「 【材料】個人投資家わらしべ:アクセルが自動運転ベンチャーのティアフォーに出資【FISCOソーシャル … 株探ニュース」など、2018年3月10日     ニュース

ニュース
【材料】個人投資家わらしべ:アクセルが自動運転ベンチャーのティアフォーに出資【FISCOソーシャル …

2017年12月8日付の日刊工業新聞は「完全自動運転EV、ティアフォーがエヌビディアと連携開発」という見出しで、『【名古屋】名古屋大学発ベンチャーのティアフォーは、米半導体大手のエヌビディアと業務提携し、完全自動運転の小型電気自動車(EV)を開発した。ハンドルやアクセルペダルなどのない完全自動運転車の開発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
スバル社長交代 あの「SUBARU」に何が起こっているのか

現社長の吉永泰之氏は、2011年6月の就任以来、2012年には2月に軽自動車の生産を終了したか思えば、翌3月にはトヨタ自動車 <7203> との共同開発を商品化、翌年3月にはSUBARU初の … いずれにせよ、これからの自動車業界には電気自動車の台頭や自動運転技術の向上など、大きな変革が待ち受けている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「高速道路であおられる、自動運転の落とし穴 日経ビジネスオンライン」など、2018年2月14日     ニュース

ニュース
高速道路であおられる、自動運転の落とし穴

自動車メーカーに加えて、グーグルなどのIT(情報技術)大手、ウーバーなどのライドシェア(相乗り)大手まで、様々な業種の企業が開発を加速させる自動運転車。異種格闘技戦ともいえる競争が激化する中で、ホンダはどのような自動運転車を実現しようとしているのか。自動運転車が普及するとどのような変化が起きるのか。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車に信号情報 政府、18年度から公開へ

政府は2018年度から自動運転車向けに信号情報を提供する。信号機に取り付けた通信機や交通管制センターから、に信号の色や色が変わるタイミングを伝える。現行の自動運転技術はカメラなどで信号の色を識別しているが、逆光時などに正確に検知できないといった課題があった。民間への情報提供を進め、自動運転の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車実証実験 運転席不在で走行

運転席が無人の実験車両は時速10キロ前後で走行し、クランクではさらに減速しながら見事な“ハンドルさばき”で難所を通過した。 国交省飯田国道事務所の岡本由仁計画課長(31)は「思っていた以上に順調。さらに技術が高まっていけば、運転席にドライバーがいない違和感も解消され、社会に浸透していくと思う。今後細か …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ボッシュ、ZFに続きコンチネンタルもNVIDIAと、自動運転システムを共同開発

今回の提携の発表により、コンチネンタルやRobert Bosch(ボッシュ)、ZFといった大手サプライヤーが自動運転コンピュータにNVIDIAの技術を採用することになる。 コンチネンタルとNVIDIAは、幹線道路での全周囲の状況把握や自動車線変更、合流といった高度な自動運転機能から開発に着手する。自位置特定のための高 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
パナソニック、つながる向けサイバー防衛システム

パナソニックは14日、トレンドマイクロとつながる(コネクテッドカー)向けのサイバー防衛システムを共同開発することで合意したと発表した。外部のサイバー攻撃からカーナビなどの通信機器を守るシステムの開発などで連携する。早ければ2020年の実用化を目指す。自動運転など新技術の開発が進むなか、ハッキングなど …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ボルボ 過去最高の業績 前年比27.7%増の営業利益を計上

… の協力関係を強化し、技術開発においてスケールメリットが得られる技術系合弁会社を設立。また、コンパクト・モジュラー・アーキテクチャー(CMA)を共有するジーリー社の新ブランドであるリンクス社の株式を30%取得している。 さらに2017年、ボルボ・カーズは2019年から2021年までに数万台の自動運転対応のベース車両 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車サイバーセキュリティについての4つの重要な質問と回答

自動車業界はiPhone時代のようなものであり、新しいネットワーク接続機能と自動運転技術が次々と生まれることで、イノベーションの爆発が促進され、たくさんの新規プレーヤーがマーケットに参入しています。このような状況は消費者や大企業から見れば好ましいことなのですが、それらの新機能を支えるソフトウェアの欠陥に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ウェブ
自動運転車関連技術開発推進プロジェクト】自動運転車関連技術参入促進セミナー

本県では、運転支援システムにおいて業界をリードする(株)SUBARUと連携し、自動運転車関連技術の開発を推進するとともに、県内中小企業の参入を支援する「自動運転関連技術開発推進プロジェクト」を実施しています。 この度、同プロジェクトの一環として、県内企業の皆様に自動運転に関する知識を深め、関連技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
脱・自動車メーカーを図るホンダが目指す「協調と共感」

ホンダは人と協調する人工知能技術をCI(Cooperative Intelligence)と呼んでいるが、「3E-A18」は10歳の子供ほどの大きさで、人の表情を認識するCIを搭載し、音や表情でコミュニケーションを交わす。同社のアシモのように二足歩行などの複雑な技術は持たないが、丸っこいスタイルや柔らかな外装で、より親しみやすく、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
今の自動車製造工場がすごい! VWの動画で知る最新のクルマづくり

今の自動車製造工場がすごい! VWの動画で知る最新のクルマづくり … AI(人工知能)が優秀になってきたとはいえ、まだまだ人間が手間をかける部分です。 出典:Volkswagen Group(YouTube). 原寸大のクレイモデルをつくります。少し前まではこれも手作業でしたが、いまはロボットでおおよその形を削り出すことができる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ボッシュ、ZFに続きコンチネンタルもNVIDIAと、自動運転システムを共同開発

今回の提携の発表により、コンチネンタルやRobert Bosch(ボッシュ)、ZFといった大手サプライヤーが自動運転コンピュータにNVIDIAの技術を採用することになる。 コンチネンタルとNVIDIAは、幹線道路での全周囲の状況把握や自動車線変更、合流といった高度な自動運転機能から開発に着手する。自位置特定のための高 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「日本で「自動運転車」がまだできない単純な理由 投信1」など、2018年1月31日     ニュース

ニュース
日本で「自動運転車」がまだできない単純な理由

日本の企業では、スバルの自動ブレーキ機能「アイサイト」や、日産の高速道路の単一車線での自動運転技術などが開発・改良され、一部はすでに市販に搭載されています。 ただし、日本ではまだ法律的に「完全自動運転」が認められていません。つまり、免許を持っている人が常に運転席にいてを操縦しないといけないの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
2050年になくなる仕事 自動運転で違反が減れば警察庁が困る?

いつの時代にも、技術革新によって、消える仕事は必ずあるので、既得権者からの反発を食らう。 モビリティの世界でも、馬車からクルマに変わったことで、馬を取り扱う仕事が減った。日本でも江戸時代は駕籠屋(かごや)がいたが、不要になった。急速に普及した自動改札機によって、切符を切る人の仕事がなくなってしまった …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Waymo、自動運転の配車サービスに向けFiat Chryslerから大量調達へ

WaymoとFiat Chrysler Automobiles(FCA)は米国時間1月30日、各種サービスの展開に先駆けて自動運転車を十分に拡充するため、FCAがWaymoに … WaymoはFCAからミニバンを納車され、その後これらのミニバンに米自動車技術者協会(SAE)が定める基準でレベル4の自動運転に必要なハードウェアとソフトウェアを …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ドライバーレスの自動運転ライドシェアへ、FCAとウェイモが提携を拡大

FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は1月30日、グーグル(Google)の自動運転車開発会社、ウェイモ(Waymo)との提携関係を拡大すると発表した。 FCAは2016年、グーグルと自動運転車のプロジェクトで提携。FCAのエンジニアとグーグルのエンジニアが協力し、最新の自動運転技術の自動車への搭載 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日野自、電動研究へ先端技術の新組織

日野自動車 商用の電動化や自動運転などの技術開発を手掛ける「先進技術本部」を新設すると31日発表した。2月1日付で実施し開発人員の1割を充てる。日野はトヨタ自動車やマツダが設立した電気自動車(EV)の基盤技術の開発会社「EVシー・エー・スピリット」に参加した。新設部署から担当者を派遣し、社内外で技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
17年 中国市場浸透カギ 次世代対応、提携拡大も

2017年の主要自動車グループの世界販売台数は、仏ルノーと日産自動車、三菱自動車の3社連合が2位となったが、世界最大の自動車市場・中国での販売力の差が如実に表れた。中国を含む主要市場では電気自動車(EV)などを優遇する制度が今後導入され、自動運転など次世代技術への対応も急務となる。世界市場で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トラック隊列、自動運転実験 北関東道壬生―笠間

日野自動車などトラックメーカー4社と豊田通商は30日、自動運転技術を活用し、トラック4台が隊列走行する実証実験を栃木、茨城両県の北関東自動車道で始めた。2月1日まで、車両間を通信でつないだ隊列走行を行い、地形や交通の影響などを確認する。 トラック物流業界では人手不足やドライバーの高齢化を背景に、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
不整地運搬/遠隔操作で自動走行/操作簡便、同時に複数車運転/熊谷組ら

熊谷組は、KATO HICOM(横浜市)、JMUディフェンスシステムズ(京都府舞鶴市)と共同で、不整地運搬(クローラキャリア)の自動走行技術を開発した。運転席から離れた操作室と不整地運搬の両方にコンピューターを設置して無線で接続(無線LAN)し、土砂積載場所から搬入場所まで自動で走行する。オペレーターは …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
欧米部品大手、CASEが迫る第2の創業

CASE――。コネクテッドカー(つながる=C)、自動運転(A)、シェアリング(S)、電動化(E)といった自動車業界に押し寄せる技術革新は、それぞれの英語の頭文字をとってこう呼ばれる。100年に1度と言われる自動車産業の変革期に挑むのは部品メーカーも同じ。欧米のメガサプライヤーがM&A(合併・買収)や自らの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
運転手の眠気を抑えるパナソニックのセンサー技術とは?

運転手の眠気を抑えるパナソニックのセンサー技術とは? … 自動車メーカーが開発に力を注ぐ自動運転車や電気自動車(EV)。 … 同社オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社技術本部センシングソリューション開発センターの式井愼一主任技師は「ドライバーに不快感を与えずに覚醒させる技術を目指した」とシステム …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
デンソー、東京に新拠点 4月開設、自動運転や通信技術開発を強化

トヨタ自動車グループの部品大手デンソーは31日、東京都港区に自動運転や通信技術の新たな研究開発拠点を設けると発表した。従業員約200人で4月に開設する。自動車の安全機能や人工知能(AI)に関わる国内の開発部門の一部を移転し、海外の研究拠点を統括する役割も担う。 他の研究機関や企業との連携も進め、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ファーウェイの米国進出を一蹴 ベライゾンも諜報懸念、スマホ販売中止 (1/2ページ)

5G通信網はスマホから自動運転自動車人工知能(AI)などあらゆる用途での利用が見込まれる。そのため、米安全保障当局や議員の一部から、中国政府と密接な関係を持つ可能性のあるメーカーによる5G対応スマホは、安全保障上のリスクにつながると危惧する声が上がっていた。 調査会社レコン・アナリティクスのアナ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Teslaの電気自動車が時間単位でレンタルできるように!

Teslaの電気自動車が時間単位でレンタルできるように! 間もなく開催され … 店舗を構えたモール・オブ・アメリカは全米最大級のショッピングモールとあり、多くの消費者に電気自動車をアピールする狙いだ。 Tesla車は …. 人工知能を搭載して自動運転し、ガソリンではなく電気で走る車やトラックが次々と開発されている。 しかし、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ドライバーレスの自動運転ライドシェアへ、FCAとウェイモが提携を拡大

FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は1月30日、グーグル(Google)の自動運転車開発会社、ウェイモ(Waymo)との提携関係を拡大すると発表した。 FCAは2016年、グーグルと自動 … 今回の提携拡大の柱となるのが、FCAとウェイモが自動運転車によるライドシェアサービスを行うこと。FCAによると、世界初の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
元グーグルのエンジニアが立ち上げたNuro、宅配用自動運転バンを発表

近頃では、大手企業が、名の知られていなかった自動運転スタートアップとの提携を突然発表することは、珍しいことではない。新たに登場 … バンの重量は1トン以下で、その重さの大半を占めるのは、電気駆動システムに電力を供給するバッテリである(このバンがガソリンだと思った人は、おそらくいないはずだ)。幅は普通 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
17年 中国市場浸透カギ 次世代対応、提携拡大も

2017年の主要自動車グループの世界販売台数は、仏ルノーと日産自動車、三菱自動車の3社連合が2位となったが、世界最大の自動車市場・中国での販売力の差が如実に表れた。中国を含む主要市場では電気自動車(EV)などを優遇する制度が今後導入され、自動運転など次世代技術への対応も急務となる。世界市場で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
無人販売所が完全自動運転で街を走り回る!会計も燃料補給も手かからずな「Robomart」

無人販売所が完全自動運転で街を走り回る!会計も燃料補給 … 今回ご紹介するのは、ドライバーを必要としない、レベル5の完全自動運転車による食料品販売サービスになる。 自動化されて … ワイヤレス充電ステーションに関しても、主要なEV充電ステーションと提携する計画で、試験運用に向けて本格的に動き出している。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「AIチップを巡って、半導体技術と業界構造が大転換の予感 日経テクノロジーオンライン」など、2018年1月22日     ニュース

ニュース
AIチップを巡って、半導体技術と業界構造が大転換の予感

クラウドサービスのベンダーも、スマートフォンをはじめとする電子機器のメーカーも、そして自動車メーカーまでも、人工知能(AI)関連処理を専門に実行するAIチップの開発に乗り出すようになった。AIの活用によるビジネスイノベーションの創出や仕事の高効率化のアイデアは、既に星の数ほど多く出てきている。ただし、実際に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日産が自動車の未来技術を育てる! 5年で最大10億ドルを投資するVCを設立[CES2018]

このファンドは自動車の電動化、自動運転システム、コネクティビィティ、人工知能など、新たなモビリティに焦点を当てている新興企業や、技術起業家が参加するオープンイノベーションのパートナーシップを対象に、初年度は最大2億ドルを投資するというもの。既存の研究・先行開発チームと協力しながら投資を行う分野や市場 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
豪新車販売を拡大、IDOM 3年内に最大手目指す=羽鳥社長

羽鳥社長はまた、自動車業界には、T型フォードの大量生産が始まって以来の大変革が約100年ぶりに起きようとしていると説明。さまざまな企業が自動運転車や電気自動車(EV)、自動車関連の人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)、ライドシェアリングなどに参入する中、羽鳥社長は「車産業はネットだけでは完結しない …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
NVIDIA オートモーティブ事業担当副社長 ロブ・チョンガー氏のオートモーティブワールド招待講演レポート

中国のBaiduとドイツのティア1部品メーカーZFとの提携により、Baiduが中国で展開を予定している自動運転のプラットフォーム“Apollo”にNVIDIAのXavierが採用される予定であること、ドイツの自動車メーカーであるフォルクスワーゲンが、NVIDIAのAIやDRIVE IXを同社の車両に採用する予定であること、また、メルセデス・ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車産業、世界中がEVシフト― 主戦場は中国市場、民族系とドイツ企業の動き活発/梅上零史

Kigyoka.com ベンチャー企業のためのメディア
中国第一汽車集団(吉林省長春市)、東風汽車集団(湖北省武漢市)、重慶長安汽車(重慶市)の中国国有大手3社は17年12月、包括的な戦略提携をすると発表した。EVや自動運転などの新技術開発、自動車の製造や部品調達、海外進出などを共同で進める。3社のトップが相互に入れ替わるなど統合に向けて動き出して …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
光で乗り物酔いを防ぐ、米大学が発明。自動運転の移動時間を有効活用

将来の自動運転車の普及に向けて、車内で読書やPC作業をして感じる不快感や酔いを防ぎ、これから増えるであろう(自動運転)車内移動時間の有効活用に … 大学自身が発信するニュースの見出しにもあるように、自動運転の時代に向けた技術ではありますが、特に自動運転車にかぎらず、これまで普通のクルマに同乗した …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
燃料電池の自動運転車向け、GMがプラットフォームを公開…デトロイトモーターショー2018

GMは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、水素燃料電池技術による自動運転車両向けプラットフォームを展示した。2017年10月の合衆国陸軍協会ミーティングで初公開されている。 … 自動運転技術を組み込んだ水素燃料電池プラットフォームで、GMは商業用途のほか、軍事利用での活用も見込む。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
レクサスの次世代SUV、自動運転「ショーファーモード」搭載…デトロイトモーターショー2018

さらに、LF-1リミットレスには、最新の自動運転技術を導入。ドライバーが、目的地までの運転操作を車両に任せる「ショーファーモード」を搭載。また、4Dナビゲーションシステムを装備。これは、ナビゲーションに時間の概念を取り入れ、車両や渋滞状況などを考慮し、休憩やレストランの提案、ホテルの予約など行うもの。情報は …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日産が自動車の未来技術を育てる! 5年で最大10億ドルを投資するVCを設立[CES2018]

このファンドは自動車の電動化、自動運転システム、コネクティビィティ、人工知能など、新たなモビリティに焦点を当てている新興企業や、技術起業家が参加するオープンイノベーションのパートナーシップを対象に、初年度は最大2億ドルを投資するというもの。既存の研究・先行開発チームと協力しながら投資を行う分野や市場 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
の進化9万6000人実感 札幌モーターショー閉幕

4回目の今回は、国内外27社38ブランドの四輪や二輪車など189台を展示。21日は3日間で最多の約4万1千人が来場した。 日産自動車の「リーフ」、ホンダの「アーバンEVコンセプト」などの電気自動車(EV)やスバルの「ヴィジヴ パフォーマンス コンセプト」など自動運転技術の搭載が特に注目を集めた。帯広市の会社 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタのこのクルマがもしわが国に入ってきたら、われわれの生活にどんな変化をもたらすだろうか=中国 …

記事は、今月9−12日に米ラスベガスで行われた世界規模の家電見本市・CESにトヨタが参加し、豊田章男社長自らが「eーパレット」という名前の新しい全自動運転電気自動車を紹介したと伝えた。そして、「eーパレット」には全自動運転車、電動自動車であることに加えて、最新のインターネット設備と技術を搭載しているという …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車産業、世界中がEVシフト― 主戦場は中国市場、民族系とドイツ企業の動き活発/梅上零史

Kigyoka.com ベンチャー企業のためのメディア
世界各国でガソリン廃止が政策として打ち出され、次世代自動車の本命は電気自動車(EV) という流れが出来つつある。 …. EVや自動運転などの新技術開発、自動車の製造や部品調達、海外進出などを共同で進める。3社のトップが相互に入れ替わるなど統合に向けて動き出しており、年間1千万台の生産規模を持つ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
アドバネクス Research Memo(5):EVシフトによる事業機会の拡大

金属加工総合メーカーへの挑戦」を掲げ加工技術を積み上げてきたアドバネクス<5998>は、2015年3月にプラスチック事業を行うグループ会社を手放したが、金属プレスと樹脂射出成形を組み合わせて製造するインサートモールドは残した。一方、船橋電子を買収して製造技術を獲得した細物深絞り加工製品は、欧州での需要 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
CANかイーサネットか? 車載ネットワークの最新動向…オートモーティブワールド2018 専門セッション

CASE(Conected・Autonomous・Sheared・Electric)車両は、ネットワーク技術なしには語れない。ここでいう … CANは前述したようにクルマの中に構成された独自の制御ネットワーク。クラウド接続 … このゲートウェイがしっかりできていれば、CAN側はとくに変更や改良を加えずコネクテッドカーや自動運転は実現できそうだ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
三ツ星ベルト、真の競争力つけ強い企業体に

EVやPHVの拡大や、自動運転などの技術革新が進み、我々部品業界にとってもターニングポイントにあると言える。EV化、PHV化が進むと、我々の主力製品であるベルトが使われないが少しずつ増えてくる。そのために、当社では電動パーキングブレーキシステム、電動パワーステアリングシステム、スライドドアに使用 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「自動運転 海外では「レベル3」実用化へ NHK」など、2018年1月2日     ニュース

ニュース
自動運転 海外では「レベル3」実用化へ

世界の自動車メーカーが次世代の技術として自動運転の開発を急いでいますが、ことしはドライバーがハンドルから手を離した状態でも走行が可能な「レベル3」と呼ばれる … 自動運転技術は5つの段階に分類され、このうち実用化されているのは衝突を回避する自動ブレーキや渋滞時に前のに自動で追従する機能など、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタ自動車がEV開発で「仲間作り」を本格化、7社共同で車種拡大を目指す!

clicccar.com(クリッカー)
そうしたなか、日経新聞によるとトヨタは提携関係にあるマツダ、スズキ、スバル、ダイハツ、日野、デンソーのノウハウを持ち寄り、7社共同で電動の開発を加速させるそうです。 おりしも自動車各社では「電動化」に加え、「自動運転」や「コネクテッドカー」(繋がる)など、次世代技術関連の開発費が増大しており、基盤となる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
どこの国のどんなプロフェッショナルがロボットに職を奪われるのか?

科学の進歩は職業ドライバーの職をも奪う。研究者らの予測では、近い将来、タクシーのサービスは自動運転車が提供することになり、人間の代わりに目的地まで商品を自力で配達する自動車が使われるため、長距離トラック運転手という職業も消滅する。 自動運転技術は飛躍的な発展を遂げている。現在、BMW、 Daimler、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
フルモデルチェンジが多い?2018年の自動車業界を大予測

2018年も東京オートサロンで幕を開ける日本のクルマ業界。SUBARUの「完成検査不備問題」が「燃費不正問題」にまで拡大 … GPSの誤差が数cm程度になると言われていて、将来の自動運転技術に貢献するほか、対応したカーナビの自位置精度が高まるはず。 2017年から続く話題では、ドライブレコーダーの普及がさらに …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

 

「アップル、自動運転技術に関する論文を公開–極秘プロジェクトの一端か CNET Japan」など、 2017年11月24日     ニュース

 

ニュース
アップル、自動運転技術に関する論文を公開–極秘プロジェクトの一端か

Appleの自動運転車プログラムについては以前より報じられているが、その研究はこれまでいくぶん謎に包まれたままだった。 Appleのコンピュータサイエンス研究者らが、3Dの物体検出に関する論文を発表したと、Reutersが報じた。オンライン誌「arXiv」に寄稿されており、自動運転車の開発に関してAppleが公開した初の論文 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
杉並で自動運転の公道実験 来年1月、未来の作りへデータ収集

JR中央線の荻窪駅南側の住宅街で実施し、“未来の”作りに必要なデータを集める。杉並区も自動運転のシステム対応に欠かせない高精度の3次元地図や車両整備スペースを提供して支援する。 実験は自動運転技術を開発しているアイサンテクノロジー(名古屋市中区)と東京大学、区内に本社を置く測量会社の第一航業が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
クルマが変われば、都市も変わる 東京モーターショーでイノヴェイターと考えた「モビリティの未来」

第45回となった2017年の会場で目を引いたのは、自動運転や人工知能(AI)といった「次世代のクルマ」に関する展示の数々だった。広大な会場には世界中の自動車メーカーが、自動運転やAIなどに関する最先端のコンセプトカーを展示し、その技術力を競い合った。 そんな新しい時代のクルマのあり方について考えるトーク …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【電子版】米アップル、自動運転で周囲の物体の検知性能向上 「ライダー」補完技術を開発

自動運転車に搭載された3次元(3D)ライダー(LiDAR、レーザーレーダー)が捉えた点群データをもとに、周囲に存在するや自転車、歩行者などを効率的に検出する技術を米アップルの人工知能(AI)研究者らが開発した。機械学習を応用したもので、最先端のライダーを使った場合の検出精度を上回ったという。成果は米 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【木下隆之のクルマ三昧】自動車事故はゼロにならない!? 運転支援技術の“落とし穴” (1/3ページ)

自動運転の過渡期のいま、運転支援技術も進んでいる。アウディはA8に、条件付きながらレベル3の機能を搭載した。メルセデスSクラスも驚くほど高い技術を搭載している。日本の最高級モデルであるレクサスLS500にも、現在ではもっとも進んだ技術を投入してみせた。「ぶつからないクルマ」の時代へと、目も眩むような速さ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
名古屋モーターショーが開幕 各社が試作披露

トヨタ自動車は、ドライバーの感情を理解するAIを搭載した試作「コンセプト愛」を展示し、ステージ前はカメラを構えた人でにぎわった。日産自動車の自動運転技術を搭載したEV試作「IMx」をはじめ、ホンダやスズキもEVを出展。スバルはスポーツセダンの試作「ヴィジヴ パフォーマンス コンセプト」を披露し、来場者は …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車商用化へ、政府が特別組織発足

韓国の国土交通省は22日、自動運転車の早期商用化に向けた特別組織を発足したと発表した。 自動車や道路、空間情報、交通など自動運転車関連の政策機能と人材を一つに集めて自動車管理官室・先端自動車技術課の中に… 関連国・地域: 韓国. 関連業種: 自動車・二輪車/IT・通信/政治. この記事は該当の有料 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ロボットライダー、ペットのようなバイク…ヤマハ発動機が描く未来の二輪車像

人との対戦を通じ、ロボット自らハンドルやアクセルを操り、自律走行する技術の進化を狙うほか、ペットのように動くバイクの開発にも力を入れる。ヤマハはどうしてロボットにこだわるのか。 … 車両自動運転車に改造する四輪とは異なり、バイクには手を加えていない。 モトボットには6つのアクチュエーター(駆動装置)が搭載 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
GAC MotorがGM8 MPVを発表し、中国・高所得者市場のMPVの状況を再定義

ハイエンド市場を対象とするGM8は世界トップのリソースと最先端技術を統合したGAC MotorのレベルCプラットフォームをベースに製造されている。この新MPVの高貴さは目 … GAC Motorの第2世代自動運転車両のWitStarIIが2017 Guangzhou International Automobile Exhibitionで披露された。同社初の電動車両GE3が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動操舵の国際基準、国内採用 国交省が「レベル2」普及後押し

このほか、自動駐車機能では、原則10キロメートル以下で作動し、運転者が動作をいつでも終了可能にすることなどを規定。リモコン駐車による基本的な機能も示した。 国交省は各機能の基準導入について「すでに一部の車両で装備されており、技術が成熟してきた。基準導入により、車両の安全に寄与する」と安全車両の普及 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
世界を代表する日本の自動車企業には「ジェダイの武士」がいる=中国メディア

記事は「トヨタは既に純粋な家族企業ではないが、現在の社長である豊田章男氏は創業者・豊田喜一郎氏の孫であり、責任を担うとともに一族の誇りを抱いている」としたうえで、先月の東京モーターショーにおいて豊田社長が「自動車業界の急速な変化は人びとの予想を遥かに超えている。もし現状に満足してしまえば、トヨタの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「ウーバー、ボルボ車2万4000台購入で合意-自動運転技術を搭載へ ブルームバーグ」など、2017年11月21日     ニュース

ニュース
ウーバー、ボルボ2万4000台購入で合意-自動運転技術を搭載へ

米配車サービスの ウーバー・テクノロジーズは、スウェーデンの自動車メーカー、ボルボ・カーズのスポーツタイプ多目的(SUV)2万4000台を購入し、自動運転車とすることで同社と合意した。 ボルボは20日、SUV「XC90」が2019-21年の間にウーバーに出荷されると文書で発表。ウーバーとしては初の商用購入となる。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車の機械式駐車場設備 初の産学共同研究

自動運転車の実用化に向け、群馬大と輸送機器メーカー「新明和工業」(本社・兵庫県宝塚市)は二十日、自動運転車で安全に利用できる機械式駐車場設備の共同研究をスタートすると発表した。完全自動運転車が社会に普及するには、関連のインフラ整備が不可欠として、自動で入出庫するための技術開発などに取り組む。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Uber、自動運転車開発に向けボルボ2万4000台を購入へ

20日に発表された契約に基づき、Volvoは、同社が社内開発したモジュール式の「Scalable Product Architecture(SPA)」を採用して特別に開発したプレミアムSUV「XC90」をUberに供給する予定だ。「ベース車両には、Uberが独自の自動運転技術を追加するために必要となる、すべての安全性、冗長性、自動運転の中核技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「AndroidおよびLinuxは脆弱なOS」 – 自動運転車市場での存在感を示すBlackBerry

自動運転技術の進化に伴い、ECUの主役化が進むと、複数のECUを単一のドメインコントローラーに統合するドメインコントロールが重要となり、ECUには、「安全性」と「リアルタイム性」が求められるようになる。さらに、単一のドメインコントローラーに隣接する異なる機能およびOSが統合される場合、選別・分離・フルセキュリティ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車7社の研究開発費、今期は全社が前期超え EVや自動運転を加速

自動車大手7社が研究開発費を積み増している。平成30年3月期の通期計画では全社が前期実績を上回り、三菱自動車の20%増をはじめ、スズキとSUBARU(スバル)、マツダの3社も2桁増を見込む。環境規制を視野に入れた電気自動車(EV)などの次世代や、自動運転につながる先進安全技術の研究開発を加速する …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中山間地域の自動運転実験—積雪の秋田・小阿仁村と観光地の徳島・三好市で

地中に電磁誘導線と磁石を埋設し、積雪時には誘導線に従って走行する「路連携技術」をテーマとする実験。埋設された磁石の配置パターンで、停止や加減速を行う。残りの区間は運転手は監視するだけで、約2.8kmのうち200mについては、運転手不在で自動走行して、運転手は助手席に乗車する。自動運転平均 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中国・百度の自動運転バス、来年に大量生産の見込み―中国メディア

百度会長の李彦宏氏は大会で、現在、自動運転技術はすでに成熟し、来年7月に百度と金龍客車の協力の下で生産された自動運転小型バスの大量生産を実現する見込みであると指摘した。その他にも、百度は江淮汽車、北京汽車などのパートナーと連携しさらなる多くの自動運転車を開発しようとしている。新華社が16日付で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
秋田で積雪時の自動運転実証、貨客混載で農産物配送

ヤマハ製の7人乗り自動運転車両を用い、あらかじめ路面に敷設された電磁誘導線に沿って実験車両を誘導。 … 積雪時の電磁誘導線や磁石読み取り性能の検証、電磁誘導線の整備、維持管理コスト車両の維持管理コスト、自動運転技術への信頼性、乗り心地運転手不在に対する心理的影響――などについても確かめる。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日産「セレナ NISMO」(車両形式:DAA-GFC27/クローズド試乗)

11月21日に発売された「セレナ NISMO」は2WD(FF)の「ハイウェイスター」をベースとし、高速道路における単一車線での使用を前提とした自動運転技術「ProPILOT(プロパイロット)」、LEDヘッドライト、ハンズフリーオートスライドドア(両側)などを標準装備。ボディサイズは4805×1740×1850mm(全長×全幅×全高)、ホイール …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【新車】980万円~1680万円の高級でも激売れ!? レクサスLSが発売1カ月で約9500台の受注を獲得

【新車】980万円~1680万円の高級でも激売れ!? レクサスLSが発売1カ月で約9,500台の受注を獲得(http://clicccar.com/2017/11/21/533717/). 【関連記事】【LAオートショー2017】レクサスRXに3列シート仕様のロングバージョンを追加【東京モーターショー2017】トヨタ自動車が本格自動運転搭載のレクサス「LS+」を公開!
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
起亜自動車、学習するAIチャットボット「Kian」を発表

また、起亜製の自動車を他社の競合車種と比較するほか、最寄りのディーラーを見つける手伝いもしてくれる。 せっかくの人工知能(AI)や自然言語処理を、起亜はもう少し有意義なことに使えないものかと思うかもしれない。しかし、Kianは今のままでもそれなりに意味がある。誰にでもディーラーへ足を運ぶ暇があるとは限ら …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタが米工場にコスト削減要請-日本製カムリ販売の方が利益出る

トヨタ自動車は人気セダン「カムリ」を生産する米ケンタッキー州ジョージタウン工場(TMMK)の従業員に、不吉な警告を発した。今すぐコストを削減しなければ、不確かな未来が待っている-。 ブルームバーグ・ニュースが入手した2分半の従業員向けビデオメッセージによると、TMMKを7年余り統括してきたウィル・ジェームス …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【ニュース解説】《アクセル踏むEV》開発競争加速、再編の呼び水に 各国も後押し (1/5ページ)

電気自動車(EV)市場が「加速」している。先般開催された東京モーターショーでも、メーカーが最先端の技術をつぎ込んだ試作車を相次ぎ出展。世界的な環境規制の広がりが各社を追い立てるなか、開発競争が激しくなる一方で、業界大再編の導火線となる可能性もある。 ホンダは新たに開発したEV専用の車台を使った試作 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
ボルボ、自動運転車をウーバーに納入へ 2万4千台前後

両社は16年に自動運転車の共同開発で提携。ボルボのスポーツ用多目的(SUV)「XC90」をベースにした自動運転車に、ウーバーが開発したソフトウェアなどを使って走行試験などを進めてきた。今回ウーバーが購入を決めた車両はサービスに使うもので、提携関係を開発から実用化に進める。運転をに完全に任せられる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
Uber、自動運転車開発に向けボルボ2万4000台を購入へ

金銭的条件は公表されていないが、2万4000台の車両に対して10億ドル以上が支払われると報じられている。この大規模契約により、Uberは、自動運転車を消費者に提供するための過密競争の中で、水準を維持することができるだろう。 VolvoとUberが最初に提携したのは2016年8月のことだ。近年、新しい自動運転車市場 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「自動運転除雪車 北海道で走行試験へ みちびき活用 NHK」など、2017年10月29日     ニュース

ニュース
自動運転除雪 北海道で走行試験へ みちびき活用

高速道路の除雪作業を効率化するため、東日本高速道路は、自動運転の除雪の開発を目指して、来年北海道で実験車両の走行試験を行うことになりました。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
一般公開 の最先端技術 内外150社、披露

一般公開 の最先端技術 内外150社、披露 … 国内外の約150社が参加し、自動運転や電気自動車(EV)、人工知能(AI)などの先端技術を披露する。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
モーターショー 電気自動車は未来をひらくか

最新や先端技術を盛り込んだ未来のクルマを発表する祭典だ。 今回、目を … 高齢化と人口減が急速に進む日本で、自動運転車が実用化される意義は大きい。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ついに「色気」を放ち出した日本のコンセプトカー

デザインがよくなれば、日本はもっと人気がでる」と言い続けてきた僕としては、 …. どのカーメーカーも、EVと自動運転技術にスポットライトを当てているとは …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【東京モーターショー2017】軽いタイヤに光るタイヤ、新技術を広く展開…横浜タイヤ

これはトレッド面などに反射材を組み合わせ、後続のライトに反応して光らせるものだ。その狙いは、自動運転車などがカメラで車両の位置を特定する際に“ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
液体でを止めるブレーキ!? 2020年に実用化されるMR流体ブレーキ

これらはこれから来るであろうクルマの100%電動化、自動運転化を見据えての開発で、電動化に合わせてすべての制御を電気配線のみで行なうための構造と …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東京モーターショーに行った気になる!? 吉田由美のプチ東京モーターショーガイドツアー

clicccar.com(クリッカー)
東京モーターショーは技術クルマの楽しさを発信するイベント。 … 今のトレンド、EV、AI、自動運転はもちろん盛り込まれ、声のトーンや顔の表情などから人の …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【東京モーターショー2017】もうすぐ出ますよ!早く乗りたい市販確実モデル11台

未来のクルマを予想させるコンセプトカーのレポートに続いてご紹介したいのは、市販が … また、高速道路の同一車線に限って自動運転を実現する技術“プロパイロット”も … 何より注目すべきは、生産モデルとしては世界初となる“レベル3”の自動運転 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【東京モーターショー2017】アイシングループ、3つの重点開発領域…ブース展開

自動運転については、車両自体の制御に加え、専用駐車場でインフラとの協調を行って完全自動で行う「自動バレー駐車」を2020年までの実用化を目指して開発 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
スバルの検査不正 制度自体に問題ないか

新車の完成検査は資格を持つ正規の検査員がする必要があるのに、群馬 … 自動車業界は今、自動運転や電気自動車(EV)、人工知能(AI)などの先端技術を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
モーターショー 電気自動車は未来をひらくか

国内外の約150の自動車関連企業が参加している。最新車や先端 … 各社は人工知能やセンサーを活用し、「ぶつからない車」の実用化を競っている。 高齢化と …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
一般公開 車の最先端技術 内外150社、披露

国内外の約150社が参加し、自動運転や電気自動車(EV)、人工知能(AI)などの先端技術を披露する。 … 東京モーターショーは日本自動車工業会が主催。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ついに「色気」を放ち出した日本のコンセプトカー

いや、どのメーカーも、電気自動車(EV)、自動運転、人工知能、つながる化に対しての姿勢を … 世界中の自動車業界は、昨年からEVに大きく舵を切っている。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
スバルの検査不正 制度自体に問題ないか

自動車業界は今、自動運転や電気自動車(EV)、人工知能(AI)などの先端技術を生かす「未来の車」で新たな時代を切り開こうとしている。それでも大切なのは …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「Peter Thielは投資対象としての自動運転技術に半信半疑、「自動車など要らない世界が良い」説 TechCrunch Japan」など、2017年10月28日     ニュース

ニュース
Peter Thielは投資対象としての自動運転技術に半信半疑、「自動車など要らない世界が良い」説

そこで当然ながらThielは、自動運転技術に対しても同じことを感じている。彼のベンチャー企業Founders Fundが投資しているライドシェア企業Lyftは、その未来 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車を5割減らす”無人タクシー”の価値

世界中で「自動運転車」が公道を走り始めている。技術が進めば、格安の「無人タクシー」が街中を走り回るようになる。そのとき「46%の自動車が不要になる」 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
完全自動運転車に43.9%が「No」…市販されても購入の意志なし

… 東京大学先端科学技術研究センターの西成活裕教授と共同で実施した「自動運転」 … 自動運転への関心については、「強い関心を持っている」が14.0%、「少し関心を持っ … レベル5の完全自動運転車が日本で市販されるのは何年後かという質問 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
深谷の公道で県内初の自動運転実験 埼玉工大が12月から

深谷の公道で県内初の自動運転実験 埼玉工大が12月から … 公道を利用した自動運転実証実験は県内で初めて。 … 車両はトヨタプリウスの改造。3Dレーザーセンサーとカメラを搭載し、自動運転を実現 … 自動運転技術の研究もその一つという。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
《経済》 EV化 部品各社も知恵

… では、自動車各社が競うように電気自動車(EV)や自動運転に関する技術を披露 … 車両床下に置く電池パックのそばに備え付ける箱型の装置で、ハイブリッド …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
三菱電機、オランダ企業と業務提携 自動運転支援サービスを展開

三菱電機は27日、3次元のデジタル地図を手掛けるオランダ大手のヒア・テクノロジーズと業務提携すると発表した。強みを持つ測位技術と組み合わせ、自動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
最新技術見ようと大勢の来場者…モーターショー

電気自動車(EV)や自動運転など最新技術を見ようと、家族連れら大勢の来場者が詰めかけた。11月5日 … さいたま市から来た会社員の男性(61)は、「次世代エンジンを積んだ試作を見に来た。自動運転やEVも体験してみたい」と声を弾ませた。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
モーターショー 信頼回復への一歩に

このため多くのEV試作は、人工知能(AI)を搭載し、自動運転や情報通信などの最新技術と連動させている。AIが運転者の感情を読み取り、疲れていると判断 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東京モーターショーに見る部品メーカー競争

2年に一度のクルマの祭典、東京モーターショーが28日から一般公開されます。完成メーカーは、EV(電気自動車)や自動運転などの分野で先端技術を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
豊田通商、車載ソフト4社と資本業務提携発表

自動車の電動化に加え、自動運転やコネクテッドカー(つながる車)など次世代技術への … 人工知能(AI)や自動車のモデルベース開発などの技術に強みを持つ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東京モーターショーを一般公開 「未来の車」へ信頼確保も

国内外の約150社が参加し、自動運転や電気自動車(EV)、人工知能(AI)などの先端技術を披露。 自動車業界では、日産自動車やSUBARU(スバル)による …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
三菱電機、オランダ企業と業務提携 自動運転支援サービスを展開

三菱電機は27日、3次元のデジタル地図を手掛けるオランダ大手のヒア・テクノロジーズと業務提携すると発表した。強みを持つ測位技術と組み合わせ、自動 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転車によって変貌する都市 無秩序に郊外に拡大 BCG調査

自動運転車によって変貌する都市 無秩序に郊外に拡大 BCG調査 … ような経路を通行したかを研究するため、配車サービスを提供するリフト社(Lyft)と提携した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
豊田通商、車載ソフト4社と資本業務提携発表

豊田通商、車載ソフト4社と資本業務提携発表 … 自動車の電動化に加え、自動運転やコネクテッドカー(つながる)など次世代技術への対応を進めるのが狙い …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
東京モーターショーに見る部品メーカー競争

完成メーカーは、EV(電気自動車)や自動運転などの分野で先端技術を … 主要なマッププロバイダーと提携し、自動運転用の高精度マップを開発しています。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
三菱電機、車載市場へ猛攻 提携とプラットフォームが功を成すか

最後に、CLASを用いた運転支援である。自動運転技術を搭載した実証実験「xAUTO」を用いた実証実験の結果を東京モーターショーで発表する。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「 「みちびき」が導く 自動運転誤差数センチに 三菱電機の試験走行 日本経済新聞」など、2017年10月24日     ニュース

ニュース
「みちびき」が導く 自動運転誤差数センチに 三菱電機の試験走行

三菱電機は10月中旬、日本が打ち上げた準天頂衛星「みちびき」からの信号を利用した自動運転技術を搭載した実験を試験走行した。兵庫県赤穂市のテスト …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
スバルが自動運転車のテストができる試験場を開設!

今後SUBARUでは、新しいテストコースをフル活用し、2020年に自動車線変更機能、さらに交差点での衝突を防ぐ技術など、自動運転化時代を見据えたアイ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
モービルアイ、米インテル傘下で研究開発を強化

インテル・モービルアイ連合は自動運転車の開発を急ぐ。 … このほどドイツで開かれた自動車技術の会議で、インテルの自動運転部門トップは「包括的な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
テスラが安全機能装備でトップ、自動運転競争の中で-調査会社

同リポートでは、成人人口の約30%を占めるものの、新車販売に占める割合が11%にとどまるミレニアル世代が、あらゆる年齢層で自律運転技術の受け入れに …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
居眠り運転、サングラス姿でも音で注意 検知精度向上へ

乗用車はトラックに比べてクルマの構造や運転手の装いが様々で、システムにより高い精度が必要という。 将来的には自動運転車向けの技術開発にもつなげ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
次世代の未来探る 東京モーターショー併催イベント開催

次世代がつくる未来の社会について専門家が語る「フューチャーモビリティサミット」( … 自動運転についてトヨタ自動車の友山茂樹専務役員は「クルマでの自由時間を … 自動車のコモディティー化(汎用化)が指摘される中、本田技術研究所の脇谷勉 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
オムロン、「第45回東京モーターショー2017」に出展

第45回東京モーターショー2017」のオムロンブースでは、安全な自動運転の実現に貢献する最先端のセンシング技術を体験型デモンストレーションを通じて紹介し …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
テクノロジーによって銃を「安全」にしても、乱射事件はなくならない 政治に振り回される米銃規制の混迷

技術的観点から見てトラックは、個人が所有するクルマやタクシーよりも、自動運転技術を導入しやすい。大型トラックは主として、長い直線道路が続き、レーン …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転、5割が「関心あり」 – オプションでつけるならいくらまで出す?

… 東京大学先端科学技術研究センター教授の西成活裕氏と共同で実施した自動運転 … 将来、レベル3~5の自動運転車が発売された場合の購入意欲をみると、レベル3(条件 … レベル5の完全自動運転車が日本で市販される時期は、「10年以内」 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
人工知能活用が加速 EVで各社競演 東京モーターショー27日開幕

世界的な環境規制で自動車メーカーが開発にしのぎを削る電気自動車(EV)がこぞって出展される。人工知能(AI)を活用する動きも目立ち、先進技術の競演の場 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
電気自動車を独自開発 AI対応、遠隔操作も可能

ソニーは24日、遠隔で操作ができる電気自動車の試作車を開発したと発表した。センサーで車外の様子が360度で把握できるほか、人工知能(AI)などにも対応。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
テスラ、自動車保険業界にも大変革

アメリカではリバティ・ミューチュアル(Liberty Mutual)と提携した。 自動運転テクノロジーによっての安全性が向上すれば、自動車保険業界は大きな変革に迫 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「日本の電機メーカー 自動運転に自社技術を 事業強化 NHK」など、2017年10月21日     ニュース

ニュース
日本の電機メーカー 自動運転に自社技術を 事業強化

得意としているのは、デジタルカメラやテレビの画像処理で培ったカメラの技術です。自動運転車には合わせて6つの特殊なカメラが搭載され、周囲の状況を認識し …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転の除雪開発へ=今冬から高速道で試験導入-国交省

国土交通省は、自動運転技術を取り入れた除雪の開発を本格化させる。2018年度の運用開始を予定する準天頂衛星「みちびき」も利用、今冬から高速道路で …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トロントで「ロボットタクシー」運行へ グーグルの未来都市

アルファベットが手掛けることが決まったトロントのウォーターフロント再開発プロジェクトについて、同社が自動運転車によるオンデマンド型輸送システムの構築を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
スバルが開発加速へギア 自動運転技術のテストコースを北海道で新設

国内外の自動車メーカーがしのぎを削り開発を進める自動運転技術の普及をにらみ、事故ゼロ … この技術を普及価格帯の量産に装備し、事故ゼロに近づける。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
三井物産 クルマどっぷり

PTLはこの技術を駆使している。25万7000台のトラックを保有。 … この周辺の公道で自動運転車を走らせたり、駐車させたりしているのがAZAPA(名古屋市)だ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
まもなく開幕「東京モーターショー2017」 国内大手メーカーの出展内容まとめ

英・仏政府が2040年からガソリンとディーゼルの販売を禁止する方針を … 自動運転技術やEVを活用する指針「ニッサンインテリジェントモビリティ」に沿った …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
浜ホト・晝馬会長が退任へ

若返りを図り、自動運転に応用するレーザー技術の開発など長期プロジェクトを推進する。 晝馬氏は一九五三年、世界で初めて電子式テレビに映像を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日米、交通インフラ技術推進で覚書

覚書によると、自動運転車や小型無人機「ドローン」といった交通分野の新技術のほか、高速鉄道や高速道路などインフラを整備する際の資金調達の手法 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタ、人工知能で人を理解する「Concept-愛i」シリーズを拡大 3タイプを東京モーターショーに出展

トヨタは、自動運転技術を搭載した電動パーソナルモビリティのコンセプト … 各のスペックも紹介しておくと、Concept-愛iは電動パワートレインを搭載し、航続 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
トヨタ、人工知能で人を理解する「Concept-愛i」シリーズを拡大 3タイプを東京モーターショーに出展

トヨタは、自動運転技術を搭載した電動パーソナルモビリティのコンセプトカー「Concept-愛i(コンセプト・アイ)」シリーズを拡大する。今年1月にラスベガスで開催 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

 

「GM、新プラットフォーム開発…燃料電池の自動運転軍用車を実用化へ レスポンス」など、2017年10月14日     ニュース

ニュース
GM、新プラットフォーム開発…燃料電池の自動運転軍用を実用化へ

SURUSが軍用に適しているのは、高度な自動運転車両を実現させるとともに、検知予測不能な場所での俊敏な走りを可能にしているなどの理由による。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
来年6月までにカリフォルニアの公道を無人運転車が走る見込み

このため業界のリーダーや政治家の中で規制緩和をしないと自動運転車の走行試験面でカリフォルニアが技術革新のリーダーの地位が危うくなると批判の声が …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日本精工、電動・自動運転車に対応した製品を相次ぎ開発

日本精工は12日、電動自動運転車に対応した製品を相次ぎ開発したと発表した。 … 自動走行時の安定性の向上などに貢献する。 … サスペンション機構などを次世代を見据えた先端技術として、27日開幕の「東京モーターショー」に出展する。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
モーターショーのもう一つの見どころ、SUBARU社長が対談

例年東京モーターショーの前後には、クルマのイベントが多く開かれる。中でも注目 … 朝一番の基調講演では、自動運転やつながるクルマに欠かせない通信技術 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
トヨタとNTT、「つながるクルマ」で協業

例えば、自動運転に使用する高精度地図の配信もその一つ。自動運転技術では、位置精度がcm単位(従来のカーナビ用地図はm単位)の高精度な地図を使った …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
北の国からスタートアップの勃興を目指す「No Maps(ノーマップス)」が札幌市内で開幕——自動運転から …

今回、イベントにおける目玉の一つが公道での自動運転の実証実験だ。 … が実験車両を札幌に持ち込み、北海道自動車安全技術検討会議の協力を得て、大通 … 説明によれば、大手自動車メーカーが研究開発する自動運転技術には、汎用的な …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
2018年度末までの大規模実証実験がスタート、SIPの自動走行システムも集大成へ

大規模」と銘打っているのは、多数の自動運転車を走らせるためではない。 … 実証実験は、管理法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が委託先 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
オートリブとMIT、自動運転の共同研究…ドライバー向けAIシステム開発へ

スウェーデンに本拠を置き、自動運転技術などを手がけるオートリブ社は10月11日、米国のマサチューセッツ工科大学(MIT)の「AgeLab」(エイジ・ラボ)と研究 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
佐藤琢磨「自動運転や電気自動車の恩恵を受けたい」F1とインディと技術の進歩を語る。未来のクルマ

佐藤琢磨「自動運転や電気自動車の恩恵を受けたい」F1とインディと技術の … ここから先の未来には自動運転の普及やインフラが整えば充電の必要ない …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
EV自動運転開発の裏にみる、自動車産業 VS IT産業のギャップとは?

アップルと提携を模索していたBMWとダイムラーも、2016年に協業に関する交渉を中止している。ここにも自動車産業とIT産業のギャップを感じざるを得ない。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「赤信号で停止、障害物を回避–パナソニックが「自動運転EVコミューター」を公開 CNET Japan」など、2017年10月12日     ニュース

ニュース

赤信号で停止、障害物を回避–パナソニックが「自動運転EVコミューター」を公開

あわせて、車両試験場を設置し、取り組んでいるという自動運転技術についてデモを … オートモーティブ開発本部では5年先の技術を見据え、パナソニック全社 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

スバル、自動運転見据えたスポーツセダン 試作出品へ

スバルは、27日に始まる東京モーターショーに、スポーツセダンの試作を出品する。詳細は明らかにされていないが、高度な運転支援技術を備えながらも積極的 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

自動運転本格化で高まる存在感、ジェイテクトはステアリングシステムで未来を示す (1/2)

具体的には、人とクルマの意思が調和する自動運転対応技術の開発を推進する。例えば、HMI(ヒューマンマシンインタフェース)側では、運転者の操作意思を確認 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

GM社がStrobe社を買収、LiDAR技術で無人自動運転を進化

光を使うLiDARは高解像度の画像を得られ、カメラやレーダーを単体で使うより正確に車両周囲が見える。無人の自動運転技術を進化させるためにはLiDARの …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

自動運転、相次ぎ公道実験 石狩市・札幌市・上士幌町… 高齢化対応急ぐ

北海道内の自治体が自動運転車の公道実験を相次ぎ始めている。 … の増加に直面するなか、市民の足を確保する自動運転技術への道内自治体の関心は高い。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

パナの自動運転システム、画像処理技術で360度認識 22年めど実用化

パナソニックは10日、開発中の自動運転システムを搭載した試作を報道陣に公開した。テレビやデジタルカメラで培った画像処理技術を生かし、歩行者が多い …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

札幌中心部を走る自動運転車がお目見え!

札幌中心部を走る自動運転車がお目見え! … 自動運転やシェアリングエコノミーなど、気になる実証実験の模様も現地からお届けします。 … 林業ハッカソンサミット」は林業×ITの最新技術を取り込みと、日本ならではの背景が語られました。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

NVIDIA、レベル5の自動運転を見据えた「DRIVE PX Pegasus」を発表

NVIDIAは、自動運転技術の導入を後押しする強力なプラットフォーム「Drive PX 2」を2016年に発表 … レベル5のは、周囲の環境を常に監視する必要がある。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

トヨタの自動運転開発を担う「TRI」に米ベンチャー「LUMINAR」社が貢献

clicccar.com(クリッカー)
トヨタの自動運転開発を担う「TRI」に米ベンチャー「LUMINAR」社が貢献 … これにより、ビルの谷間でもNAVIで正確に自の位置が判るようになり、測位誤差が1m … Research Institute)が先頃、自動運転技術等の開発進捗状況を公表しました。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース

「MATLAB」でディープラーニング、自動運転向けにMathWorks社が提供

MATLABユーザーの多い自動車業界で人工知能(AI)を使った自動運転技術の開発などに利用してもらうことを想定する。 強化したディープラーニング機能は …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

パナ、一般道での自動運転技術を34年にも実用化 自動停止機能のほか縦列駐車技術も

… 機器で培った画像処理や検知技術を応用した人工知能(AI)の開発を進める。 … な状況を想定した技術を、納入先の自動車メーカーと確立していく必要がある。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

大野ゴム工業、足回り部品を中心に充実した品揃えが強み

自動車のハイブリッド化(HV化)、電気自動車化(EV化)の影響については、「自動車がAI(人工知能)制御に変われば、センサーやカメラ、運転者に情報・状況を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

車を回避、人形の手前で停止… 自動運転試験場を公開

… 走行してコース上の自動車を回避したり、飛び出してきた人形の手前で停止したりした。 同社は、ウイルスがハンドルやアクセルなどの制御機器を乗っ取る懸念に対応し、新型ウイルスを人工知能(AI)が分析して対策を講じる新システムも発表した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ニュース
BMW/インテル/モービルアイ連合にマグナが参画…自動運転技術を共同開発

2016年7月、BMWグループ、インテル、モービルアイの3社は、自動運転車の開発における提携を発表。2021年までに、完全自動運転車を量産することを目指し …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「赤信号で停止、障害物を回避–パナソニックが「自動運転EVコミューター」を公開 CNET Japan」など、2017年10月11日     ニュース

ニュース
赤信号で停止、障害物を回避–パナソニックが「自動運転EVコミューター」を公開

あわせて、車両試験場を設置し、取り組んでいるという自動運転技術についてデモを披露した。 … パナソニック「自動運転EVコミューター」信号停止、発進.
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
GM社がStrobe社を買収、LiDAR技術で無人自動運転を進化

無人の自動運転技術を進化させるためにはLiDARの精度が重要となる。Strobe社CEO(最高経営責任者)のJulie Schoenfeld氏は、「数多くの特許を持つStrobe …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転本格化で高まる存在感、ジェイテクトはステアリングシステムで未来を示す (1/2)

ステアリングやベアリングなどの幅広い技術力を示すとともに、新たに自動運転 … ただ、今後は従来の操安性や燃費向上だけでなく、自動運転や高度運転支援 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転、相次ぎ公道実験 石狩市・札幌市・上士幌町… 高齢化対応急ぐ

全国よりも速く高齢化が進み、バスやタクシーの運転手不足と免許返納による交通弱者の増加に直面するなか、市民の足を確保する自動運転技術への道内 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
NVIDIA、レベル5の自動運転を見据えた「DRIVE PX Pegasus」を発表

NVIDIAは、自動運転技術の導入を後押しする強力なプラットフォーム「Drive PX 2」を2016年に発表した。それから2年と経たないうちに、さらに改良した …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
スバル、自動運転見据えたスポーツセダン 試作車出品へ

スバルは、27日に始まる東京モーターショーに、スポーツセダンの試作車を出品する。詳細は明らかにされていないが、高度な運転支援技術を備えながらも積極的 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動運転の風雲児エヌビディア、躍進の裏に「ソフト力」

自動運転のアルゴリズムは日々進化を遂げ、ソフト機能の追加は留まることがない。優れたソフトを生み続ける技術力が、自動運転時代の勝者を決める。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日本初の自動走行宅配ロボットが登場、ラストワンマイルの課題解決めざす

自動運転技術の開発などを行うZMPは10月8日、自動走行する宅配ロボットの実証実験を六本木ヒルズ内で実施すると発表した。六本木ヒルズ内の物流センター …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
「MATLAB」でディープラーニング、自動運転向けにMathWorks社が提供

米The MathWorks社は、同社の技術計算用言語/ソフト「MATLAB(マトラボ)」の関連製品でディープラーニング(深層学習)機能を大幅に強化した( …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ルノー、オランダ新興企業と提携…スマート充電アプリ導入へ

EVとプラグインハイブリッド(PHV)1000台以上と、充電ステーションをつなぐ役割を果たした。同社のパートナーには、ルノーグループだけでなく、BMWやテスラ …

「日独21機関が実証試験、自動運転技術を確認 日本経済新聞」など、2017年10月8日     ニュース

ニュース
日独21機関が実証試験、自動運転技術を確認

内閣府 トヨタ自動車や日産、BMW、ボッシュなど日独の自動車関連企業や大学など21機関と、300キロメートル以上を走行する自動運転技術の実証実験を始め …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
完全な自動運転に一番近いのはスバル?技術的に僅差でトップか

実はスバルが目指すのは自動運転ではなく総合安全。事故を起こさないクルマが目標で、コンビニが目標ではないのですが、技術的には僅差でトップと思われ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
日本人の大半が知らないスゴすぎる自動運転

当時、筆者は拙著『これから始まる自動運転 社会はどうなる!?』を執筆中だったので、このニュースは衝撃的だった。内容によっては多くのページを書き直さなけれ …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
北海道大学とKDDI、自動運転での「合流」「追い越し」技術の開発に成功

2020年ごろから普及が始まるといわれている自動運転技術を取り入れた完全自動運転車。自律的な運転の開発が進められている一方、“合流”や“追い越し” …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動走行の宅配ロボット、六本木ヒルズで実証実験

自動で走行し、柱を避けて建物に入るのは“宅配ロボット”です。これは自動運転技術を開発するベンチャー企業「ZMP」などが行った実証実験で、宅配ロボットは …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
スカパーJSAT コネクテッドカー分野に進出へ

有料放送事業などを手がけるスカパーJSATは、大容量のデータを安定して送ることができる衛星通信を活用して車をインターネットにつなげ、さまざまなサービス …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
クルマの超ハイテク化は「音」でも始まっている! 世界的オーディオ企業が仕掛ける「車載関連事業 …

そんな環境のもと、各分野の技術者がハーマン・インターナショナルが手掛ける次世代の技術を披露してくれた。そに技術はまさに自動運転の時代が着実に近づい …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ローム、各種安全運転支援システムのためのキーデバイスを搭載したデモ機

世界の自動車メーカー各社は、2025年を目指して完全自動運転による新たな … 自動車開発では、電動化、自動運転などの技術開発競争が、これまで以上に …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
新型レクサスLSにも採用!? ショックアブソーバー世界シェアNo.1の「KYB」を潜入取材

clicccar.com(クリッカー)
世界一のシェアを誇ります。 自動車ではショックアブソーバーやステアバイワイヤ、EPS、ECU、CVT、安全運転や自動運転技術、電動・油圧ポンプ。飛行機では …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
永平寺町で自動走行無人カートの試乗体験(福井県)

大本山永平寺に向かう遊歩道に、自動走行の無人カートを走らせるプロジェクトで、一足早く試乗体験が行われ、住民たちが最新の技術を体感した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ウェブ
10/08 自動運転技術では「A8」と同様

自動運転技術では「A8」と同様 >> 記事の本文を読む(別ウィンドウが開きます) https://news.infoseek.co.jp/topics/clicccar_518645. ※ご提供元の都合により、 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

「【レクサス LS 新型】車線変更に操舵回避も…自動運転に“つながる”先進技術を試した レスポンス」など、2017年9月26日     ニュース

ニュース
【レクサス LS 新型】車線変更に操舵回避も…自動運転に“つながる”先進技術を試した

速度調整からハンドル支援まで積極的に採用され、おそらくN社なら“ぶっちぎった”広告宣伝をするところだろうが、トヨタはあくまでも「自動運転につながる技術」 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ダイムラー、米公道でトラック隊列走行試験…自動運転とコネクト技術導入

最新の自動運転技術とコネクテッド技術を搭載したフレートライナーブランドの大型トレーラー2台を使用する。2018年から運輸業者と共同で行う予定だ。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
IoT、自動運転、AIなど先端技術のスキルをもつIT人材へ 年収保証型オファーを提供する転職支援サービス …

〈イノベーションとルール〉自動運転の事故責任 法改正議論

自動運転技術の開発が世界で進んでいる。将来目指す最も高度なレベルでは人工知能(AI)などのシステムがすべての運転を担い、人は介入しない。では、AIが …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
フレイトライナー、自動運転トラックの縦列「プラトーン走行」を米国で公道テスト。CO2排出削減、安全性も向上

その技術は乗用車に採用されつつある単体での自動運転ではなく、自動運転によって2台以上のトラックをまるで連結しているかのように接近させて走行させる …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
自動車安全技術は大きな変革期、EuroNCAP発表

むしろこれからの自動車の安全性は、運転支援システムの進歩や自動運転技術の導入に大きく左右される。自動車安全技術はこれからの10年間で、これまで …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家わらしべ:アクセルは「自動運転関連」のテーマ性に注目

これまでの自動車の在り方を大きく変える技術として「電気自動車」そして「自動運転」は市場の「テーマ」として注目されており、今後大きな成長が期待出来る分野 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
AZAPAとリコー、10月から公道で自動運転の共同実証実験

実験は「近未来技術実証特区」の秋田県仙北市で、10月から来年度にかけて継続的に行われる。過疎地域の労働力不足解消などに向けた自動運転の実用化を …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
中国・百度、自動運転基金を開設

同社は長年の社内開発を経て、自動運転技術を第三者に開放する方針を4月に決定。開発を加速し、米国の電気自動車大手テスラや、IT大手グーグル傘下 …
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告
ウェブ
自動運転技術搭載のセダンを公開 スバル

SUBARU(スバル)は25日、自動運転技術を搭載したスポーツセダンのコンセプトカーを10月下旬に始まる東京モーターショーで世界初公開すると発表した。
Google Plus Facebook Twitter 関係のないコンテンツを報告

アイサイト ツーリングアシストを公道でテスト! D型レヴォーグはここまで進化した! Goo-net(グーネット)

アイサイト ツーリングアシストを公道でテスト! D型レヴォーグはここまで進化した!

アイサイト ツーリングアシストは、自動運転技術を利用して操舵と速度調整をクルマがアシスト(自動制御)するシステムで、スバルによればアクセルとブレーキの …

レヴォーグ受注2倍超 スバル、自動運転が奏功 産経ニュース

レヴォーグ受注2倍超 スバル、自動運転が奏功

レヴォーグ受注2倍超 スバル、自動運転が奏功 … 運転支援システム「アイサイト」に、高速道路の同一車線での自動運転技術を加え、全車種に標準装備したこと …

自動運転機能の搭載拡大 スバルも夏に「高速同一車線」 (産経ニュース)

自動運転機能の搭載拡大 スバルも夏に「高速同一車線」

スバルは、自動運転技術の研究開発を加速させるため、約30億円を投じて北海道にある車両試験場を改修。平成32年に、高速道路での車線変更が可能な技術 …

スバル、高速での自動運転による追従機能強化 アイサイト向上 (ロイター)

スバル、高速での自動運転による追従機能強化 アイサイト向上

T)が「プロパイロット」という名で、高速道路の同一車線で可能な「自動運転技術」として売り出しているが、スバルは自動運転ではなく、あくまでも「運転支援機能」 …

スバル、衝突防止ステレオカメラはオートリブ製に変更も検討-関係者 (ブルームバーグ)

スバル、衝突防止ステレオカメラはオートリブ製に変更も検討-関係者

バックミラー両脇のステレオカメラが障害物を察知し車が自動停止する運転支援システム「 アイサイト」が一定の評価を得て、 スバルは搭載車の販売を伸ばしてき …