• 技術・提携・特許のニュース集・動向なら

昨日はダイキンのメーカサイトから技術を見てみました。
ストリーマ技術というものが、「花粉の芯まで分解・除去」をするものらしいことが分かりました。
特許を見てみました。少し分かってきました。
空気を吸いフィルタで花粉を捕え、放電したプラズマイオンのようなものをフィルタ部を通過するように空気を流すといったところでしょう。
放電によって発生したプラズマイオン(活性種)というものが花粉を分解するという。
特許4251199(特開2008-12059)の図面でイメージしてください。
特許4251199の図5.png


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください