• 技術・提携・特許のニュース集・動向なら

「GOPAN(ゴパン)」テーマは、一旦まとめたっものを本ブログで紹介したのですが、現在、まとめ直し中です。
その中で以前にはなかった新たな気付きがあったので紹介します。


GOPAN
の技術の特長は、米ペースト製法です。
この工程は、「
①米粒を液に浸す→②液中のブレードで粉砕する→③他の材料を加え捏ねる」として以前伝えました。
まず、三洋電機のHP情報の写真で見てください。
なんとなく、米ペースト製法というものでうまく洗米を生地にしていくのかということは分かったと思います。
GOPAN工程写真2.jpgGOPAN工程写真.jpg
さて、特許内容は「続きを読む」で説明しています。


次に、ペースト製法について特許から分かったことについて説明する。
特願2008-201506の2図によれば、こね前工程のフローが示されている。

#10工程の浸す工程において、所定時間経過を待つように工夫している点が特許化される特徴の模様。
つまり、「浸す」のです。

gopan-pat1.gifgopan-pat2.gif

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です