ISAとは、Intelligent Speed Assistanceの略語で、 「自動速度制御装置」のことである。

衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)オート・クルーズ・コントロール(ACC) がそのISAの1つである。

国土交通省が2019/12/17の報道発表によると、ISAの国内基準を策定し、認定制度を導入し、その後、基準を満たすISA搭載のクルマの販売を義務化する方向としている。

詳しい内容は、国土交通省のHP掲載の以下を見てください。

 交通安全緊急対策に係る車両安全対策の措置方針について~高齢運転者による交通事故の削減に向けて~

2019年12月19日更新 アナリスト 松井

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です