「ワーゲンバス」が現代に復活!正当な後継モデルとして、EVの「ID BUZZ」が生産決定

さらに、「レベル3」の自動運転技術の採用や配送仕様のバン仕様も用意されるそうです。2025年までに30以上のピュアEVを投入するというフォルクスワーゲン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です