先端技術のいまを同分野の研究者とデンソーの技術者が紐解く … 昨年には、デンソーと自動運転関連の画像認識や機械学習分野の技術開発の加速を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

特別リポート:ホンダが失った「暴走力」、改革DNAの復活あるか

ロイターでは日本や中国、米国のホンダの現役および元幹部や技術者ら20人 … しかし、車の電動化、自動運転、コンピューター化など自動車市場がかつてない …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

マツダの新ズームズーム宣言、創業100周年に向けたチャレンジとは?

マツダは8月上旬、2030年までの長期的な技術ビジョン、サステイナブル・ズームズーム宣言2030を発表した。 … 自動運転コンセプト、マツダ・コ・パイロット・コンセプトを標準装備化し、すでに装備導入を開始した日本市場だけでなく、18年以降は …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

鉄道の振動対策に新手法 車両の制振技術を制御開発用ツールで可視化

鉄道の振動対策に新手法 車両の制振技術を制御開発用ツールで可視化 … 最近では、自動車の自動運転アルゴリズムを検証するためのシミュレーションツール …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「ワーゲンバス」が現代に復活!正当な後継モデルとして、EVの「ID BUZZ」が生産決定 ニフティニュース

「ワーゲンバス」が現代に復活!正当な後継モデルとして、EVの「ID BUZZ」が生産決定

さらに、「レベル3」の自動運転技術の採用や配送仕様のバン仕様も用意されるそうです。2025年までに30以上のピュアEVを投入するというフォルクスワーゲン。

WとロボットメーカーKUKA、提携強化…自動運転車向け技術を開発 レスポンス

VWとロボットメーカーKUKA、提携強化…自動運転車向け技術を開発

フォルクスワーゲングループは7月10日、ドイツに本拠を置く産業用ロボットメーカー大手のKUKA(クカ)との間で、戦略的提携関係を強化すると発表した。