• 技術・提携・特許のニュース集・動向なら

ほとんどのスマートフォンがマルチタッチ操作を採用していることを、昨日ケーズデンキで触って確認しました。
これは、アップル特許に抵触する可能性が高いと思いました。ライセンスが必要です。
厳密にいえば、アップルの日本の登録特許は、現時点使っているとは言えない程度の権利ですが、今後登録される特許が多くあると思われその特許を他社が回避することが難しいと思います。
いまさら、マルチタッチ操作を避けたスマホの製品化が難しい状況だからです。
一方、iPhoneは、日本メーカの携帯電話の特許を使っていないとは思えません。要はクロスライセンスになります。
マルチタッチ操作の特許は、アップルが携帯電話に参入するための道具だったのでしょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください