レクサスが世界初で搭載した衝突防止技術は、ハンドルを操作するというもの。
その特許出願マップを作成したので紹介する。
スクリーンショット 2017-07-22 19.46.49.png
 ※ 検索式=操舵」*「衝突」(日本、公開&登録)
トヨタ自動車の特許出願が40%を超える。
2004-2007年に出願数がピークだったようで、
それから10年がたち、技術の完成度が高まって、製品搭載に結びつけたものと予測される。
—————————–————————————————————
seesaa_profile_iconリックすると、

 

「自動運転」動向調査サイトへ



研究開発(R&D)の戦略立案にお役立てください。

 

——————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です