• 技術動向ならばアナリス
No Image

ハンドルを自動操作する衝突防止機能の特許マップ

レクサスが世界初で搭載した衝突防止技術は、ハンドルを操作するというもの。 その特許出願マップを作成したので紹介 …

続きを読む


No Image

世界初,、ハンドルを自動操作する衝突防止機能

ブレーキだけだった衝突防止制御をハンドルも制御するもので、 その世界初の機能を搭載したのは新型「LS」のレクサ …

続きを読む


No Image

パテントマップ、グーグルの日本特許とWaymoの特許米国

Googleの特許を日本と米国での出願を比較した。 日本は、グーグル名義、米国は、Waymo名義。 2012年 …

続きを読む


No Image

Google/Waymoの特許出願の日本と米国

日本特許と米国特許を比較してみた。 日本は、グーグル名義で30件程度、米国は、Waymo名義で300件程度だっ …

続きを読む


No Image

WAYMO自動運転自動の1月登録特許

自動運転に取り組むWaymo(ウェイモ)の米国特許が300件超であることは、前回紹介した。 その中で今年1月に …

続きを読む


No Image

waymo特許、300件超に!

Googleの子会社Waymo(ウェイモ)は自動運転自動車を手がけている。 その米国特許を調べてみたら、300 …

続きを読む


No Image

無人運転の公道実験を認める

無人運転を警察庁が認めた! 「遠隔型自動運転システムの公道実証実験に係る道路使用許可の申請に 対する取扱いの基 …

続きを読む


No Image

車載半導体3社、自動運転の進展で競争激化

NVIDIAをトヨタが採用し、一方、インテルがGPU,ディープラーニングを組み込める開発環境を提供していること …

続きを読む


No Image

インテルの自動車向け特許出願

インテルの自動運転自動車向けの特許出願動向を調べたので紹介する。 前回ブログでは、自動運転向けのCPUを含む開 …

続きを読む


No Image

インテルの自動運転技術

インテル® GO™ と呼ばれる開発環境だ。 強みのあるCPU、FPGA、ディープラーニング用のハードウェア・ア …

続きを読む


No Image

自動運転レベル4へのトヨタの研究投資

4つの研究に38億円投資。 1、さまざまな衝突形態に対応するためのセンサーの高度化 2、より使いやすく、より人 …

続きを読む


人工知能のけん玉学習

Watsonのクイズ番組での優勝やアルファ碁の騎士への勝利で、人工知能の凄さが評価されている。 しかし、いずれ …

続きを読む


アップルも自動運転

Appleも開発していたことがわかった。 アップル 自動運転技術の開発 初めて公式に認める NHK NEWS  …

続きを読む


No Image

完全無人運転を要望するフォード、グーグル、ウーバー、リフト、ボルボ

米政府に対し「完全無人運転」の実現を妨げないよう要望書を改めて提出したという2016/11/23の日経の記事を …

続きを読む


No Image

無人運転でビジネス始まる

完全自動運転は、2020年とか、2025年とか言われているが、すでにビジネスになっていたことが分かった。 それ …

続きを読む


No Image

意外と知られていない、「自動運転の特許」とは

自動運転自動車が話題であるが、その特許がどのようなものなのかが意外と知られていない。 そこで、調べてみる事にし …

続きを読む


乗り合いハイヤー、ウーバープールの人工知能利用が凄い!

人工知能利用がビジネスを変える時代。 配車サービスで全米で流行っているのがウーバー(UBER)。 「ウーバープ …

続きを読む


No Image

学習中の自動運転Car

学習中のクルマ、初めてみました! 運転を学習していく人工知能の開発映像がこれだ http://www.goo- …

続きを読む


初のレベル3技術とは

自動運転技術のレベルには、0、1、2、3、4が定義されている。 http://business.nikkeib …

続きを読む


No Image

配車サービスUBERが東京で使えるって知ってましたか?

自動運転でトヨタやGoogleと提携しているUBERという企業があります。 あなたは、知っていましたか? Wi …

続きを読む


No Image

3つのイノベーションが合体した「Olli」時代がやってくる

3つのイノベーションとは、3Dプリントカーと、自動運転カーと、車掌がロボットの3つ。 車掌のロボットは、喋るW …

続きを読む


No Image

自動運転は安全のためか?/逆か?

自動運転自動車の事故のニュースがある。 これは、事故を引き起こす悪いもののような印象がある。 しかし、自動車メ …

続きを読む


タクシーからの自動運転車ビジネス

前回ブログタイトル「自動運転車のビジネス、タクシーから始まる」としましたが、その根拠を説明します。 「タクシー …

続きを読む


No Image

自動運転車のビジネス、タクシーから始まる

自動運転車が話題であるが、ビジネスとしてみると、マイカーは、ハードルが高い。 通常最初は、業務用。タクシーの方 …

続きを読む


No Image

“自動運転”車、日本初販売の裏側

日産自動車は、自動運転技術を搭載車をトヨタより早く8月下旬に発売するという記事が出た。 確かに、販売として、ト …

続きを読む


No Image

テスラの技術、自動運転向け人工知能の特許技術はなさそう

テスラに自動運転自動車が話題になっている。そこで、保有する特許があるのか調べてみた。 とりあえず、日本の特許で …

続きを読む


「死亡事故の自動運転車」報道、誤報!

なんだ、誤報だったのか! 死亡事故のテスラは自動運転車ではなかった 出典;Newsweek日本版 http:/ …

続きを読む


No Image

自動走行、初めて死亡事故

自動走行、初めて死亡事故を起こしたという記事が入ってきた。 http://www.yomiuri.co.jp/ …

続きを読む


日立にもあった「自律走行の基本特許」

自律走行の基本特許は、Googleにあるとして前回ブログに書いたが、それだけではなさそうだ。 そもそもGoog …

続きを読む


自律走行車のGoogleの基本特許

Googleカーが話題になっている。人工知能による自律走行がキー技術と思われる。 自律走行車は、公道実験段階に …

続きを読む


No Image

自律運転の法整備へ

自律運転は、現時点、法で認められていません。しかし、改正される方向のようです。 現在の法律には、「運転者がいな …

続きを読む


No Image

運転、ロボットカーの方が人のより安全?!

そんな記事を見つけた。http://car-moby.jp/16000 【記事】引用;MOBY 2015年09 …

続きを読む


No Image

無人の自動駐車が本格実用化

1200万円するBMWは、車庫入れがリモコン操作でできるらしい。 これは、将来のための実験ではない。 トヨタの …

続きを読む


No Image

自動運転カー、フィアット・クライスラーが開発へ

自動運転カーの実用化が一歩前進することになった。 Googleの自動運転AI技術がFCA(フィアット・クライス …

続きを読む


No Image

自動運転カー、フィアット・クライスラーが開発へ

自動運転カーの実用化が一歩前進することになった。 Googleの自動運転AI技術がFCA(フィアット・クライス …

続きを読む


No Image

続報2)プロ棋士の頭脳に勝ったGoogle技術とは

強化学習という技術が AlphaGo をプロ棋士以上の脳に育てたことを前回書きました。 その出所は、文献“Ma …

続きを読む


No Image

続報)プロ棋士の頭脳に勝ったGoogle技術とは

前回紹介したGoogle技術は、論文記載の新しい手法とだけ説明した。 その手法は、強化学習というものらしい。 …

続きを読む


No Image

プロ棋士の頭脳に勝ったGoogle技術とは

Alpha Go が凄いことが話題になっています。 その技術が具体的にどのようなものか気になっていました。 デ …

続きを読む


No Image

プロ棋士の頭脳に勝ったGoogle技術とは

Alpha Go が凄いことが話題になっています。 その技術が具体的にどのようなものか気になっていました。 デ …

続きを読む


No Image

Facebookの人工知能

人工知能がナビゲートする商品注文サービスをFacebookが開始するという。 http://www3.nhk. …

続きを読む


No Image

ついに起こした事故!自動運転技術力を測る

こんな記事を発見した。 自動車ニュースを読み解く 1 自動運転の難しさ浮き彫りに – Google …

続きを読む


No Image

自動運転、ロボットタクシーで始まる!

自動運転車は、グーグルが開発中で、米国発のニュースがある。しかし、日本でも動きがあることが分かった。国と企業が …

続きを読む


No Image

「人工知能が運転手」の時代

「米グーグルが開発中の自動運転車について、米当局は搭載される人工知能(AI)を連邦法上の運転手とみなす方針を明 …

続きを読む


No Image

不注意支援のクルマ

スバルサイト:http://www.subaru.jp/eyesight/?banner_id=lis_go_ …

続きを読む


No Image

「ついてくクルマ」の最初の登録特許

「ついてくクルマ」の富士重工業の最初の登録特許を調べたので紹介する。 車間距離比較に基づき速度制御をする技術で …

続きを読む


No Image

ついてくクルマ、特許

前回は、ついてくクルマの良さについて紹介しました。 さて、ここでは、その特許を調べてみました。 富士重工は、出 …

続きを読む


No Image

アイサイト、ついてくるクルマ

スバルサイト:http://www.subaru.jp/eyesight/?banner_id=lis_go_ …

続きを読む


No Image

先進運転支援システム「EyeSight(アイサイト)」

「ぶつからないクルマ」のスバルのCMで知られ始めているアイサイトをテーマにします。 まずは、メーカーHPや記事 …

続きを読む


No Image

プチサイクロン掃除機のサイレンサー構造の特許

プチサイクロン掃除機のサイレンサー構造について、分析を継続する。 http://news.kakaku.com …

続きを読む


No Image

東芝アクティブサスペンション

東芝ZABOON TW-Z8200L を選んだ理由が、乾燥機能の振動対策でしたが、、「新・アクティブサスペンシ …

続きを読む